資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

通学 6ヶ月で日本語教師になる!文化庁届出受理講座[受理番号H29033113003]

【文化庁届出受理】日本語教師養成講座420時間コース/10月

インターカルト日本語学校 日本語教員養成研究所

ジャンル:日本語教師

  • 費用: 517,600
  • 期間:約6ヶ月
  • 分割支払いOK
  • 土日開講
  • 夜間開講
  • 就職支援あり
  • 受講条件あり

  • 費用

    入学金54,000円 (税込)

    受講料517,600円(税込)

    支払い制度

    その他: 教材費別途
    分割可。国の教育ローンが利用できます!

    日時
    月曜〜金曜9:15から13:05
    期間
    4月、10月開講
  • 対象
    初心者歓迎
    日本語教育の勉強が初めての方がほとんどです。
    目指せる資格
    日本語教師
    日本語教育能力検定試験合格
    スクール
    インターカルト日本語学校 日本語教員養成研究所
    開催場所
    新御徒町/御徒町/秋葉原 全ての住所/MAP
  • 講座のポイント
    インターカルト日本語学校日本語教師養成講座は、文化庁の基準を満たした「日本語教師養成講座」養成講座です。

    2017年8月より、法務省告示校(在留資格「留学」が付与される留学生を受け入れることが可能な日本語教育機関)の教員資格として掲げられている「420時間の日本語教師養成講座」は、文化庁に公示された一定の基準を満たす講座のみがその対象となります。
    インターカルト日本語学校日本語教師養成講座は、この文化庁の基準を満たした養成講座ですので、当養成講座を修了された方は法務省告示校で日本語教師として働くことができます。

    【インターカルトの講座はここが違う!】
    デジタル教材活用講座など現場で活かせる技術はもちろん海外就職希望の方には体験実習がさらに充実しました!
    インターカルト日本語学校は1977年の設立以来、日本語教育のプロを育成し、日本語教育を必要とするすべての人のさまざまなニーズに応えてきました。

    【密度の濃い授業!即戦力になる日本語教師を養成します】
    理論講座+実践講座で修了後すぐに教壇に立てる実力を養成します!理論講座は、日本語を教えるための知識はもちろんのこと日本語教育能力検定試験の範囲をカバーしています。また、日本語教育をリードし続ける著名な先生を始め落語家さんを迎えてのパフォーマンス講座など多彩な授業内容と幅広い講師陣!実践講座は併設の日本語学校の留学生が相手の模擬授業と少人数制のきめ細かい指導で教壇に立てる実力を養成。就職サポート、併設の日本語学校や海外提携校で採用の途あり。

    【13時には終わる授業で、子育て中のママも通いやすい!】
    インターカルトの授業は、月曜日〜金曜日 9:15〜13:05(50分×4)で開講中。
    手に職を付けたい主婦の方や子育て中のママが多くいらっしゃっています。
    もちろん、幅広い年代の方が通っているので刺激を受けられますよ!

関連ジャンル

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時

ニュートン