お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

翻訳家になるには?

> > 翻訳家になるには?

2016.07.27
更新

翻訳家になるには?

翻訳家になるには、外国語と日本語両方に長けている必要があります。正確な訳をする責任はとても大きく、リサーチ能力や更に勉強し続けていく能力も求められます。翻訳の仕事を探す方法についても触れながら、翻訳家になるにはどうしたらよいかご紹介します。

通学講座を探す通信講座を探す

翻訳家になるには?

翻訳家になるには外国語と日本語の能力が必須

翻訳家は、外国語を日本語に訳したり、日本語を外国語に訳したりします。当然外国語の能力は必須です。

今はインターネットで翻訳できるページがあるなど翻訳することに対して壁は低くなっているように感じる人もいるかもしれません。しかし、外国語をよく理解して適切な日本語に置き換える能力、また日本語を適切な外国語に置き換える能力はインターネットの翻訳機能にはないものです。

また、翻訳家には意外に日本語の能力も必要です。正しい日本語が書ける、また日本語で適切に物事を表現できる能力がなければ翻訳は難しいのです。逆に、外国語と日本語両方の表現能力を持った人には、翻訳家の仕事はやりがいが充分な仕事だと言えます。

翻訳家に求められること

実務翻訳つまりビジネス翻訳であれば、その分野の知識が豊富な人に仕事がまわってきます。実務翻訳には契約書やマニュアル、ウェブサイトの文章などがありますが、ITならIT、医療系なら医療系と、その分野に明るい方が仕事がよくできます。他にも特許・金融・工業技術など実務翻訳の分野はたくさんあります。得意分野を持つことは翻訳家に求められることの一つでしょう。

また、得意分野があったとしても情報は日々新しいものが必要とされます。翻訳をしていく上で、新しい情報をリサーチしていく能力、また新しい情報をどのように翻訳するのかという能力も翻訳家には求められます。つまり勉強をし続けていくことが必要なのです。出版翻訳や映像翻訳の場合も同様です。翻訳という仕事は、成果物が残るやりがいのある仕事ですが、その分正しい翻訳をするという責任も大きいものがあります。

翻訳家関連の資格

翻訳家になるには、特別な資格は必要ありません。あくまでもきちんと翻訳できるかどうかの能力が問われる実力主義の世界です。しかしながら、翻訳という仕事をするために能力があるのかどうかをはかることができる資格はたくさんあります。

例えば、一般社団法人日本翻訳協会の「翻訳専門職資格試験」などがそれにあたります。また、英語であればTOEICも英語の能力をはかるのに適した試験でしょう。翻訳会社に登録するにもTOEICで何点以上という規定がある場合もあります。こうした試験で低い点数しかとれない場合、辞書やインターネットがあれば大丈夫だという認識で翻訳家を目指すのは危険だと言えます。翻訳会社に登録するにはトライアルといって各社が実施する翻訳テストに合格する必要がありますが、そのトライアルに合格するためにはやはり確固とした語学能力が必要です。

翻訳の仕事を探すには

翻訳家を目指す場合、外国語の能力の次に必要なのが仕事を得る能力でしょう。

実務翻訳の場合は、社内翻訳家として雇われるという道もありますが、大半の人はフリーとして在宅勤務で仕事を行っています。実務翻訳の場合は翻訳会社が各社ありますので、そのトライアルに応募することが仕事を得る第一歩です。

出版翻訳の場合は、出版社とのコネクションや既に出版翻訳家として働いている人からの紹介などで仕事を得ることが考えられます。

映像翻訳の場合は、映画の日本語版制作会社などの門を叩き、経験を積むといった方法があります。しかし、出版翻訳や映像翻訳の場合は、実務翻訳よりも運に左右されやすく狭き門だと言えるでしょう。

[ 人気開講エリア ]

千代田区 港区 中央区 新宿区

通学講座を探す通信講座を探す

翻訳関連情報

通学講座エリア一覧

関東
東京都区内
東海
愛知県
近畿
大阪府

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    TACが選ぶ5つのオススメビジネス資格を大紹介! あなたならどれを選ぶ?

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!


会社概要広告掲載について利用規約プライバシーについてWEBライター募集WEBデザイナー募集

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.