お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 9時〜21時

資格取得・スクール・通信教育情報サイト。

資格 取得 トップ > カテゴリから探す > ビジネススキル・経営 資格・試験 > キャリアカウンセラー > 現役キャリアカウンセラーの学びから活躍までのStory

現役キャリアカウンセラーの学びから活躍までのStory

キャリアカウンセラーに興味がある方、どんな仕事をしているのか知りたい方必見!
今回は、実際に日本マンパワーで学んでキャリアカウンセラーとして活躍中の方々に、
学びのきっかけから学びによる変化、現在のお仕事までのストーリーをインタビューしました。

キャリアカウンセラーとは、仕事を中心とした人生をひとが活き活きと過ごせるようお手伝いする専門家です。

適職の発見だけでなく、その人が持っている興味や能力、価値観に合った生き方ができるよう対話を通してサポートをします。
近年の多様な働き方の増加や雇用の流動化の影響で、キャリアカウンセラーのスキルが求められる機会は多くなってきています。

活躍の場は、大きく分けて4つのフィールドがあります。

企業の中で人事部やキャリア相談室で社員のキャリア支援を行う方法やハローワークなどの就職支援を行う行政関係に勤める道。
また大学や専門学校の就職課やキャリアセンターなど教育関係で働く道もあります。他にも個人事業主やフリーランスとして独立し、企業や教育機関から業務を委託されて活動するケースもあります。

現役キャリアカウンセラーの学びから活躍するまでのStory ひきこもりの若者を社会へ、旅立ちを全力でサポート(中村泰雄さん) ほんの少し背中を押して、未来への歩みをお手伝い(鈴木恵美さん) 学生の成長をつぶさに見られる醍醐味を感じて(森口充子さん) ひとり一人が自分に合った会社を見つける支援を(千葉昭一郎さん) Comming soon 8/15UP予定 Comming soon 9/15UP予定
ひきこもりの若者を社会へ、旅立ちを全力でサポート
中村泰雄さん
中村泰雄さん(若者サポートステーション勤務)
メーカーに勤めた後、関連会社の間接部門に異動し、人事・採用の職に就く。
そこで勤め上げた後、キャリア支援業に携わることを決心。
再就職先として職場を探すうちCDA資格があることを知り、資格取得に向けて学習。
2013年1月にCDA資格を取得し、2014年7月から神奈川県西部地域の『若者サポートステーション』(通称:サポステ。全国160カ所に設置されている)にて、若者の就労支援を行っている。
『若者サポートステーション』でひきこもりの若者を支援

就労まで中長期的に関わり並走サポート
現在は『若者サポートステーション』で相談員、カウンセラーとして働いています。支援の対象は、15歳から39歳までの仕事に就いていない方。一般的にニート、ひきこもりといわれる方たちです。1対1のカウンセリングはもちろん、農業体験、料理教室、パソコン講座、アートセラピーなど様々なグループワークなども行い、少しずつ彼らの心が開いていき、就労に向けて意欲を持ってもらえるよう中長期的に関わります。
求人の斡旋はハローワークと連携し、両者で並行して若者が最終的に職に就くまでサポートを行ってます。

イメージ
思いを発信し、築いてきた人的ネットワークをフル活用
イメージ

元職場の仲間からの情報で現在の仕事に
CDA取得から約1年間は大学のキャリアセンターなどで単発の仕事を経験。2年目に入ってからサポステで働き始めました。
きっかけは以前、同じ職場で働いていた方の紹介でした。
その方が産業カウンセラーの資格ホルダーということもあり、「キャリアの支援がしたい」とお互いに話していたのですが、それを覚えていてくれたようでした。よく「資格は取得しただけでは、仕事は巡ってこない」と言いますが、本当にそうだと思います。
学びを深めながら、自分の思いを発信すること。そしてこれまで築いたネットワークをフルに活かすこと。これが大事だと実感しました。

学びによる変化『同じ目線で話をする』本当の意味での傾聴を理解

相手の心が開いていくうれしさを実感
CDAを取得してからの私自身の最大の変化、それは『彼らと同じ目線で話をする』ことができるようになったことです。以前の私は人事・採用担当として「指導をする」「導く」という目線で社員と接していました。しかしそれでは、若者たちは絶対に心を開いてはくれません。目の高さ、声の大きさ、話すスピードも相手に合わせ、少しずつ興味のあることから話をしてもらう…。これを根気よく続けるうちに「この人となら話ができるかも」とやっと感じてもらえるようになるのです。資格を通して、本当の意味での傾聴とはなにか、大切なことを理解できた気がします。

『若者サポートステーション』のちらしや相談シート

長年ひきこもっていた男性が正社員として就職!
長年ひきこもっていた20代の男性を支援した時のこと。ほぼ話せない状態から、やっと求人に応募するまでになった彼。しかし何社も面接で不採用になってしまいます。そこで彼は自らある行動を起こしたんです!
不採用を告げる電話がきた際、「よろしければ私が不採用になった理由を教えていただけますか」と聞いたそうなんです。人前で話もできなかった彼が、そんな聞きにくいことを自ら聞けるようなったなんて…感心しましたね。そして自分の欠点を改善。見事、次に受けた企業で正社員採用が決まりました。
「ありがとうございます!」と報告に来てくれた彼の晴れ晴れとした表情を見て、私も感無量に。
この仕事に就いて本当によかったと、心から達成感とやりがいを感じた瞬間でした。

講座を通じて出会えたかけがえのない仲間の存在
つくづく感じるのは、CDAは座学で学べるものではない、ということ。だから日本マンパワーの講座は全10回、毎回グループワークが豊富に組み込まれています。模擬カウンセリングやワークなどを通じてお互いに自己開示するので、講座の仲間とは自然と深いつながりが生まれます。同じ志を持った同士、意見交換も有意義で、学ぶこと自体が大変楽しい思い出になりました。このつながりは講座修了後も続いていて、素晴らしいネットワークとなっています。



学習中にまとめていたノート 修了後スタッフとして講座に参加した際 クラスのみんなで作成したアルバム
国を挙げての【キャリアカウンセラー10万人計画(注1)】
イメージ

元職場の仲間からの情報で現在の仕事に
今現在、日本にはひきこもりと言われている人たちが60〜70万人いると言われています。それも表面的に見えている数のみで、です。国はキャリアカウンセラーの資格取得者を10万人に増やすという展望を示していますが、それでも一人あたり6〜7名もの人をサポートしないと間に合わない。つまりそれだけ、この仕事への期待、責務は大きいのだと思います。まだ資格取得者は4万5000人です(注2)。圧倒的に数が足りません。決して機械ではできない、生身の人にしかできない素晴らしいこの仕事を志す仲間が、今後もっと増えてくれることを願っています。

(注1)キャリア・コンサルタント養成企画に係る専門検討委員会報告書より

(注2)平成25年度末現在。標準レベル以上のキャリア・コンサルタントの数

あなたもキャリアカウンセラーを目指しませんか?講座の資料請求はこちら
img
キャリアカウンセラーを目指すなら日本マンパワーがおすすめ!
講座イメージ

キャリア開発のパイオニアとして、様々な教育研修・人材サービスを提供しています。
一人ひとりのキャリアビジョンに対応した資格・スキルを身につけてもらうという理念に基づき、多数の教育講座を開設しています。
なかでもキャリア形成の専門家を目指す『キャリアカウンセラー養成講座』はご好評をいただき、有資格者も多くご活躍されています。

日本マンパワーのキャリアカウンセラー講座3つのポイント
【POINT1】相談者の仕事のやりがいや意欲を引きだせるキャリアカウンセラーに

「自己概念」「自己理解」「成長」という心理学的なテーマを体験的に理解しながら、仕事のやりがいや意欲面も重視した支援ができる
キャリアカウンセラーを養成します。
また、さまざまな現場で活かせるよう、就転職支援だけでなく、組織内キャリア開発やキャリア教育についても多く取り上げており、
ナラティブアプローチなど最新の理論を使った支援のしかたを身につける実践的なプログラムです。

【POINT2】厚生労働省キャリア・コンサルタント能力評価試験指定のCDA資格認定試験に対応したプログラム

当講座は実務家レベルのキャリアカウンセラーが学ぶべき知識や技能を習得できる質の高い体系的なプログラムです。
CDA資格認定試験を実施している日本キャリア開発協会(JCDA)の認定講座ですので、通信教育と通学コースを両方修了するとCDAの受験資格が
得られます。
このCDA資格認定試験は、厚生労働省キャリア・コンサルタント能力評価試験に指定されており、当講座はその基準に則った確かなプログラムです。

【POINT3】忙しい方にも学びやすい「通信+通学」のハイブリット型

忙しい方が、いつでもどこでも学べるよう、知識の習得はテキスト中心の通信教育で、実践的スキルは10日間の通学コースで学ぶという
効率的な構成です。
通学コースは毎回全国20ヶ所以上で開催し、振替受講も可能。グループワークなど実習中心のプログラムでキャリアカウンセリングの技法や
さまざまな実務スキルを身につけます。

まずは講座の資料を請求!
キャリアカウンセラー総合講座(通信+通学)
費用
【入学金】0円
【受講料】324,000円(総額制・税込)
【その他】過去3年以内に日本マンパワーのキャリアカウンセラー養成講座(通信講座)を受講開始されたことのある方は、受講料が税込288,360円となります。
期間
通信:3ヵ月
通学:10日間(約2ヶ月)
※校舎によって開講時期が異なりますので、詳しくは資料をご覧ください。
内容
仕事にまつわるさまざまな悩みをもつ人を元気にしたいという方におすすめ。キャリアカウンセラーの実務家を目指す方の認定資格、CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)対応のキャリアカウンセラー養成コースです。講座では、日本・米国におけるキャリアカウンセリングや、カウンセリング理論など、キャリアカウンセラーに必要な知識を習得。個人の持つ興味や能力、価値観に基づき、その人の成長や能力開発をサポートできるキャリアカウンセラーを養成します。
イメージ 資料請求する
キャリアカウンセラーの無料説明会に参加しませんか?
説明会紹介

『キャリアカウンセラーの実際の活躍の現場とは?』『資格取得後の活用法とは?』キャリアカウンセラー養成講座の草分けである日本マンパワーが、これまでに築いてきたネットワークから得られた最前線の情報をまじえ、CDA資格に興味をお持ちのみなさまに、資格・仕事・学習についての詳細で具体的な情報をご提供いたします。参加者全員の方に、情報満載のレジュメ、今ならさらに受講料10,000円割引クーポンを差し上げます。

説明会イメージ
参加料 無料
時間 約2時間
開催日時 全国主要都市で随時開催(※くわしくは、資格説明会日程をご覧ください)
資格説明会日程はこちら>>
説明会のご予約はコチラから
img

キャリア開発のパイオニア/日本マンパワーの通学講座

キャリア開発のパイオニア/日本マンパワーの通学講座 教室一覧/MAP
space

住所:〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町47-1

TEL:03-5294-5030

ホームページ:http://www.nipponmanpower.co.jp

space

スクール詳細情報へ >>


会社概要広告掲載について利用規約プライバシーについてWEBデザイナー募集

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.