[ 閉じる ]

通信 通学+通信を併用して学べるハイブリッド型通信講座。新宿・銀座・横浜・池袋・東京駅・名古屋

EAPメンタルヘルスカウンセラー養成ライブ通信コース

リカレント/LIVE通信

  • 費用: 300,240
  • 期間:約3ヶ月
  • 分割支払いOK
  • スクーリング必須
  • web授業
  • 就職支援あり
  • 受講条件あり

講座のポイント

  • 大学の心理学科や大学院の専攻レベルの内容をコンパクトに、かつ段階的に習得できるように構成されたカリキュラムです。心理カウンセリングは、短期間で結果が出せる様々な手法を実践的に学習。また、心の病など現代社会が抱える様々なメンタルヘルスに対応するための、具体的な心理療法も習得します。

    このコースでは、講義部分はリカレントの実際の授業を収録した「映像授業」を自宅で受講し、カウンセリング実践スキルは現役心理職の講師指導のライブ授業を受けられる、「ハイブリッド型授業システム」を採用。学ぶ時間が限られても、効率的に全課程通学コースと同じ内容を学ぶことが可能です。

    修了後は「EAPメンタルヘルスカウンセラー資格(eMC)」並びに、休職者の復職支援などの知識などが学べるメンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種(大阪商工会議所主催)の取得を目指せます。

    企業のメンタルヘルス対策に欠かせない「EAP(従業員支援プログラム)」を担うスキルを身に付けます。

    【充実した受講サポート】

    ★クラスは選択式★
    ライフスタイルに合わせてクラスをお選びいただけます。
    仕事と両立したい方には「平日夜間部クラス」や「土 / 日集中クラス」、平日昼の時間に空きがあり、短期間で学習したい方には「平日昼間部クラス」がおすすめです。

    ★クラス振替受講制度★
    予期せぬ残業や体調不良などで授業を欠席された場合、同じ内容の授業を他のクラスに振り替えて受講することができます。

    ★無料で利用できるフリートレーニング制度★
    授業以外でも、リカレントの教室やパソコンの設備、ラウンジなどを無料で利用できる制度です。カウンセリングの練習や集中して学習をしたい時などにご活用ください。

    ★もう一度受講ができる再受講制度★
    一度受講したコースを再度受講できる制度です。修了認定を取得している方なら、誰でも利用できます(1教科あたり6,000円(税抜)の手数料が必要。対象教科はご確認ください)。

    ★実践の場をご用意★
    リカレントで学習したことの実践の場のひとつとして、インターンシップ制度や、NPO法人EAPメンタルヘルスカウンセリング協会が運営する「リカレントメンタルヘルスセンター(RMC)」への登録の道などをご用意しています。
    また、RMCで行う本格的な実践トレーニングプログラム「RMCカウンセリング・プラティカム」にて、3つの有料プログラムをご用意しています。

    ★就職・転職を支援★
    プロのキャリアコンサルタントによる個別の就・転職サポートを受けることができます。一人ひとりに合わせたサポートなので、無理なく就・転職活動が進められます。

講座情報

  • 費用

    入学金21,600円 (税込)

    受講料300,240円(税込)

    支払い制度

    その他: 教材費:21,600円
    ※カード・分割払い可

    送付物
    対象
    初心者、未経験者OK
    目指せる資格
    EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)資格(EAPメンタルヘルスカウンセリング協会主催)
    メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種資格(大阪商工会議所主催)
[ 閉じる ]