お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

英文会計の資格取得を目指せる学校・スクール選びならBrushUP学び!

2016.11.26
更新

歴史と定評のある英文会計検定試験

英文会計

通学講座を探す 通信講座を探す

英文会計とは?

英文会計資格は米国の会計理論および実務に関する知識を測る検定試験です。検定は初歩レベルの4級から、国際企業で部門マネージャーを務める実力があると見なされる1級まで4つのレベルに分かれています。

英文会計資格ガイド

どんな仕事?

英文会計資格は米国の会計理論および実務に関する知識を測る検定試験です。歴史も古く、企業の認知度も非常に高い資格です。検定は初歩レベルの4級から、国際企業で部門マネージャーを務める実力があると見なされる1級まで4つのレベルに分かれています。中でも2級は英文での財務諸表の作成能力があるなど実務に対応できるレベルであり目標にするとよいでしょう。

こんな人が向いています

現在、各企業では国際会計基準の導入が始まっています。国際会計基準はアメリカの会計基準を元にしているため、本資格を取得していれば多くの企業から高い評価を受けることになります。また、財務・会計関連業務を英語でこなすことができる能力を証明できるため、外資系企業や海外と頻繁なやり取りをする企業などで活躍することができるでしょう。

豆知識

英文会計検定は、試験はすべて英語の記述式で行われます。財務・会計に関する高度な知識だけでなく、高い英語力が必要です。英語力の目安は2級でTOEIC500点以上、1級でTOEIC700点以上といわれています。キャリアアップを目指す企業の財務・会計担当者や、外資系企業や一般企業の海外部門などを目指す学生の方におすすめの資格です。

[ 人気開講エリア ]

千代田区 中央区 新宿区 渋谷区

通学講座を探す通信講座を探す

給付金対応講座

通学講座エリア一覧

関東
東京都区内
近畿
大阪府

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    誰もがもっておきたい資格「簿記」。独学とTACで学ぶのはどちらが合格に近いか徹底比較!

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!

英文会計の試験合格、資格取得、転職を目指すなら、資格の「BrushUP学び」

「BrushUP学び」は、自分を磨いて"オリジナルな幸せ探し"を応援するスクール情報サイトです。
英文会計の資格情報をはじめ、全国67,000件以上の情報から無料で資料請求できます。


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.