お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

マクロビ講座の受講の流れ

2016.02.09
更新

マクロビ講座の受講の流れ

マクロビ資格の取得を目指しているけれど、申し込みをしてから資格取得までの流れがイメージできなくて不安だという人も多いのではないでしょうか。ここでは受講する資格を決めるポイントから、簡単な受講の流れまでをご紹介します。

通学講座を探す通信講座を探す

マクロビ講座の受講の流れ

資料を見ながら受講する講座を決める

まったくのマクロビオティック初心者の方と、すでにある程度マクロビオティックの知識がある方とでは、目指すべき資格は異なってきます。また、各スクールで開講している講座によって、目指せる資格も変わってくる場合があります。自分がこれから得たい知識を効率よく学べる講座はどれかという視点で、授業内容の詳細までしっかりとチェックするようにしましょう。
また、カリキュラムはもちろん、受講料や授業時間数など詳細まで比較検討することが、後悔のない選択をするためには大切です。まずは興味がわいた講座の資料を請求されることをおすすめします。

代表的な認定資格「マクロビオティックセラピスト」「マクロビオティック検定A級・S級」「クシマクロビオティックス・コンシェルジュ」では、いずれも相談窓口が設けられています。資料を読んでもわからないところ、不安なことがあれば、問い合わせをしてみるのもいいかもしれません。

受講の申し込み

受講したい講座が決まったら、受講の申し込みを行いましょう。
所定の書類を提出して受講料の支払い手配を済ませると、申し込み完了という場合が多いです。学校によっては、受講申し込み前に体験授業を受けられるところもあります。その場合は、ぜひ体験授業を受けてみることをオススメします。

カリキュラムの内容は自分にピッタリだと思っても、学校の雰囲気が合わないと通学するのがおっくうになることもあります。体験授業の際には、講師やカウンセリング担当者が直接相談にのってくれることが多くあります。受講を迷っているときやひっかかっていることがあるときはこの機会にぶつけてみると、すっきりした気持ちで受講をはじめることができます。

勉強を開始してから資格取得まで

「マクロビオティックセラピスト」をはじめ、通信講座ではテキストを見ながら基本的に在宅で勉強を進めます。受講申し込みを済ませるとテキストとDVDなどが届きます。
「マクロビオティックセラピスト」ではテキストにレシピも掲載されており、DVDではプロの講師がマクロビオティックにもとづいた調理法をていねいに教えてくれます。また、勉強の途中でわからないことが出てきたときは、何回でも無料で質問が可能です。 資格認定試験はWeb上で実施され、こちらに合格すれば晴れて資格認定となります。

「マクロビオティック検定A級・S級」「クシマクロビオティックス・コンシェルジュ」などの通学講座では、カリキュラムに沿って授業を受けることになります。プロの講師から直接指導を受けられるので、わからないことが出てきたときはその場で質問も可能。 すべてのカリキュラムが修了したら、最後に資格認定試験が行われます。こちらに合格したら資格認定となります。

通学講座を探す通信講座を探す

マクロビオティック(マクロビ)関連情報

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    誰もがもっておきたい資格「簿記」。独学とTACで学ぶのはどちらが合格に近いか徹底比較!

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.