お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

リフレクソロジー講座の受講の流れ

> > リフレクソロジー講座の受講の流れ

2016.02.04
更新

リフレクソロジー講座の受講の流れ

リフレクソロジストになるためには、専門学校の授業や通信制講座を受講することが第一歩。しかし、本当に自分に合ったスクールや講座を探すことは、簡単ではありません。ここでは受講までに考えておくとよいことや、実際の受講までの流れをわかりやすくお伝えします。

通学講座を探す通信講座を探す

リフレクソロジー講座の受講の流れ

自分に合った受講スタイルを決める

受講の前に、自分に合った受講スタイルをあらかじめ決めておくことが大切です。現在の仕事、家庭の環境、将来の目標などをかんがみて、勉強にどのくらいの時間を割けそうか、予算はどのくらいか、習得したいスキルがどういったものかなどを整理しましょう。

受講スタイルは大きくわけて3つです。ひとつはリフレクソロジーの専門学校に通学するスタイル。そして、通信制講座を利用して学ぶスタイル。最後にサロンの研修制度を利用するスタイルです。
どのスタイルを選んでも、よい面と悪い面はかならずあるもの。自分が最優先するのはどんなことなのか、よく考えたうえで選ぶと失敗も少ないです。最初の段階で慎重に検討するようにしましょう。

複数のスクール・講座を比較する

受講のスタイルが決まったら、複数のスクール・講座を比較検討することが大切です。同じリフレクソロジストを養成するスクールでも、その特色はさまざまです。たとえばリフレクソロジストの養成コースのみに特化したスクールもあれば、アロマテラピーなどのコースと併設されていることもあります。このケースで言うと、リフレクソロジーのみを重点的に学びたい人には前者が最適ですし、ほかの健康法も含めた幅広い知識を得たいと考えている人には、後者が向いているでしょう。

ほかにもカリキュラムの内容、授業料、修了後の就職サポートの内容など、比較検討しておくべき点はたくさんあります。受講をはじめたあとに「考えていたのと違った」と後悔することのないように、しっかりと確認しておきましょう。

資料請求を行い、受講手続きをする

比較検討によって候補となるスクールや講座がある程度の数にしぼれたら、まずは資料請求をしてみましょう。そのスクールや講座について、より充実した情報を得ることができます。スクールによっては、事前に体験通学をさせてくれるところや、スクールの講師に事前相談に乗ってもらえるところもあります。ぜひ利用して、実際の受講のシミュレーションをしておくとよいでしょう。

受講したいスクール・講座が決まったら、いよいよ受講手続きを行います。具体的には申し込み書類の記入や受講料の支払い手続きなどです。受講料については分割での支払いを受け付けていたり、学費ローンを設けているところもありますので、必要であれば調べておくと安心です。
スクールを決めてから実際の受講までには、思った以上にさまざまな手続きが必要。仕事や家事のかたわら手続きを進めるのには、それなりの労力や時間をはらわなければなりません。個人的に余力を確保しておくことはもちろん、家族など近しい人には事情を話しておくと、いざというときに理解を得やすいかもしれません。

通学講座を探す通信講座を探す

リフレクソロジー関連情報

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    誰もがもっておきたい資格「簿記」。独学とTACで学ぶのはどちらが合格に近いか徹底比較!

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.