お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

国際資格の専門校アビタス/通信講座の【IFRS(国際財務報告基準)講座(17144) IFRS Certificate(国際会計基準検定)コース】

かにくらぶ

国際会計基準の体系的な知識を学べます!基準書を網羅したカリキュラムとテキストで、実務家が抗議します!

IFRS Certificate(国際会計基準検定)コース

国際資格の専門校アビタス/通信講座

分割・分納可 提携教育ローンあり  資格・検定対策 就職フォローあり 

費用 【入学金】10,800円
【受講料】237,600円(総額制・税込)
【その他】・「ジャックス学費ローン」にて分割払い可
・クレジットカード払い可(一部対象外)
標準期間 約2ヶ月
送付物 テキスト/MCカード問題集/eラーニング収録講義/Webプラクティス(Web演習)
対象 ・簿記3級レベルの方
・外資系への転職などをお考えの方に
目指せる資格 IFRS Certificate(イングランド・ウェールズ勅許会計士協会公認)
スクール 国際資格の専門校アビタス/通信講座

受講生数は2,000人を超!簿記3級レベルの方から受講可能な、IFRS検定合格を目指すコースです。
※会計について初心者の方は、全6回の英文会計入門コースを合わせてご受講下さい。

≪コースのポイント≫
▽IFRSの基準を網羅したカリキュラム
IFRSの重要な概念について、豊富な設例とともに解説。フレームワーク及びIFRS全37の「基準」を網羅的に学習します。
他の基準との関連を把握することは、ご自身の業務に関連する「基準」の理解には不可欠です。

▽日本語・英語 両方の言語で学習
IFRSを理解するためには、日本語で基礎となる概念を理解し、実務のケースに適用する場合は「基準」の趣旨を原文の英語で確認するプロセスが重要です。
IFRSをスムーズに理解するために、授業はIFRSの日本語訳を基本に講義を進めます。重要項目については全てテキスト上に英語を併記しています。

▽わかりやすいテキスト
理解すべき重要論点について豊富な図解で解説。複雑なコンセプトも一目で理解できるように編集されています。
専門用語も平易な言葉でわかりやすく解説。基準を解釈するための「設例」も豊富に盛り込まれ、仕訳については日本語と英語の勘定科目が併記されています。

▽IFRS検定試験に即応した問題集
IFRS検定試験の出題傾向を精査した問題集を活用することで、インプットした知識を、実践的なアウトプットにつなげます。
問題集はカード式問題集と、Web上で問題演習ができるWEBプラクティスの2種類があり、スキマ時間などに効率的に学習できます。

▽就職サポート
資格を活かした就職・転職をお考えの方は、就職サポートが利用可能。
大手上場企業の経理から、外資系企業の英文経理、会計コンサルティング会社、監査法人まで、企業とのネットワークを活かし、厳選した求人・採用情報を提供します。

<< 戻る

資格 取得 トップ > IFRS(国際財務報告基準) > IFRS Certificate(国際会計基準検定)コース

国際資格の専門校アビタス/通信講座の関連講座