お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

男性の趣味に変化!?「モテより自分の好きなこと」ネイル、アロマなど女子力UPスキルが人気

かにくらぶ

 >  > 男性の趣味に変化!?「モテより自分の好きなこと」ネイル、アロマなど女子力UPスキルが人気

シカク情報部

気になる資格や学びのアレコレ

男性の趣味に変化!?「モテより自分の好きなこと」ネイル、アロマなど女子力UPスキルが人気

  • 男性の趣味に変化!?「モテより自分の好きなこと」ネイル、アロマなど女子力UPスキルが人気をはてなブックマークに追加

2015年05月27日最終更新

男性の学びに変化が起きているようです。「BrushUP学び」の調査によると、これまで女性のイメージの強かったネイルや、リンパ・セラピー・心理などの癒しスキルを学ぼうと、講座資料請求をする男性がこの数年で増え始めているのです。

ネイルユーザーの男性比率は年々伸びている

ネイルといえば女性にとっては定番人気のお洒落。ところが、ネイル講座の資料請求者のうち、2013年4月時点は全体の0.4%とごくわずかだった男性比率が、2015年4月には4.9%まで伸びているのです。

背景には、「男性も指先の身だしなみ」の意識

ネイルをする男性といえば、KinKi Kidsの堂本剛さんのようなカラフルな爪を想像しますが、そういったネイルカラーやつけ爪ばかりではなく、多くは指のささくれや不揃いな爪などをケアする「ネイルケア」が人気。男性専用のネイルケアコースを設けているネイルサロンも随分増えています。

営業や接客業の男性を中心に、身だしなみにこだわる男性の間で、清潔で健康的に見えるための指先のケアが定着しつつあるのです。

ネイルケアを自分で出来るようになりたい男性が増加

爪は伸びるのが早く、頻繁にサロンに通うのはお金もかかります。
そこで、「自分でネイルケアを出来るようにしたい」と、スキル習得を目指す男性が増えていると考えられます。 “正しいネイルケア”は想像以上にしっかりとした知識とスキルが必要ですから、意外にも男性の方がこだわりを持って学ぶのかもしれません。

癒し系スキルを学ぶ男性は3年で1.5倍に

自分や人を癒すスキル(リンパドレナージュ、セラピスト)の講座を資料請求する男性は直近の3年で1.5倍に増えています。
中でもリンパドレナージュを学ぶ男性は2.5倍、セラピストを学ぶ男性は4.2倍まで増加しました。

また、アロマテラピー検定を主催する日本アロマ環境協会の発表によると、年間約3万人の検定受検者のうち、男性は約2000人で1割程度。検定スタート時に比べれば13倍増加しているようです。

これらの癒し系スキルもまた“女子力UP”“女性が施す癒し”といったイメージが持たれがちで、男性には抵抗のあるジャンルでしたが、関連商品やサロンの大衆化とともに、男性のユーザーが徐々に増えているようです。

「○○○は女(男)の趣味」という概念は消えていく

心地よい、癒されたい、清潔でありたいといった感情は本来、男女共通のもの。
「男性だから恥ずかしい」という固定概念を取り払って、好きなものを好きだと言って楽しむ。という傾向に変わりつつあるのかもしれません。

自分の好きなこと、興味のあることを、性別の垣根なくオープンに、こだわりをもって学ぶ男性が増えていきそうです。

シカク情報部についてシカク情報部では、BrushUP学びに掲載しているスクールからの情報と、編集部が集めた情報を元に記事を作成しています。

あなたにオススメ!

関連ワード


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.