お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

登録販売者の資格を生かせる現場の種類

> > 登録販売者の資格を生かせる現場の種類

2016.02.10
更新

登録販売者の資格を生かせる現場の種類

登録販売者の資格が生かせる職場として人気があるのはドラッグストアです。他にもホームセンターや家電量販店、コンビニエンスストアにも登録販売者は必要とされています。それぞれの詳細や、ライフステージによって選択できる働き方についてもご説明します。

通学講座を探す通信講座を探す

登録販売者の資格を生かせる現場の種類

ドラッグストアや薬局

登録販売者に最も人気がある勤め先がドラッグストアでしょう。ドラッグストアでは医薬品の他に医薬部外品・健康食品なども扱っているので、ヘルスケア全般に興味がある方にとっては最適な仕事場になるはずです。化粧品の取り扱いもドラッグストアにはあるので、ビューティー分野にも携わってみたいという人にもおすすめです。その他日用品などもドラッグストアにはたくさん置いてあるので、いろいろな品目の販売に関わりたい人には楽しめる職場でしょう。また、住まいの近くに職場が見つかりやすいのも特徴です。

店長など店舗を管理する仕事がしてみたい人にとっても、ドラッグストアは良い仕事場です。また、小規模な薬局や調剤薬局にも求人がある場合があります。

ホームセンターやスーパー、大型電気店

ホームセンターやスーパーの一角に医薬品が置いてあるのはよくあることです。そこにも登録販売者が必要とされています。登録販売者の資格を持っていない店員よりも給料は高いことが多いです。また、大型電気店にも登録販売者の求人がある場合があります。ドラッグストアと同じように、商品の陳列や売り方に工夫を凝らすことにもやりがいを感じられるでしょう。

それぞれ従業員用の休憩室があるかなど、働きやすい職場かどうかは違ってきますので、事前に調べられる範囲で調べておくとよさそうです。登録販売者が必要な職場はたくさんあります。インターネットにも求人が出ているので、いろいろな場所を比較検討してみましょう。

コンビニエンスストア

コンビニでも登録販売者がいれば一般用医薬品の第二類・第三類医薬品を販売できる時代になりました。まだまだコンビニで薬が置いてあるところは少ないですが、今後は増えていくでしょう。ですので、コンビニでも求人の増加が予想されます。コンビニは地域に密着している場所なので、地域のために働きたい方にとってはやりがいもひとしおの仕事場になるでしょう。また、高齢化社会の中で、自宅近くで医薬品が買えるということは買う側の人にとって大きな利点です。

「薬が置いてあるコンビニ」への期待度も高まっています。地域の方々の健康に寄与することができる、その点が登録販売者としてコンビニで働く場合のやりがいと言えるでしょう。

いろいろな働き方

登録販売者の資格は、正社員や契約社員、そして派遣社員やパートといった様々な働き方で生かすことができます。登録販売者の資格保有者にはパートで働く人にも資格手当や時給のアップを取り入れている企業も多数です。正社員としてフルタイムで働くのもよし、パートタイマーやアルバイトで短い時間働くということを選んでもよしというところです。

登録販売者の資格が生かせる場所は住まいの近くに見つかりやすいと言えますが、雇用形態を見ても様々な働き方が可能だという点が魅力です。子供が小さいうちはパートタイマーで、手が離れてくればフルタイムで、という働き方を目指すこともできるでしょう。登録販売者の資格は超難関の資格ではありませんので、仕事や家事をしながらでも挑戦できます。スキルアップしたい方は検討してみてはいかがでしょうか。

[ 人気開講エリア ]

新宿区

通学講座を探す通信講座を探す

登録販売者関連情報

給付金対応講座

通学講座エリア一覧

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    誰もがもっておきたい資格「簿記」。独学とTACで学ぶのはどちらが合格に近いか徹底比較!

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.