お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

整体師に向いている人とは

> > 整体師に向いている人とは

2016.05.11
更新

整体師に向いている人とは

お客様に喜ばれる仕事をしたいという人にはうってつけの整体師の仕事ですが、他にも精神力・体力、また健康への興味も必要です。コミュニケーション能力や経営へのセンスのことにも触れながら、どんな人が整体師に向いているのかご説明します。

通学講座を探す通信講座を探す

整体師に向いている人とは

人の役に立ちたいと思う心

整体師は、お客様の不調を整体によってなおしてあげることによって喜ばれる仕事です。お客様の「ありがとう」という言葉に喜びを感じることができる人は整体師に向いています。人の役に立ちたいと思う心があれば、日々の業務を通して、また新たな勉強の機会を通じて、お客様の役に立つような知識や技術を追加で学んでいくことができます。また、健康に対して不安がある人が整体師のもとに施術を受けに来るのですから、お客様の心に寄り添えることも重要です。

整体は自分の身体も使う仕事ですので、体力があるというのも一つの適正になります。人の不調を聞いてそれに対処していく仕事ですから、精神的にタフである人も整体師に向いています。

人体への興味

整体師は、人の身体を扱う仕事なので、当然人体への興味がある人に向いています。健康へのあくなき興味がある人には、楽しい仕事になることでしょう。コリや痛みなどを改善に導く手技だけではなく、解剖学や生理学など人体についての知識があればより深い仕事ができます。スクールでは、それらの知識を座学で教えてくれるところもあるので、資料請求をして調べてみるのがおすすめです。心理学などカウンセリングに必要な知識を学べるところもあります。
整体師の仕事は、日々勉強する意欲も必要な仕事です。整体の技術に加えて、アロマやリフレクソロジー、リンパドレナージュなどのプラスアルファの知識があれば、更に仕事の幅を広げていけます。

お客様の望みを聞き出せるコミュニケーション能力

お客様が何をしてほしくて整体の施術を受けにきているのか、それを察知できるコミュニケーション能力は整体師にとって重要です。お客様にリラックスして施術を受けてもらうためにも、適切な会話を通してコミュニケーションをとることが必要なのです。
また、どうして今この方法で施術を行っているのか、それをお客様に分かりやすく伝える技術も必要でしょう。その能力があることで、お客様の不安は軽減されます。また、お客様から信頼されるためにも、コミュニケーション能力は大事です。しかしコミュニケーション能力がいかにあっても、整体の技術を備えていなければお客様は離れていきますので、その点は注意が必要です。

経営への適正

整体師として独立開業するなら持っておきたいのが、経営に関するセンスです。どうすれば顧客が増えるのかというマーケティング的なことから資金繰りのことまで、独立開業するには様々な知識が必要なのです。
整体師になるためのスクールの中には、独立するために必要な知識を教えてくれたり、サポートが受けられたりするところもありますので、資料請求をしてよく調べてみるのがおすすめです。独立開業するということは、全てが自分次第になるということでもあります。どんな時も一番ベストな方法で経営を続けていける精神力や体力も必要ですが、しっかりとした技術の後ろ盾があることは一国一城の主になるためには何より重要なことだと言えます。

通学講座を探す通信講座を探す

整体師関連情報

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    誰もがもっておきたい資格「簿記」。独学とTACで学ぶのはどちらが合格に近いか徹底比較!

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.