お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 9時〜21時

長野県初の文化庁届出受理講座で注目の有望資格・日本語教師を目指そう!〜丸の内ビジネス専門学校・4月スタートがおすすめ〜

資格 取得 トップ > 日本語教師 > 長野県初の文化庁届出受理講座で注目の有望資格・日本語教師を目指そう!〜丸の内ビジネス専門学校・4月スタートがおすすめ〜

シカク情報部

気になる資格や学びのアレコレ

長野県初の文化庁届出受理講座で注目の有望資格・日本語教師を目指そう!〜丸の内ビジネス専門学校・4月スタートがおすすめ〜

  • 長野県初の文化庁届出受理講座で注目の有望資格・日本語教師を目指そう!〜丸の内ビジネス専門学校・4月スタートがおすすめ〜をはてなブックマークに追加

2019年10月08日最終更新

日本語を母語としない人々に日本語の魅力を伝えるナビゲーター、日本語教師を目指す方、必見!!

長野県で初めての文化庁届出受理校である丸の内ビジネス専門学校の日本語教師養成講座なら、法務省告示校(※)の教員条件を満たすことができます。

※「留学」の在留資格を持つ留学生を受け入れることができる日本語学校

注目の有望資格「日本語教師」

日本語はもちろん、日本の文化・経済・社会・日本人の考え方・フィーリングなどを、日本語を母語としない人々に伝えるナビゲーター。それが日本語教師です。
国内で、海外で、在宅で、活躍の場はさまざま。

例えば・・・
・ 日本語学校・大学での留学生への日本語指導
・ 海外日本語学校講師
・ プライベートレッスン
・ 海外協力隊ボランティア
・ 地方自治体のボランティア
・ 在宅で世界中の学習者を対象にオンライン授業
・ 企業で日本で働く外国人ビジネスマンや研修生などを対象に
・ 公共機関で小中高等学校に在籍する外国人児童などを対象に

日本語教師養成講座

現場ですぐに役立つ実践力を養成!
理論と実践力をバランスよく学べる充実の480時間コース

◆法務省告示校(※)の正規日本語教師になるための3つのルート
1.大学で、日本語教育を主専攻または副専攻する
2.四年制大学以上卒業者・・・文化庁届出受理校の日本語教師養成講座(420H以上)を修了する
3.四年制大学以上卒業者以外・・・日本語教育能力検定試験に合格する

※「留学」の在留資格を持つ留学生を受け入れることができる日本語学校

丸の内ビジネス専門学校は長野県で初めての文化庁届出受理講座。
日本語教育能力検定試験対策もカリキュラムにしっかり含まれています。

◆目指すは日本語教師養成講座の修了証&検定合格証!
「日本語教育能力検定試験」は年に1回、毎年10月に実施される試験で、過去5年間の全国平均合格率は24.0%(24,103名受験、5,808名合格)。日本語学校で常勤講師として働く場合、この試験に合格していることが条件とされる場合も多くあります。
また、日本語学校側から採用時に重要視されるのは、検定合格に加えて養成講座の中で培った実践力です。丸の内ビジネス専門学校のカリキュラムは、検定の合格と現場ですぐに役立つスキルの習得を目指したもの。同校の日本語コースで学ぶ留学生を相手に行う教育実習で、学んだ理論をすぐに実践できます。

◆日本語の奥深さ、面白さ、世界の中の日本を再発見!
「日本語がわからない人に日本語だけで日本語を教えるってどういうこと?」、
「日本語を勉強している人たちってどんな人たち?」、「街中で外国人に会ったとき、どうコミュニケーションをとったらいいのかな?」そんな疑問を持っている方、「日本語が好き!日本語について勉強してみたい!」という方にもおすすめ。「日本語教師として就職したいわけじゃないけど・・・」という方もまずは気軽に見学に行ってみてはいかがでしょうか。

【講座名】  日本語教師養成講座
【開講日程】 土曜日コース 毎週1回 2018年4月スタート
【時間】   9:00〜16:10(45分×8コマ)

※費用や日程など、詳細については直接お問い合わせください。

お問合せ先

創立70周年!信頼と実績の就職サポート
丸の内ビジネス専門学校
長野県松本市城西1-3-30
http://www.marubi.ac.jp/

もっとくわしく!講座検索はこちら

シカク情報部についてシカク情報部では、BrushUP学びに掲載しているスクールからの情報と、編集部が集めた情報を元に記事を作成しています。

あなたにオススメ!

関連ワード


会社概要広告掲載について利用規約プライバシーについてWEBデザイナー募集

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.