お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

看護師になるには?

> > 看護師になるには?

2016.05.11
更新

看護師になるには?

看護師は、長年、不動の人気を確立している国家資格です。最近では、社会人や主婦、男性も、看護師を目指す人が増えてきています。今回は、看護師になるための条件や、知っておきたい関連資格や就職に関わる情報について紹介していきます。

通学講座を探す

看護師になるには?

看護師になるには、経験や資格、条件は必要?

看護師とは、一般的に看護師と准看護師の2つの資格のことを言います。看護師は、准看護師と区別するために、正看護師とも呼ばれます。他にも認定看護師や専門看護師といった資格がありますが、ここでは看護師と准看護婦になるための資格や条件について紹介します。

まず看護師は、高等学校を卒業して、文部科学省指定の学校、もしくは厚生労働大臣指定の看護師養成所で学んでから、看護師国家試験に合格すると取得することが出来ます。学校は、大学であれば4年制、看護専門学校や短期大学で3年制です。准看護士の免許保有者は、看護師と同条件の学校で2年間、定時制の場合は3年間の教育を受けると、国家試験の受験が可能です。ただし、中学校卒業者の場合、准看護師としての実務経験が、3年以上あることが条件となります。

そして准看護師を取得するためには、中学校を卒業して、高等学校衛生看護師課で3年、定時制で4年間、または高等学校を卒業して、准看護師養成学校で2年の学習をして、准看護師試試験に合格しなければなりません。

看護師関連の資格・検定

看護師の関連資格は、数多くあります。優に100は超える数です。看護師免許だけではなく、他の資格も取得されている看護師は少なくありあせん。

看護師資格で見ると、よりプロフェッショナルを目指す認定看護師と、専門看護師があります。認定看護師は、21分野(緩和ケアや訪問看護、救急看護など)の資格、専門看護師は11分野(精神看護、がん看護、地域看護など)の資格があります。どちらの資格もキャリアアップにつながるため、ここ数年で取得者は増加していっています。

取得をするために看護師免許が必要な資格では、助産師や保健師、透析技術認定士、移植コーディネーター、ストッキングコーディネーター、血管診療技師など、興味のある科目ごとで多岐にわたる資格があります。

現在は、在宅医療・看護のニーズが高まりつつあるので、介護福祉士や介護支援専門員(ケアマネージャー)、福祉用具専門相談員などは、大変役に立つ関連資格だと考えられます。

看護師の就職・採用事情は?

看護師は、就職に有利な資格です。さらに医療機関は、積極的に看護師を採用している傾向にあります。特に、経験や実績のある看護師や、認定看護師など専門性の高い看護師は重宝されるのですが、新卒や未経験者であっても、就職先に困ることはあまりありません。新卒者の場合、学校関連の医療機関に就職するケースが多いのですが、求人サイトや直接の紹介を通して就職する事例も増えています。

進路を選択する際は、自分のキャリアプランをしっかり立てた上で就職先を選びましょう。高度急性期や急性期の総合病院や大学病院から、慢性期の療養型病院、回復期のリハビリテーション病院まで、自分に適した医療機関を検討していきます。これは、看護師は離職率の高い資格でもあるので、転職を繰り返して後悔しないためにも必要なことです。

[ 人気開講エリア ]

台東区 佐野市

通学講座を探す

通学講座エリア一覧

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    誰もがもっておきたい資格「簿記」。独学とTACで学ぶのはどちらが合格に近いか徹底比較!

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.