資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

通学 3段階ステップアップ方式でプロを目指す!

全米ヨガアライアンス認定『ヨガエバンジェリスト・コース』

リラヨガ・インスティテュート

  • 費用: 448,000
  • 期間:約10ヶ月
  • 分割支払いOK
  • 土日開講
  • 夜間開講
  • 就職支援あり
  • 受講条件あり

  • 費用

    入学金30,000円 (税込)

    受講料448,000円(税込)

    支払い制度

    その他: その他費用:12,000円

    日時
    詳細は、スクールにお問合せください。
    ★実技スクーリングは、平日・土・日など都合に合わせて選べます。
    期間
    入学は随時受付中!
    期間は標準10ヵ月
  • 対象
    初心者歓迎
    目指せる資格
    全米ヨガアライアンス認定200時間
    スクール
    リラヨガ・インスティテュート
    開催場所
    学芸大学 全ての住所/MAP
  • 講座のポイント
    エバンジェリストは“伝道者”を意味する英語です。このコースを受講する方々には、単に資格の取得を目指すのではなく、古来インドに伝わる人生を豊かにする叡智としてのヨガを伝えられる“本物のヨガ指導者”になってほしい。そんな願いからこの名前を付けました。ヨガエバンジェリスト・コースはヨガ指導者としての真のヨガの実力を手に入れ、一生涯に渡って情熱的にヨガを伝え続けていきたい方のための本格派ヨガティーチャートレーニングです。
    223時間におよぶティーチャートレーニング・コースのプログラムは、50時間の「ヨガファウンデーション・コース」、58時間の「ヨガアドバンス・コース」、115時間の「ティーチャー・インテンシブ・コース」の3つに分かれています。この3段階ステップアップ方式により、ヨガの経験が浅い初心者でも、アーサナだけにとどまらない総合的なヨガの原理を段階的に修得していくことができます。コースをリードするのはこれまでに1,200名を超えるヨガ指導者を育成し、雑誌『ヨガジャーナル』誌の表紙ポーズの監修なども手掛けてきた乳井真介(にゅうい しんすけ)。駅近の常設スクールで学べるので、卒業後も継続的にヨガのスキルをブラッシュアップしていくことが可能です。コースは全米ヨガアライアンスより正式認定を受けており、修了者は全米ヨガアライアンス認定指導者資格(RYT200 )を取得することができます

このスクールのヨガインストラクターの講座

ヨガインストラクター おすすめスクール関連講座

この講座の関連ジャンル

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時

ニュートン