お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

整体講座の受講の流れ

> > 整体講座の受講の流れ

2016.05.11
更新

整体講座の受講の流れ

整体師の講座はたくさんあります。カリキュラムや費用・学習期間も様々であり、整体の技術をしっかり学べてかつ自分に合った講座を選ぶには情報を集めることが必要です。講座の選び方などにも触れながら、整体講座の受講についてご説明します。

通学講座を探す通信講座を探す

整体講座の受講の流れ

カリキュラム

整体師になるための学校は数多くありますが、カリキュラムもそれぞれ異なります。人体や整体に関しての座学を持っているところもあります。手技に関してもそれぞれ特徴があるので、資料請求に加え学校に見学に行くなどして情報を集めましょう。目指せる資格もそれぞれ違います。即戦力になれる技術を教えてくれるところも多く、すでに整体師として働いている人も受けている講座があります。リフレクソロジー、カイロプラクティック、アロマセラピー、美容整体、リンパドレナージュなどをプラスして学べる場合もあります。整体師として働く上で欠かせないコミュニケーションの技術を学べる講座もあります。どのような人物が講師として教えてくれるのかということも講座選びには重要です。

費用目安

整体師の資格がとれる学校はとてもたくさんあり、費用もまちまちです。安いところは15,000円からあり、高いところになると200万円以上かかる場合もあります。費用の違いは、学習期間が長いか短いか、またカリキュラムの相違によっても出てきます。入門コースなのか、また基礎を身につけるコースなのか、またそれ以上のものを目指すコースなのかという違いもあります。安さだけで選ぶのも考え物ですが、高ければいいというものでもありません。どのような目的を持ったコースなのかをよく見極めて学校を決めましょう。

どの学校にしたらよいのか決める際は、複数の学校から資料をとりよせて検討する必要があります。費用の支払いには教育ローンを利用できる場合もあります。

学習期間

整体師の講座は、一日で終わるコースもあれば、3年かけてじっくりと学ぶコースもあります。自分の都合に合わせて好きな時間に通うことができる講座も多く、働きながら受講が可能です。3ヶ月から2年の受講期間を設けているところが多いですが、延長も可能な場合があります。中には、「最短1ヶ月、半年間受講し放題」「卒業しても無料でリピート受講が可能」というような講座もあります。納得がいくまで何度も受講できるというシステムがあれば、整体の技術を身につける上でプラスに働くでしょう。整体師の資格は、スクールにきちんと通って修了すればとれるものがほとんどですので、期間的にも通いやすい講座を選ぶのがポイントとなってきます。

講座の選び方

整体師講座は数多くありますので、自分に合った講座・きちんと整体を学べる講座を「選ぶ」ということが重要です。資料請求や学校見学を通してそれらの講座を見極めましょう。選ぶポイントとしては、第一に「整体の技術をしっかり学べるかどうか」があります。講師の質も考える必要があるでしょう。次に、費用や開講時間が学びやすいものであるかも重要です。プラスアルファで様々な技術や知識を取得できる講座もありますので、自分がどんな整体師になりたいのか情報を集めて考えてみるのがおすすめです。

通学するのに不便な地域に住んでいたり、家事や育児などで家を出るのが難しかったりする人のためには通信講座もあります。

通学講座を探す通信講座を探す

整体師関連情報

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    誰もがもっておきたい資格「簿記」。独学とTACで学ぶのはどちらが合格に近いか徹底比較!

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.