お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 9時〜21時

資格取得・スクール・通信教育情報サイト。

ホーム > クレアールの映像学習で資格試験一発合格を狙う!

資格受講指導43年!! 教室講義でも通信添削でもない 自宅で学べる本格講座!

映像学習と教室講義の効率性比較

「映像学習」スタイルは、ご自身でいつでも受講時間を調整することができ、見たいところを何度でも繰り返すことができます。また、場所を選ばずどこでも学習することができるといった教室講義以上の学習効果が得られる大きなメリットがあります。 教室講義の場合、「聞き逃した」「理解できなかった」といったケースが頻繁に生じることにより、学習の遅れから受験に対するモチベーションが低下し、途中で断念されることがよくありますが、「映像学習」スタイルならそのようなことでモチベーションは低下しません。

映像学習のメリットその 映像だから内容を逃さない

映像だから聞き逃しがない。時間を問わず、気になった時にいつでも振り返られる。その後の受講予定もブレにくい。更にスキマ時間まで有効に活用できるので、忙しいから学習が進まないといったことも極力回避することができる。

教室講義だと・・・ 聞き逃しや理解できない部分があった時点でアウト

講義を途中で聞き逃すとそのまま内容自体が理解できなくなる可能性が高くなり、後日DVD視聴などでフォローしなければならない結果となり、その受講時間が大きなロス。

映像学習のメリットその 映像だから理解度が深まる

映像だからビジュアル的に訴求でき、視覚と聴覚を総動員すると記憶すべき対象が複数の回路によって脳に送られる。パワーポイント等で作成した講義はクロマキー合成による鮮明な映像。だから理解しやすく、記憶に残りやすい学習が可能。

教室講義だと・・・板書を写すことに集中して「理解する」という部分が欠如してしまう

本来、講義時間で内容が完結され、復習に繋がるはずが復習時間が講義内容の確認に終始してしまい、結局別の復習時間を作るという手間が増え、大きなロスとなりうる。

映像学習のメリットその 映像だからスピーディ

映像だからよりスピーディに学習が進む。Web学習やDVD学習はいつでもどこでも学習できるといったメリット以外に倍速機能を駆使した早聞きトレーニングも可能。時間短縮に繋がる他、集中力を高める効果もある。

教室講義だと・・・ 長時間拘束される講義となり集中力を欠いてしまう恐れが生じる

人間の集中力の限界は1時間程度であり、1回3時間程度の講義時間をすべて集中して受講することは至難の業。長時間の拘束に途切れた集中力では成果も出にくく、大きなロスとなる。

映像学習のメリットその 映像だから全国どこでも一流講師の講義を受講できる

一流の指導講師の講義を全国どこでも、全ての皆様に同一の講義をご提供。また、同一の科目に何人もの指導講師を必要とせず、ベストな講師がベストな教え方で一貫指導するので講義内容がブレないから、受講生が迷わない。

教室講義だと・・・ 講師の力量がバラバラで統一性がない

教室講義では、講師の力量によって校舎・地域によりレベルが異なる。また、同一科目に複数の講師が存在するケースもあり、教え方がバラバラで統一性がなく、大きなロスに繋がる。

映像学習のメリットその 映像だから全国統一で合格必要得点範囲に限定したテキストだけを使用

全国全ての皆様に同一の教材のみをご提供。各科目とも広い範囲、膨大な量となる資格試験の学習範囲を緻密な分析により、合格に必要なだけの得点が確保できるように編集。無駄・無理のないコンパクトな教材をご提供。

教室講義だと・・・ テキスト以外にも講師毎にオリジナルレジュメを作成

同一範囲の教材があるにも関わらず、講師毎にオリジナルのレジュメを作成したり、校舎毎に異なる講義が展開される。結果、無駄な学習を行うことで大きな時間的ロスが生じる

映像学習のメリットその 映像だからPC、スマホ、タブレットでいつでも受講できる

クレアールの映像講義はマルチデバイス対応。パソコン(Windows、Mac)、スマホやタブレット(iPhone、iPad、Android)で学習できる。外出先でも受講できるので、何度も見直せるから疑問も解消しやすい。

教室講義だと・・・復習する際、どこに戻ればよいか分からない

1回3時間の講義では、どの回に何を学習したのかが不明瞭となり、ピンポイントで苦手な箇所を学習できずに時間をロスしてしまう。

ページ上部へ▲ 講座の資料請求(無料)はこちらから

映像学習と教室講義の効率性比較

質問体制(無料・回数無制限)

資格試験によっては出題される科目が多く、日常生活ではなじみの薄い内容も多い事から、学習を進めていくと様々な疑問が出てくるはずです。そこでクレアールでは、疑問点をそのままにせず学習していただける様に、質問用紙やメールによる質問制度をご用意しております。

ナビゲーター(無料・要予約)

クレアール本館(東京・水道橋)には、合格者がナビゲーターとして常駐しています。学習相談や学習上の悩みをアドバイスしたり、学習していく上での質問を回答するなど、受講生の皆様をサポートいたします。

合格ゼミ

毎年多数の合格者を輩出しているクレアールでは、合格者が合格ナビゲーターとして同席し、過去問・条文レベルの基礎知識を徹底攻略するための、「正しい学習範囲」による「正しい勉強法」の習得と、モチベーション維持、仲間づくりを目的に、合格ゼミを実施します。
●実施地区(予定)/首都圏、近畿圏

ページ上部へ▲

クレアールの資料請求はこちらから!

人気・難易度ともに超一級の会計・財務のトップ資格

公認会計士

公認会計士の主な仕事は、監査業務・税務業務・MAS業務の3大業務。中でも監査業務は、企業が公表する財務諸表を調査、証明する、公認会計士しか行えない独占業務です。

資料請求はこちらから

独立開業に最適。弁護士に次ぐ法律のトップ資格

司法書士

司法書士は日常生活に関わる法律事務専門家。依頼人から仕事を請け負い、会社の設立や、土地の購入などに必要となる登記手続きや、裁判所や法務局に提出する書類を作成を行います。

資料請求はこちらから

社会人からでも狙える独立開業の王道資格

税理士

税理士の主な業務は、税務業務(申告等の税務代理、税務書類の作成、税務相談など)と会計業務(会計帳簿の記帳代行、決算書の作成など)ですが、大企業に関にする税務、国際税務から、個人の所得税や相続税まで、業務の範囲は様々です。

資料請求はこちらから

人気上昇中の社会保険 & 労務管理のエキスパート

社会保険労務士

社会保険労務士は企業の人事、労務管理や労働・社会保険に関して、労働基準監督署などの諸監督署に関係書類を作成・提出したり、社会保険に関するアドバイスを行うエキスパート。

資料請求はこちらから

毎年40万人以上の受験者を誇る会計経理の資格

簿記

簿記とは企業規模の大小や業種・業態を問わずに、人事管理という経営活動を数値でデータ化したり、日々の経営活動を記録・計算・整理して、経営状態を把握し、戦略を練るために不可欠な知識です。

資料請求はこちらから

官公署への書類作成から法律相談まで、頼れる街の法律家

行政書士

認許可申請書類や権利義務・事実証明に関する書類を、依頼者にかわって作成し官公署へ提出するのが行政書士の仕事。国民の大切な財産や権利・義務を守る街の法律家です。

資料請求はこちらから

私たちの生活を縁の下で支える

公務員

公務員とは「国または地方公共団体の職務を担当し国民のために奉仕する者」と定義され、具体的には、公的な機関で働き、税金の一部から給料を受け取っている人のことを指します。

資料請求はこちらから

経営コンサルティングに関する唯一の国家資格

中小企業診断士

経営コンサルティングに関する唯一の国家資格。中小企業を対象に、企業の財務・労務・生産・販売など経営全般にわたって調査分析を行い、改善方法をアドバイスする仕事です。

資料請求はこちらから

通関業で優遇される貿易実務に関する唯一の国家資格

通関士

日本に輸入される貨物は、財務省の管轄する税関を通り、輸入申告とともに関税申告をしなければなりません。また輸出の場合も同様に税関を通りますが、それらの税関手続きをコーディネートするのが通関士の仕事です。

資料請求はこちらから
ページ上部へ▲

資格合格を目指すならクレアール/通信

資格合格を目指すならクレアール/通信
space

住所:〒101-0061 東京都千代田区三崎町1-1-17 ハヤシビル

TEL:0120-59-4153

ホームページ:http://www.crear-ac.co.jp

space

スクール詳細情報へ >>


会社概要広告掲載について利用規約プライバシーについてWEBライター募集WEBデザイナー募集

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.