お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

食育を普及するために!「食学士」ってどんな資格?

かにくらぶ

 >  > 食育を普及するために!「食学士」ってどんな資格?

シカク情報部

気になる資格や学びのアレコレ

食育を普及するために!「食学士」ってどんな資格?

  • 食育を普及するために!「食学士」ってどんな資格?をはてなブックマークに追加

2016年09月20日最終更新

食の安全が重視され、健康への意識が高まる今、食に関する資格が注目を集めています。今回は、多彩な食の資格の中で「食学士」についてご紹介します。

食学とは?

食学の定義 「人々の健康を促す食生活の知恵」

国際食学協会 (IFCA)が、2005年の食育基本法成立に伴い、「食育」を普及するためのキーワード、及び食文化・食の理論における知恵・学問・学術の総称を表す言葉として「食学」を定めました。

「食学」は、食の知恵を広い視野でとらえ、また現代を生きる人々の生活に見合った正しい「食」のあり方をバランスよく理解し実践するためのものです。「食」の知識を広げることにより、食材選びや調理などの食生活を健康や美容の源として、また、豊かな日常生活の「知恵」として正しい「食」を実践していきます。

食学士とは?

食学士とは、食学についての知識・技能をIFCAが認定する「食学の専門家」の称号です。

IFCA所定の応用課程を修了したのち、「食学士認定試験」を受験し合格すると「食学士」としての認定を受け「食学士」となることができます。
「⾷学⼠」になるまでには、直営校・認定校・認定教室のいずれかで、食学、美容食学、マクロビオティックのいずれかのA級(入門過程)、S級(専門課程)を受講修了および受験に合格して「準食学士」を取得後、応用食事療法(応用課程)を修了し、受験合格する必要用があります。

準食学士とは?

食学士に準ずる食学についての知識・技能をIFCAが認定する「食学の専門家」の称号です。IFCA所定の専門課程を修了後「準食学士認定試験」を受験し合格すると「準食学士」となることができます。

まずはA級試験対応の講座をチェック


美と健康に興味がある方におすすめ

美容食学A級講座×ビューティーダイエット講座

食と栄養を通信でしっかり学び、通学(東京)でエクササイズ!
常に健康で美しく!

その他資格の詳しい情報や講座情報は…

国際食学協会 (IFCA)のHPへ>>

シカク情報部についてシカク情報部では、BrushUP学びに掲載しているスクールからの情報と、編集部が集めた情報を元に記事を作成しています。

あなたにオススメ!

関連ワード