お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

働きながらマクロビ資格を取得できる?

> > 働きながらマクロビ資格を取得できる?

2016.02.09
更新

働きながらマクロビ資格を取得できる?

仕事や家事と両立しながらマクロビ資格を取得したいという人も多いでしょう。しかし、忙しい毎日の中で計画通りに勉強を進めていけるかどうか、不安に感じている人もいるかもしれません。ここでは実際のスケジューリング例もあげながら、効率のよい両立方法をご紹介します。

通学講座を探す通信講座を探す

働きながらマクロビ資格を取得できる?

仕事や家事との両立はスケジューリングが要(かなめ)

マクロビオティックの資格取得を目指す人には働く女性や毎日の家事が忙しい主婦も多く、仕事や家事と資格取得のための勉強の両立に頭を悩ませる人も少なくないようです。しかし、マクロビオティックの資格取得と仕事や家事との両立は、けっして不可能なことではありません。しっかりとスケジューリングを行い、自分を律して勉強を進めていけば、どちらにも支障をきたすことはないでしょう。

時間の調整が簡単であるという面では、通信講座のほうが両立に向いているかもしれません。テキストさえ持っていれば外出先でも勉強できるので、ちょっとしたすきま時間を見つけて勉強にあてられます。

実際のスケジューリング例

仕事との両立を考えている人は、朝〜夕方くらいまでの時間は仕事にあてなければいけないということが多いはず。それ以外の時間を、いかに有効活用するかを考えましょう。
まず早朝の時間は誰にも邪魔されることがないので、勉強には最適。5〜6時くらいに起きて、勉強してから通勤したり、家事をはじめるようにしてみましょう。朝の時間は新しい学習内容を記憶するのに適していると言われていますので、これから受講する内容の予習にあてるといいかもしれません。また、お昼休みの時間はすでに勉強した内容の復習にピッタリ。ポイントを列挙したまとめノートを用意して見返したり、用語を記憶するための単語帳をながめるのもいいでしょう。

仕事や家事が早く終わって夜の時間があいたら、ふたたび勉強にあてるのもよいでしょう。ただし、ここで疲れがたまってしまっては仕事にも翌日の勉強にも悪影響です。無理をしないということを念頭において、柔軟に対応するのがベターです。

健康管理術が仕事にもプラスに

資格を取得するためにマクロビオティックのさまざまな知識を得ることで、ふだんの食生活への関心も高くなってきます。食生活をしっかり整えることで、起床時間や就寝時間も自然と規則正しい生活を送ることができるようになります。

あるべき時間に睡眠をとっていると、就業時間にしっかりと集中力を発揮できて仕事もますますはかどります。また、よい食生活が習慣になると、風邪やインフルエンザにもかかりにくくなります。突発的に休んで同僚に迷惑をかけることもないので、そのぶん安心感や信頼を得やすくなるでしょう。

通学講座を探す通信講座を探す

マクロビオティック(マクロビ)関連情報

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    誰もがもっておきたい資格「簿記」。独学とTACで学ぶのはどちらが合格に近いか徹底比較!

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.