資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

通学 2年間、週5日学校へ通い技術を磨こう

全日制:ピアノ調律科

日本ピアノ調律・音楽学院/ウイスタリア音楽院

ジャンル:ピアノ調律師

  • 費用: 734,400
  • 期間:約24ヶ月
  • 分割支払いOK
  • 土日開講
  • 夜間開講
  • 就職支援あり
  • 受講条件あり

  • 費用

    入学金324,000円 (税込)

    受講料734,400円(税込)

    支払い制度

    その他: 別途210,600円(調律実習工具費・税込)/
    国の教育ローン(日本政策金融公庫)・学費ローン(ジャックス)・新聞奨学生制度利用のご相談を承ります。

    日時
    月~土曜日で年度毎にカリキュラム設定。

    期間
    入学は4月又は10月
    期間は2年間(全日制)
  • 対象
    初心者歓迎
    入学者の殆どが初心者です。ピアノ演奏の経験が無くても大丈夫です。
    目指せる資格
    ピアノ調律師技能検定3級・2級
    (厚生労働省試験指定機関:社団法人日本ピアノ調律師協会)
    スクール
    日本ピアノ調律・音楽学院/ウイスタリア音楽院
    開催場所
    恵比寿/代官山/渋谷 全ての住所/MAP
  • 講座のポイント
    【ピアノ調律科(全日制)】

    ピアノ調律師は平成24年4月2日より、厚生労働省指定機関として日本ピアノ調律師協会が国家検定資格「ピアノ技能士」試験を開始しました。
    当学院では実技の試験対策はもちろん、学科についても試験対策講座を実施しております。

    多様なメーカーのピアノを随時36~40台保有し、充実した環境をご用意しており、調律の現場で出会う様々なケースに対応できる力が身に付けられます。
    また多くの調律師を輩出してきた当校でなら、業界で求められる実力派調律師を目指すことができます。
    状況に合わせた調律ができる当校の卒業生は楽器店やメーカーで活躍しています。学校には求人情報もあるため就職も安心です。


    【日本ピアノ調律・音楽学院とは?】

    当校は1980年、日本初のピアノ調律専門学校として創立しました。
    「ドイツピアノマイスター」称号を取得した学院長の指導のもとドイツ国立音楽専門学校のカリキュラムを取り入れた調律理論と徹底した実習授業を行っています。
    調律だけで無く、修理技術の習得などピアノ全体の事が解るピアノ総合調律技術者を養成することが当校の理念となっています。

このスクールの講座

その他の関連講座

関連ジャンル

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時

ニュートン