ジャパン・ライフ・アカデミー 食(食育など)

【漢方茶】アドバイザー研修

ジャパン・ライフ・アカデミーについて

研修の概要相談・お問い合わせ(無料)

漢方茶とは、食品に分類される生薬の草根木皮(そうこんもくひ)や種・果実・つぼみ・花などを乾燥させて、お茶として飲む新しい天然のサプリメントです。身近な生薬でいえば、イチョウの葉・枇杷の葉・ヨモギ・クコの実・ヤマイモなどがあります。漢方と言うと、マズイ・苦い・臭い・高い・長期戦といったイメージがありますが、健康茶のように飲みやすくすることで続けやすいという特徴を持ち合わせているのが漢方茶です。
漢方の概念や生薬の基礎を学び、暮らしに役立つ知識を身につけます。

研修の規模
1名〜(詳細はお問い合わせください)
研修の特長
短期可長期可通学集合型講師派遣初心者対応
エリア
【関東】東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬

研修のポイント

研修のポイント

東洋医学における漢方の概念や陰陽五行論を学び、さらに漢方茶材料になり得る生薬の知識を学ぶことで、自分の家族はもちろん、周囲の方の健康に対するアドバイザーとして活躍できる資格を取得します。修了後は「販売店」として漢方茶を取り扱うことができます。

研修カリキュラムの種類

第一回 漢方茶&漢方概論(整体観/氣・血・水/陰陽五行論)
第二回 漢方茶材の生薬学(漢方概論のまとめ/生薬学/効き茶)
【期間】全12時間 6時間×2日間
【取得資格】漢方茶アドバイザー

実際に研修実施する場合には、カリキュラムはご希望の内容でお作りが可能です。

このスクールについてくわしく知りたい 相談・お問い合わせ(無料)

ページ上部へ