千駄ヶ谷日本語教育研究所 安藤 真衣さんの講座卒業生の声

かにくらぶ

> > > 講座卒業生 安藤 真衣さんインタビュー

資格 取得 トップ > 日本語教師 通信講座 > 講座卒業生 安藤 真衣さんインタビュー

私はこんな風に学びました 講座卒業生の声

千駄ヶ谷日本語教育研究所 × 日本語教師
日本語教師養成講座420時間総合課程

千駄ヶ谷日本語教育研究所 安藤 真衣さん

千駄ヶ谷日本語教育研究所
安藤 真衣さん

学んだ講座

日本語教師養成講座420時間総合課程

現場で使える実践力が鍛えられました!

学校・講座を選んだポイントは?

3カ月間の短期で、日本語教師の実践力をつけられる、という点です。
日本語教師という仕事に興味を持ち始め、私の目指すべき道と決めた思いが高まり、昨年6月に前職を退職、7月全日クラスに入学を決めました。
千駄ヶ谷の先生方は、型にはまった教師を養成するのではなく、それぞれの個性を尊重し、それを活かしたオリジナリティ溢れる教師の養成に主眼を置いて指導してくださいます。

学んだ事はどう役立っていますか?

養成講座の先生から学んだものはテクニックだけではありません。
日本語教師の仕事は大変ですが、失敗してもとにかく諦めずに続けることが、教師として成長するために大事なことだと教わりました。現在、新米教師として奮闘する毎日ですが、時折、先生方の言葉を思い出し、自分を奮い立たせています。

学んでいたときのエピソードを聞かせてください

そもそも、授業の仕方に唯一無二の正解などはありません。
だからこそ、養成講座の先生方は実習で「正解」を教えてはくれません。
受講時は試行錯誤の繰り返しで大変でしたが、思えば、これが日本語教育の現場で使える、『本当の実践力』を鍛えてくれたのだと思います。

千駄ヶ谷日本語教育研究所

【本校所在地】
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-26-7名店ビル6F
【ホームページ】
このスクールのホームページへ
開校講座一覧
教室一覧/MAP



BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.