お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 9時〜21時

資格取得・スクール・通信教育情報サイト。

資格 取得 トップ > カテゴリから探す > ビジネススキル・経営 資格・試験 > キャリアカウンセラー > 現役キャリアカウンセラーの学びから活躍までのStory

現役キャリアカウンセラーの学びから活躍までのStory

キャリアカウンセラーに興味がある方、どんな仕事をしているのか知りたい方必見!
今回は、実際に日本マンパワーで学んでキャリアカウンセラーとして活躍中の方々に、
学びのきっかけから学びによる変化、現在のお仕事までのストーリーをインタビューしました。

キャリアカウンセラーとは、仕事を中心とした人生をひとが活き活きと過ごせるようお手伝いする専門家です。

適職の発見だけでなく、その人が持っている興味や能力、価値観に合った生き方ができるよう対話を通してサポートをします。
近年の多様な働き方の増加や雇用の流動化の影響で、キャリアカウンセラーのスキルが求められる機会は多くなってきています。

活躍の場は、大きく分けて4つのフィールドがあります。

企業の中で人事部やキャリア相談室で社員のキャリア支援を行う方法やハローワークなどの就職支援を行う行政関係に勤める道。
また大学や専門学校の就職課やキャリアセンターなど教育関係で働く道もあります。他にも個人事業主やフリーランスとして独立し、企業や教育機関から業務を委託されて活動するケースもあります。

現役キャリアカウンセラーの学びから活躍するまでのStory ひきこもりの若者を社会へ、旅立ちを全力でサポート(中村泰雄さん) ほんの少し背中を押して、未来への歩みをお手伝い(鈴木恵美さん) 学生の成長をつぶさに見られる醍醐味を感じて(森口充子さん) ひとり一人が自分に合った会社を見つける支援を(千葉昭一郎さん) 社労士+CDAの強みを役立て「自己概念の成長」を支援(竹上晋太郎さん) 実力ある人が、よりその力を発揮できるようサポート(林佳代さん)
実力ある人が、よりその力を発揮できるようサポート
林佳代さん
林佳代さん
新卒で大阪にて大手酒類企業に入社し、セールス業務を担当。結婚による地方への転居のために退職し、その後夫の転勤に合わせて生活拠点を移す生活に。各地でご縁のあった、様々な企業での事務、国際法律事務所事務、ボランティア通訳、外資系自動車部品企業の窓口セールス業務など、パートタイマーや派遣・契約社員として様々な職に携わった後、2009年にグローバル企業向け人紹介企業の関西オフィスに入社。2011年から東京に勤務し、現在は正社員として法務・コンプライアンスチームのコンサルタントを務めている。
働き続けることで地域や社会と繋がる大切さを実感

様々な仕事に挑戦し、人材業界で正社員の道へ
夫の転勤に伴って四国や広島に住んだ時期もありましたが、当然ながら最初はどこに行っても知り合いがいない状態。やはり働くことで地域や社会と繋がるというのは大きいと感じましたので、とにかくできることからやろうとパート、派遣問わずいろんな仕事にトライしました。そして30代最後の歳に「少しでも英語を使って働ける仕事で正社員を目指したい」と考え、現職に入社。現在は日系・外資系グローバル企業や法律事務所の法務・コンプライアンス人材をお探しの企業からニーズを伺い、候補者とのマッチング・紹介業務を行っています。

インタビュー写真
人材系業務に携わったのを機にキャリア系資格に興味が

「東京にいるうちに勉強を」と受講を即決
一時期、人事労務系の知識を付けておくと後に役立つのではと考え、社労士や行政書士の勉強を始めてみたことがありました。でも自分に向いているとは思えず、中断。そんなことがあった後に現在の人材紹介会社に入社し、キャリア系の資格があるということをはじめて知りました。そのころ、ちょうど東京にいる時期だったこともあり、「せっかくだから、今のうちに勉強をしておこう」と2013年に日本マンパワーの講座を受講、翌2014年にCDA資格を取得しました。

問題を冷静に整理し、自信を持って向き合えるように
インタビュー写真

カウンセリングスキルを面談時にフルに発揮カウンセリングスキルは日々随所に活きていると思っています。まず転職希望者からお話を伺うときは、目先のことだけでなく、これまでのご経験やどうしてその業務にやりがいを感じているか、またこの先のキャリア像といった未来の話も聞くようにもしています。その上で「そのためにはこういう動き方がいいですよね」、また場合によっては「今は動かないほうがいいかもしれませんよ」というお話もしています。最も純粋にカウンセリングスキルが活かせているなと感じるのは、入社後しばらくして行っているフォローアップ面談。みなさん新しい環境でいろいろあるようで、充実している方がいる一方、新しい環境になじむことに難しさを感じている方もいます。

どんな悩みも傾聴して受容・共感し、その上で少しでもより良い状況になっていただけるようサポートを継続しています。資格を得てから、目の前の方の抱えている問題を冷静に整理し、かつ自信を持って向き合えるようになったなと感じています。

人材紹介は、誠実さが欠かせない仕事
実は、この仕事を始めたばかりの頃、候補者の話を丁寧に聞いていたのですが、なかなか結果が出ない時期がありました。周囲は、もしかしたら、じれったく感じていたかもしれませんね。でも私は「このやり方も、きっと悪くないはずだ」と思っていました。今思えば、その裏付けが欲しくてCDAを学んだのかもしれません。実際に学んでから日々の業務を見直してみると、どういう話の聞き方をすると相手の受け答えが変わるのか、気持ちの変化の過程をより掴めるようになってきました。

愛用の手帳。仕事に関する情報など手書きでメモ。

人材紹介コンサルタントの仕事は、求人企業にとっての「よい人」、求職者にとっての「よい仕事」を見つけて、双方が「よかった」と感じてもらえることだと思っています。それもあってか、私は「あの会社の業務やカルチャーはこの方に本当に合っているのだろうか」という視点を常に持つようにしています。人材紹介は、人の人生に関わってしまうもの。誠実さは欠かせないと思っています。この自分のやり方で仕事を続け、最近社内上位の業績を上げられたのは、私自身とても自信になりました。

みんな 試験対策などの勉強会にも積極的に参加

キャリア資格の中でも全国に拠点の多いCDAを選択
いくつかあるキャリア資格の中でCDAを選んだのは、全国に拠点が多かったから。私の場合、夫にまたいつ転勤があるかわかりませんから、この先どこに行っても繋がりが持てそうなCDAに魅力を感じました。試験は、1次は1回でパスしましたが、2次は一度落ちてしまいました。そのときの講評に「カウンセリングはインタビューではありません」という記述が。「そういえば普段の業務では話を聞き出すことが多く傾聴が足りないのかも」、「話すテンポも速いな」と反省。そしてしっかりと対策を立てて次に臨み、2度目で合格することができました。普段の自分の癖を知り、そこからスイッチを入れ替えないとこの試験は通らないなと実感しました。

より実力を発揮できる場所探しをサポート

やりがいを感じながら誠実に仕事をしていきたい
これからも人材紹介コンサルタントとして、関わらせていただいた方々が、よりその実力を発揮できるような、何かしらのサポートをしていきたいと思っています。いま弁護士のような資格をお持ちの方でも、育児などのためフルで働けない方が結構多くいらっしゃるんです。そうした方が能力を発揮できる場を探したいと、企業にフルタイム契約ではない採用を検討していただくなど、状況によりイレギュラーな提案を行ったりもしています。できることは小さいですが、何か変化を起こせたらいいですね。これからも人と関わり、人と人、人と仕事を結びつけることをやりがいとして、誠実に仕事をしていきたいと考えています。

インタビュー写真
あなたもキャリアカウンセラーを目指しませんか?講座の資料請求はこちら
img
キャリアカウンセラーを目指すなら日本マンパワーがおすすめ!
講座イメージ

キャリア開発のパイオニアとして、様々な教育研修・人材サービスを提供しています。
一人ひとりのキャリアビジョンに対応した資格・スキルを身につけてもらうという理念に基づき、多数の教育講座を開設しています。
なかでもキャリア形成の専門家を目指す『キャリアカウンセラー養成講座』はご好評をいただき、有資格者も多くご活躍されています。

日本マンパワーのキャリアカウンセラー講座3つのポイント
【POINT1】相談者の仕事のやりがいや意欲を引きだせるキャリアカウンセラーに

「自己概念」「自己理解」「成長」という心理学的なテーマを体験的に理解しながら、仕事のやりがいや意欲面も重視した支援ができる
キャリアカウンセラーを養成します。
また、さまざまな現場で活かせるよう、就転職支援だけでなく、組織内キャリア開発やキャリア教育についても多く取り上げており、
ナラティブアプローチなど最新の理論を使った支援のしかたを身につける実践的なプログラムです。

【POINT2】厚生労働省キャリア・コンサルタント能力評価試験指定のCDA資格認定試験に対応したプログラム

当講座は実務家レベルのキャリアカウンセラーが学ぶべき知識や技能を習得できる質の高い体系的なプログラムです。
CDA資格認定試験を実施している日本キャリア開発協会(JCDA)の認定講座ですので、通信教育と通学コースを両方修了するとCDAの受験資格が
得られます。
このCDA資格認定試験は、厚生労働省キャリア・コンサルタント能力評価試験に指定されており、当講座はその基準に則った確かなプログラムです。

【POINT3】忙しい方にも学びやすい「通信+通学」のハイブリット型

忙しい方が、いつでもどこでも学べるよう、知識の習得はテキスト中心の通信教育で、実践的スキルは10日間の通学コースで学ぶという
効率的な構成です。
通学コースは毎回全国20ヶ所以上で開催し、振替受講も可能。グループワークなど実習中心のプログラムでキャリアカウンセリングの技法や
さまざまな実務スキルを身につけます。

まずは講座の資料を請求!
キャリアカウンセラー総合講座(通信+通学)
費用
【入学金】0円
【受講料】324,000円(総額制・税込)
【その他】過去3年以内に日本マンパワーのキャリアカウンセラー養成講座(通信講座)を受講開始されたことのある方は、受講料が税込288,360円となります。
期間
通信:3ヵ月
通学:10日間(約2ヶ月)
※校舎によって開講時期が異なりますので、詳しくは資料をご覧ください。
内容
仕事にまつわるさまざまな悩みをもつ人を元気にしたいという方におすすめ。キャリアカウンセラーの実務家を目指す方の認定資格、CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)対応のキャリアカウンセラー養成コースです。講座では、日本・米国におけるキャリアカウンセリングや、カウンセリング理論など、キャリアカウンセラーに必要な知識を習得。個人の持つ興味や能力、価値観に基づき、その人の成長や能力開発をサポートできるキャリアカウンセラーを養成します。
イメージ 資料請求する
キャリアカウンセラーの無料説明会に参加しませんか?
説明会紹介

『キャリアカウンセラーの実際の活躍の現場とは?』『資格取得後の活用法とは?』キャリアカウンセラー養成講座の草分けである日本マンパワーが、これまでに築いてきたネットワークから得られた最前線の情報をまじえ、CDA資格に興味をお持ちのみなさまに、資格・仕事・学習についての詳細で具体的な情報をご提供いたします。参加者全員の方に、情報満載のレジュメ、今ならさらに受講料10,000円割引クーポンを差し上げます。

説明会イメージ
参加料 無料
時間 約2時間
開催日時 全国主要都市で随時開催(※くわしくは、資格説明会日程をご覧ください)
資格説明会日程はこちら>>
説明会のご予約はコチラから
img

キャリア開発のパイオニア/日本マンパワーの通学講座

キャリア開発のパイオニア/日本マンパワーの通学講座 教室一覧/MAP
space

住所:〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町47-1

TEL:03-5294-5030

ホームページ:http://www.nipponmanpower.co.jp

space

スクール詳細情報へ >>


会社概要広告掲載について利用規約プライバシーについてWEBデザイナー募集

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.