一般社団法人 日本植物ケアデザイナー協会(JPCA)の学校・講座情報ならBrushUP学び

> > 一般社団法人 日本植物ケアデザイナー協会(JPCA)

スクール詳細

一般社団法人 日本植物ケアデザイナー協会(JPCA)

【本校所在地】
〒260-0856 千葉県千葉市中央区亥鼻2-3-11
開校講座一覧
教室一覧/MAP

スクールの特色は何ですか?

1植物の特徴(色、形、質感、香り)を使い、人間の五感を使った心と体の健康維持、ストレス緩和、植物作業療法の実施できる植物ケアデザイナーを育成している唯一の協会
2今持っているライセンス(アロマ、ホームヘルパー、フラワー)を生かしつつ新たな分野で活役できる確かなスキルが身に付く充実のカリキュラム
3実践的な現場実習で活動支援の充実を図る
4各業界の現場で活躍中の講師が丁寧に指導

受講を考えている人に一言!

アロマ、介護、フラワーの資格をとったけれど、活かしていない方、現在活動中でスキルアップを図りたい方へ朗報です。
植物ケアデザイナーは、あなたの持っている資格を生かしながら活動及びスキルアップできる世界で初めてのまったく新しい資格です。 
カリキュラムは、さまざまな分野の現場の声を反映し構成され、現場で即実践できる内容。
講習料・受講科目は、取得資格によってそれぞれ違います。学んでいない科目だけの受講で受験できる効率的なカリキュラムです。 
ナチュラル志向・癒し志向の今 ,新たな活躍の場を希望しているあなたが大きく飛躍するための資格でもあります。
現場で活躍中介護士、作業療法士の方も受講予定です!!

インフォメーション

植物ケアデザイナーとは・・・
植物、アロマ、福祉、の基礎知識を持ち、植物の様々な特徴を使い科学的な裏つけのもと、心とからだが心地良い状態になるよう対象者の目的に応じたアプローチ(ケアプランの作成〜実施)を行うことができる人を言います。
小児〜高齢者の方、健康な方から未病をお持ちの方、慢性期の方まで(特に回復後期〜慢性期の機能維持及び心のストレスの緩和、バランス維持)広く植物要素を使ってアプローチをしています。

イベント&説明会情報

植物パズル療法Ⓡって何?

医療の中で行われている作業療法プログラムとフラワーアレンジをミックスし、五感をフルに使いながら、上肢機能を維持改善することを目的として作られたのが「植物パズル療法」プログラムです。


● 目的
手指・腕機能の維持改善、脳機能の維持改善、介護予防、親子のコミュニケーション等
● 対象
植物パズル療法Ⓡの導入、契約希望の方の為のセミナーです
● 講師
アトリエPOSY代表 植物ケアデザイナー協会会長
松戸 圭子


● 日時
2017年6月18日(日)
● 場所
千葉市きぼーる(千葉市ビジネス支援センター)
15階 会議室4
所在地:千葉県千葉市中央区中央4-5-1
● 参加費
1500円
● 定員
30名

【当日の流れ】
● プログラム 
@ 植物パズル療法Ⓡについて【10:00〜11:00】
・他の療法との相違について
・アレンジ実施風景、データをご覧頂きながら解説致します

A デモンストレーションおよび相談会
・アレンジキットを使って作業の一例を披露
・植物パズル療法Ⓡ
導入ご希望の方、ブロック販売契約ご希望の方、植物ケアデザイナー養成講座実施ご希望の方へ詳しくご相談させていただきます。
※ 相談会は先着予約制となっております。

スクールギャラリー

スクール開講講座ジャンル一覧



会社概要広告掲載について利用規約プライバシーについてWEBライター募集WEBデザイナー募集

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.