お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

建築施工管理技士の資格取得を目指せる学校・スクール選びならBrushUP学び!

2016.11.26
更新

管理力と技術力を備えた建設業になくてはならない人材

建築施工管理技士

通学講座を探す 通信講座を探す

建築施工管理技士とは?

建築施工管理技士は、建築現場の管理者としての技術力と管理能力を認める国土交通省管轄の国家資格。建築現場の主任や管理者として、建設現場の円滑な施工と、建築水準の質向上を図るために欠かせない存在です。

建築施工管理技士資格ガイド

どんな仕事・資格?

建築施工管理技士は、建築現場の管理者としての技術力と管理能力を認める国土交通省管轄の国家資格です。有資格者は、建築現場の主任や管理者として、現場の監督業務に就くことができ、建設現場の円滑な施工と、建築水準の質向上を図るために欠かせない存在です。また、資格を取得していることで、施工指導ができる技術者としての社会的評価や、施主・建築関係者からの信頼も得られ、企業によっては手当が支給されることもあります。

活躍の場

主に、建設会社や工務店、内装業、住宅および設備機器メーカーなどの現場管理者、技術監督者として活躍しています。この資格には、小規模工事に準ずる2級と、超高層ビルなどの大規模工事に準ずる1級があります。1級の取得者には、大工や左官、鉄筋工事、塗装工事など建築現場のあらゆる業務において、その監理技術者としての責務を果たせるだけの能力と技術力が認められており、活躍の場もあらゆる分野に広がっています。

気になる将来は?

建設業法における建設業の許可に際しては、営業所ごとに専任の技術者、工事現場ごとに主任技術者・監理技術者を置くことが義務づけられています。その職務に就くことが認められているのが、建築施工管理技士の有資格者です。建設工事の多様化、高度化により、確かな管理能力と、鉄筋工事、大工工事、内装工事など、建築・建設に関わるあらゆる行程に精通し、確かな技術を備えた施工管理技士の需要も増えてきているのです。

通学講座を探す通信講座を探す

建築施工管理技士 参考データ

資格・試験名 建築施工管理技士
主催団体 国土交通省
受験資格 ■1級
1)大学卒業者は、3年以上 2)短大・高専卒業者は5年以上 3)高校卒業者は、10年以上 4)その他の者は15年以上 1)〜4)はそれぞれ実務経験が必要 5)2級合格者で、合格後5年以上経過した者
さらに、上記期間の中に監督的実務を1年以上含むことが必要

■2級
1)大学卒業者は、1年以上 2)短大・高専卒業者は2年以上3)高校卒業者は、3年以上 4)その他の者は8年以上 1)〜4)はそれぞれ実務経験が必要 5)電気受任技術者などの有資格者
合格率 1級:学科/51%、実地/31%、2級:学科/56%、実地/34%
平成24年度実施試験
検定料 ■1級:学科・実地それぞれ9,400円
■2級:9,400円(実地のみの場合は、4,700円)
問い合わせ先 財団法人建設業振興基金

関連資格・試験データ

建築施工管理技士(国家資格) 建築施工管理技士は、建築現場の管理者としての技術力と管理能力を認める国土交通省管轄の国家資格です。建設工事に従事する者の技術力の向上を図るため、資格試験は一般財団法人建設業振興基金が、「建築施工管理技術検定試験」として実施してます。建築施工管理技術士の資格には、小規模工事に準ずる2級と、超高層ビルなどの大規模工事に準ずる1級があります。

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    誰もがもっておきたい資格「簿記」。独学とTACで学ぶのはどちらが合格に近いか徹底比較!

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!

建築施工管理技士の試験合格、資格取得、転職を目指すなら、資格の「BrushUP学び」

「BrushUP学び」は、自分を磨いて"オリジナルな幸せ探し"を応援するスクール情報サイトです。
建築施工管理技士の資格情報をはじめ、全国67,000件以上の情報から無料で資料請求できます。


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.