お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

「宅地建物取引士(宅建士)」への名称変更で試験の難易度はどう変わる?

かにくらぶ

 >  > 「宅地建物取引士(宅建士)」への名称変更で試験の難易度はどう変わる?

シカク情報部

気になる資格や学びのアレコレ

「宅地建物取引士(宅建士)」への名称変更で試験の難易度はどう変わる?

  • 「宅地建物取引士(宅建士)」への名称変更で試験の難易度はどう変わる?をはてなブックマークに追加

2015年09月24日最終更新

2014年6月18日、宅建業法一部改正法案が可決され、「宅地建物取引主任者(宅建)」の名称が「宅地建物取引士(宅建士)」に変更されることが決まりました。法案は2015年6月末までに施行される予定です。
変更の目的は何か? 宅建が士業になることでどう変わるのか? これからの宅建試験はどうなるか?詳しく見ていきたいと思います。

「宅地建物取引士(宅建士)」への名称変更の理由は?

宅建は、宅地・建物に関する契約に関して独占業務を持ち、不動産業界へ就職したい方や独立して不動産業を開業したい方に人気の資格です。
不動産会社では従業員5人につき1人以上の宅地建物取引主任者を置く義務があり、「宅地建物取引主任者資格をお持ちの方歓迎」といった求人情報もよく見受けられます。


今回、可決された『宅地建物取引業法の一部を改正する法律案』では、改正の理由を「宅地建物取引業の業務の適正な実施を確保するため」としています。
今でも専門知識・スキルを必要とする資格ですが、今回の法改正により宅建資格の名称を「宅地建物取引主任者」から「宅地建物取引」に変更し、司法書士・行政書士のような士業に入れることで、宅建資格の専門性をより高め、資格取得者の質の向上を図る狙いがあるようです。

『宅地建物取引業法』の改正後の条文の中でも、特に大きく変わるのが第十五条です。

  • 宅地建物取引士は、宅地建物取引業の業務に従事するときは、宅地又は建物の取引の専門家として…(後略)[第十五条より抜粋]

と、宅建士にプロフェッショナルとしての仕事が求められることが明記されたほか、

  • 宅地建物取引士は、宅地建物取引士の信用又は品位を害するような行為をしてはならない。[第十五条の二 信用失墜行為の禁止]
  • 宅地建物取引士は、宅地又は建物の取引に係る事務に必要な知識及び能力の維持向上に努めなければならない。[第十五条の三 知識及び能力の維持向上]

といった条文が追加され、宅建士の信頼性や知識・能力の向上が謳われています。

これからの宅建試験はどうなる?

近年の宅建試験の合格率は15〜17%程度です。今でさえ、やや難関と言える試験ではありますが、今後は士業の一つになるということで試験はさらに難しくなるのではないかと言われています。
代表的な士業系資格の合格率を見ると、たとえば、行政書士の合格率は6〜10%程度、司法書士は合格率3%程度と、合格率1ケタの難関試験。土地や不動産に関する士業系資格である、土地家屋調査士で合格率7〜8%、不動産鑑定士で合格率9〜12%と、おおむね10%以下の合格率となっています。

今後、士業系資格の仲間入りを果たす宅建(宅建士)も、難易度が上がり合格率10%程度かそれ以下の難関試験になることが予想されます。

>>宅建講座の検索はこちらから!

まとめ

今回の法改正により宅建が士業の仲間入りを果たすとで、宅建資格の専門性、ひいては宅建資格の地位や価値が向上するのではないかと見られます。また、同時に、試験が難しくなることも予想されています。
改正法案の施行は遅くとも2015年6月末。宅建試験は毎年10月に行われているため、2015年度試験が改正法案後初めての試験となる見込みです。試験内容や難易度はどのように変化するか、今後の動向が気になるところです。

■追記1■
2015年4月1日、宅地建物取引業法の一部を改正する法律が施行され、宅建資格の名称が「宅地建物取引主任者」から「宅地建物取引士」に変更になりました。

■追記2■
2015年6月5日付の官報にて平成27年度 宅地建物取引士試験の概要が発表されました。
http://www.retio.or.jp/exam/pdf/shiken_kanpou.pdf

参考URL

宅地建物取引業法の一部を改正する法律案
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g18601026.htm
宅地建物取引業法の一部を改正する法律案 新旧対照条文
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_annai.nsf/html/statics/housei/pdf/186hou26sinkyu.pdf/$File/186hou26sinkyu.pdf

試験対策を始めたい方は…

通信スクール

高い合格率を誇る通学講座と同様の内容で学習できます
日建学院/通信

通学スクール

知識ゼロ・経験ゼロから「短期で一発合格」! 東京都の宅建専門スクール
TOP宅建学院

シカク情報部についてシカク情報部では、BrushUP学びに掲載しているスクールからの情報と、編集部が集めた情報を元に記事を作成しています。

あなたにオススメ!

関連ワード


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.