京都橘大学 健康科学部心理学科 通信教育課程(たちばなエクール) 東前京子さんの講座受講生の声

> > > 講座受講生 東前京子さんインタビュー

資格 取得 トップ > 心理学 通信講座 > 講座受講生 東前京子さんインタビュー

京都橘大学 健康科学部心理学科 通信教育課程(たちばなエクール) 東前京子さん

京都橘大学 健康科学部心理学科 通信教育課程(たちばなエクール)
東前京子さん(47歳)

学んだ講座

【健康科学部心理学科正科生1年次入学】

抱負は「心の中の花を咲かせ続けるために学んでいく」

学ぼうと思ったきっかけは?

看護師としてのキャリアアップを10年ほど前より考えていて、触れるケア(タッチング)やフィジカルアセスメント、介護予防運動指導士など毎年いろいろなセミナーに参加してスキルアップを目指していました。仕事、子育て、社会のさまざまな出来事をとおして「こころ」の存在を深く考えるようになり、訪問看護師養成講習会の実習で、「こころとからだ」のケアを体験したことがきっかけで「心理学」に興味を持つようになりました。

学校・講座を選んだポイントは?

関西初の通信教育で心理学を専門に学べる大学であること。
また、長男が在学(4回生)していることや、京都橘大学の看護リカレント講座を5年間受講していて、社会のニーズの捉え方やアットホームな感じ(教職員との距離が近い)など、信頼と安心感があったことです。

今後の目標を聞かせてください

「臨床心理士」になることが最終目標です。
医療の現場で今までの経験と大学での学びを活かし、次世代の医療を担う人材育成にかかわりたいと思います。学問は、理解することができても伝えることは難しいと感じています。自分が体験したことを臨床の現場で伝えていきたい、看護の現場だけで終わるのはもったいないと思っています。

京都橘大学 健康科学部心理学科 通信教育課程(たちばなエクール)

【本校所在地】
〒607-8175 京都府京都市山科区大宅山田町34
【ホームページ】
このスクールのホームページへ



会社概要広告掲載について利用規約プライバシーについてWEBライター募集WEBデザイナー募集

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.