資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

知的財産管理技能検定兵庫県の講座一覧

知的財産管理技能検定の通学講座を兵庫県で探すならBrushUP学びがとても便利です!今開講しているおすすめ講座を一覧で比較しており、現在2件の知的財産管理技能検定講座を資料請求できます。費用や開講日程だけでなく、夜間・土日の対応、分割払いについて、教育訓練給付金の有無なども併せて確認するとよいでしょう。

[ 続きを読む ]

兵庫県の知的財産管理技能検定の受講料金は、18,000円~40,000円。標準学習期間は、2ヶ月~です。
兵庫県は、近畿地方西部に位置しています。大阪府・京都府・鳥取県・岡山県に接しています。人口は552万人 全国第7位で、県庁所在地は神戸市。日本海と瀬戸内海に面し、また山地もあるため、様々な気候が混在しています。カニやタコ漁が盛んで、全国でも上位の漁獲量です。兵庫県は阪神工業地帯に属しており、鉄鋼、化学、造船業などで国内の主要企業が工場を置いています。淡路島も兵庫県に属しており、本州側からは明石海峡大橋で渡ることができます。 兵庫県にある知的財産管理技能検定講座をお探しの場合は、下部のリンクから希望のエリアを選択してください。

知的財産管理技能検定 兵庫県

[ 他の都道府県を選択 ]

神戸市中央区

  • 2

知財検定 3級合格コース(教室/ビデオブース)

  • 資格の学校 TAC(タック)/通学
  • 費用: 18,900
  • 期間:約2ヶ月
  • 土日開講 夜間開講
[兵庫県]知財検定 3級合格コース(教室/ビデオブース)の講座イメージ
  • 資格:知的財産管理技能検定3級
  • エリア:兵庫県(神戸市中央区)

【初めてでも安心!わずか6回の講義で合格を目指す】
初めて知的財産について学習するという方を対象に、効率的なカリキュラムにより、わずか6回の講義で3級合格を目指すコースです。法律学習の経験がない方にも安心のコースです。

わずか2ヶ月で学習!

知財検定 2級合格コース(教室/ビデオブース)

  • 資格の学校 TAC(タック)/通学
  • 費用: 40,000
  • 期間:約2ヶ月
  • 分割 土日開講 夜間開講 受講条件
[兵庫県]知財検定 2級合格コース(教室/ビデオブース)の講座イメージ
  • 資格:知的財産管理技能検定2級
  • エリア:兵庫県(神戸市中央区)

【わずか12回の講義で合格に導きます!】
3級と比べて学習範囲が広く、また深い知識が必要となる2級。テキストに記載のない実務的色彩の濃い問題にも対応しつつ、12回の講義で合格へと導きます。

  • 2

通信

知財検定 3級合格コース(DVD通信)

  • 資格の学校 TAC(タック)/通信講座
  • 費用: 25,000
  • 期間:約2ヶ月
知財検定 3級合格コース(DVD通信)講座イメージ
  • 資格:知的財産管理技能検定3級

【初めてでも安心!わずか6回の講義で合格を目指す】
初めて知的財産について学習するという方を対象に、効率的なカリキュラムにより、わずか6回の講義で3級合格を目指すコースです。法律学習の経験がない方にも安心のコースです。    

通信

知財検定 2級合格コース(DVD通信)

  • 資格の学校 TAC(タック)/通信講座
  • 費用: 48,000
  • 期間:約2ヶ月
  • 分割 受講条件
知財検定 2級合格コース(DVD通信)講座イメージ
  • 資格:知的財産管理技能検定2級

【わずか12回の講義で合格に導きます!】
3級と比べて学習範囲が広く、また深い知識が必要となる2級。テキストに記載のない実務的色彩の濃い問題にも対応しつつ、12回の講義で合格へと導きます。

通信

知財検定 3級合格コース(Web通信)

  • 資格の学校 TAC(タック)/通信講座
  • 費用: 18,900
  • 期間:約0ヶ月
  • web
知財検定 3級合格コース(Web通信)講座イメージ
  • 資格:知的財産管理技能検定3級

【初めてでも安心!わずか6回の講義で合格を目指す】初めて知的財産について学習するという方を対象に、効率的なカリキュラムにより、わずか6回の講義で3級合格を目指すコースです。法律学習の経験がない方にも安心のコースです。    

通信

知財検定 2級合格コース(Web通信)

  • 資格の学校 TAC(タック)/通信講座
  • 費用: 40,000
  • 期間:約0ヶ月
  • 分割 web 受講条件
知財検定 2級合格コース(Web通信)講座イメージ
  • 資格:知的財産管理技能検定2級

【わずか12回の講義で合格に導きます!】3級と比べて学習範囲が広く、また深い知識が必要となる2級。テキストに記載のない実務的色彩の濃い問題にも対応しつつ、12回の講義で合格へと導きます。

知的財産管理技能検定関連エリア・ジャンル

市区町村
関西エリア
関連ジャンル

兵庫県で知的財産管理技能検定の講座数が多い市区町村ランキング

試験データ

項目 内容
資格・試験名 知的財産管理技能検定
試験日

【[第37回]2020年11月試験】
2020年11月14日(日)

【[第35回]2020年3月試験】
2020年3月15日(日)

【[第36回]2020年7月試験】
2020年7月19日(日)

試験区分 国家資格
主催団体 一般社団法人 知的財産教育協会
受験資格 各等級ごとに、受検資格が設けられています。
いずれか1つに該当すればよいものとします。

【3級】
・知的財産に関する業務に従事している者または従事しようとしている者
・3級技能検定の一部合格者(学科または実技いずれか一方の試験のみの合格者)
(※当該合格したほうの試験の合格日の翌々年度までに行われる技能検定についてに限る)

【2級】
・知的財産に関する業務について2年以上の実務経験を有する者
・3級技能検定の合格者
(※合格日が試験の行われる日の属する年度及びその前年度並びに前々年度に属するものに限る)
・学校教育法による大学又は大学院において検定職種に関する科目について10単位以上を修得した者
・ビジネス著作権検定上級の合格者
(※合格日が技能検定が実施される日の属する年度及びその前年度並びに前々年度に属するものに限る)
・2級技能検定の一部合格者(学科または実技いずれか一方の試験のみの合格者)
(※当該合格したほうの試験の合格日の翌々年度までに行われる技能検定についてに限る)

【1級】
・知的財産に関する業務について4年以上の実務経験を有する者
・2級技能検定の合格者で、知的財産に関する業務について1年以上の実務経験を有する者
(※合格日が試験の行われる日の属する年度及びその前年度並びに前々年度に属するものに限る)
・3級技能検定の合格者で、知的財産に関する業務について2年以上の実務経験を有する者
(※合格日が試験の行われる日の属する年度及びその前年度並びに前々年度に属するものに限る)
・学校教育法による大学又は大学院において検定職種(1級)に関する科目について10単位以上を修得した者で、知的財産に関する業務について1年以上の実務経験を有する者
・ビジネス著作権検定上級の合格者で、知的財産に関する業務について1年以上の実務経験を有する者
(※合格日が技能検定が実施される日の属する年度及びその前年度並びに前々年度に属するものに限る)
合格率 3級:学科60~70%程度、実技55~75%程度
2級:学科35~55%程度、実技30~60%程度
1級:学科10%前後、実技45~90%程度
出題内容・形式 【3級】(管理業務)
[学科・実技試験]
1.保護(競争力のデザイン)
 1-1 ブランド保護
 1-2 技術保護
 1-3 コンテンツ保護
 1-4 デザイン保護
2.活用
 2-1 契約
 2-2 エンフォースメント
3.関係法規(学科のみ)

【2級】(管理業務)
[学科・実技試験]
1.戦略
2.管理
 2-1 法務
 2-2 リスクマネジメント
3.創造(調達)
 3-1 調査
4.保護(競争力のデザイン)
 4-1 ブランド保護
 4-2 技術保護
 4-3 コンテンツ保護
 4-4 デザイン保護
5.活用
 5-1 契約
 5-2 エンフォースメント
6.関係法規(学科のみ)

【1級】(ブランド専門業務)
[学科試験]
1.管理
 1-1 リスクマネジメント
2.創造(調達)
 2-1 契約
3.活用
 3-1 契約
 3-2 エンフォースメント
 3-3 資金調達
 3-4 価値評価
4.関係法規
5.ブランド専門業務
 A  戦略
 A-1 ブランド戦略
 B  創造(調達)
 B-1 情報・調査
 C  保護(競争力のデザイン)
 C-1 国内権利化
 C-2 外国権利化
 D  ブランド関係法規
[実技試験]
1.ブランド専門業務
 イ  戦略
 イ-1 ブランド戦略
 ロ  管理
 ロ-1 リスクマネジメント
 ハ  創造(調達)
 ハ-1 情報・調査
 二  保護(競争力のデザイン)
 二-1 国内権利化
 二-2 外国権利化
 ホ  活用
 ホ-1 契約
 ホ-2 エンフォースメント
 ホ-3 資金調達
 ホ-4 価値評価

【1級】(コンテンツ専門業務)
[学科試験]
1.管理
 1-1 リスクマネジメント
2.創造(調達)
 2-1 契約
3.活用
 3-1 契約
 3-2 エンフォースメント
 3-3 資金調達
 3-4 価値評価
4.関係法規
5.コンテンツ専門業務
 A  戦略
 A-1 コンテンツ開発戦略
 B  創造(調達)
 B-1 コンテンツ創造支援
 C  保護(競争力のデザイン)
 C-1 コンテンツ保護
 D  コンテンツ関連法規
[実技試験]
1.コンテンツ専門業務
 イ  戦略
 イ-1 コンテンツ開発戦略
 ロ  管理
 ロ-1 リスクマネジメント
 ハ  創造(調達)
 ハ-1 コンテンツ創造支援
 二  保護(競争力のデザイン)
 二-1 コンテンツ保護
 ホ  活用
 ホ-1 契約
 ホ-2 エンフォースメント
 ホ-3 資金調達
 ホ-4 価値評価

【1級】(特許専門業務)
[学科試験]
1.管理
 1-1 リスクマネジメント
2.創造(調達)
 2-1 契約
3.活用
 3-1 契約
 3-2 エンフォースメント
 3-3 資金調達
 3-4 価値評価
4.関係法規
5.特許専門業務
 A  戦略
 A-1 知的財産戦略
 B  管理
 B-1 法務
 C  創造(調達)
 C-1 情報・調査
 D  保護(競争力のデザイン)
 D-1 国内権利化
 D-2 外国権利化
 E  特許関係法規
[実技試験]
1.特許専門業務
 イ  戦略
 イ-1 知的財産戦略
 ロ  管理
 ロ-1 法務
 ロ-2 リスクマネジメント
 ハ  創造(調達)
 ハ-1 情報・調査
 ハ-2 契約
 二  保護(競争力のデザイン)
 二-1 国内権利化
 二-2 外国権利化
 ホ  活用
 ホ-1 契約
 ホ-2 エンフォースメント
 ホ-3 資金調達
 ホ-4 価値評価
検定料 1級 学科試験 8,900円(非課税)
  実技試験 23,000円(非課税)
2級 学科試験 7,500円(非課税)
  実技試験 7,500円(非課税)
3級 学科試験 5,500円(非課税)
  実技試験 5,500円(非課税)
問い合わせ先 一般社団法人 知的財産教育協会
http://www.kentei-info-ip-edu.org/
試験に関するお問い合わせは協会HPの「お問い合わせフォーム」からのみ受付