star-1

資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(24時間365日)掲載のお問い合わせ

事務職は幅広い業界で必要とされ、安定して働きたい方に人気の職種。未経験から応募しやすい一方、その人気ゆえに競争率が高い職種でもあるので、パソコンの資格やスキルでほかの応募者との差別化を図りたいところです。

[ 続きを読む ]

資格を取得すれば、履歴書や面接で自分のパソコンスキルをアピールでき、就職活動が有利に。身につけたスキルは就職後もそのまま役立ちます。これから就職・転職を目指す方におすすめのパソコン資格を集めました。

タップできる目次 [閉じる]

初心者から始める事務職・パソコンの
資格・スキル人気ランキング

更新日:2021-12-02(公開日:2017-09-04)

  • パソコン資格の中でも認知度の高いMOS資格。多くの会社で使用されるWord、Excel、PowerPointなどオフィスソフトのスキルをマイクロソフト社が資格認定する制度です。一定のパソコンスキルを身につけていることを証明できます。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/

  • 02 RANKING 人気上昇

    ITパスポート

    ITパスポート試験は初級システムアドミニストレータ試験に代わる資格として、2009年4月から始まった国家試験。すべての社会人に共通に求められるITに関する基礎知識を問う資格です。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/
  • データの集計や分析をはじめ、幅広い用途で活用されるExcelは事務職や経理の必須ソフト。関数やExcel VBAを覚えれば大幅な業務効率化にもつながります。事務職への就職・転職を目指す方にとってぜひ身につけておきたいスキルです。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/

  • 04 RANKING

    Webデザイナー

    Webデザインのスキルを身につければ、Web制作会社やデザイン事務所、IT企業などへの就活に有利です。また、最近ではほとんどの企業が自社HPを持っており、サイト管理も担える事務として活躍する道もあります。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/
  • データベースの作成・管理に使用されるAccess。売上や受注データの管理など幅広い用途があります。OA事務・一般事務の求人でAccessのスキルが求められることがあり、使いこなせる人が少ない分、採用で有利になります。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/
  • 06 RANKING 人気上昇

    Word(ワード)

    Wordは定番の文書作成ソフト。文字入力のほか画像や表、グラフを入れることもできます。事務職の求人では「Word・Excelが使えること」を募集要項に掲げているところも多いので、基本操作を覚えておきたいところです。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/
  • 07 RANKING 人気上昇

    パソコン入門

    事務職の求人でよく目にするのが「パソコン基本操作ができる方」という応募条件。必要なスキルは企業によって異なりますが、メールの送受信やWord・Excelの基本的な操作ができると安心です。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/
  • 08 RANKING

    CAD

    パソコン上で設計・製図を行うCADオペレーター。CADソフトを扱えるようになれば、設計者の補佐として仕事ができます。活躍の場は建設・機械業界や家具やアパレルの分野まで様々。専門スキルのため給与も期待できます。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/
  • 通称「パワポ」として親しまれているPowerPoint。プレゼンテーション資料に広く活用されており、スキルを身につければ営業事務や企画資料の作成をはじめ様々なシーンに役立ちます。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/
  • 10 RANKING

    Adobe Illustrator

    Adobe Illustrator®(アドビ イラストレーター)は、ベクターイメージを作成・編集するソフトです。グラフィックデザイナー、WEBデザイナーを目指す方には必須のスキルと言えます。

    最短・最安講座を比較して資料請求(無料)/

事務職に役立つプラスアルファ資格

事務職への就職に有利!知っておきたいパソコンの資格・スキル

パソコン初心者はWord・Excelから!

イメージ

事務職の求人でよく見かけるのが、「パソコンの基本操作ができる方」「Word・Excelが使える方」といった、パソコンスキルについて言及した応募条件。パソコンスキルを証明できる資格を取得すれば、就職活動にも有利になります。

どの資格を目指せばいいかわからない方には、まずWord(ワード)Excel(エクセル)の資格がおすすめ。Wordは文書作成ソフトとして幅広く使われており、数値計算やデータの分析などに優れたExcelは経理事務をはじめさまざまな仕事で活用されています。Word・Excelが使えれば、応募できる求人の幅はグッと広がります。また、営業事務や企画部などの事務を目指す方には、プレゼン資料作成で使用されることが多いPowerPoint(パワーポイント)の習得もおすすめです。

もっと上級のスキルを目指す方は、Access(アクセス)に挑戦してみるのもいいでしょう。Word・Excelに比べるとなじみの薄いソフトですが、使える人材が少ない分、就職にも有利になります。

業界に合わせたスキルを習得する道も

イメージ

Web・IT業界を目指す方にはWebデザインのスキルもおすすめです。サイト制作の基礎知識があればホームページの更新・管理を担えるなど仕事の幅が広がります。Web・IT業界でなくても自社ホームページを持っている企業は多く、身につけておけばプラスαになるスキルです。

そのほか、デスクワークの職種で人気なのがCADオペレーター。CADソフトを利用して設計・製図を行うCADオペレーターは設計事務所、建築・機械業界をはじめとした幅広い業界で活躍できます。

パソコンの資格について

多くの企業で取り入れられているのが、マイクロソフトオフィス。オフィスには表計算やグラフ作成などに優れたExcel(エクセル)や、文書作成の王道Word(ワード)、資料作成に特化したプレゼンの強い味方PowerPoint(パワーポイント)などがあり、これらのソフトを使いこなせると業務の幅が広がったり、作業時間を短縮化できたりといったメリットがあります。

事務職としての就職・転職のために資格を取得したい方には、まずは幅広い企業で使用されているオフィスソフトの資格がおすすめです。代表的なものを下記に紹介します。

Word
MOS(Word) 株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ
日商PC検定(文書作成) 商工会議所
Word文書処理技能認定試験 サーティファイソフトウェア活用能力認定委員会
Excel
MOS(Excel) 株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ
日商PC検定(データ活用) 商工会議所
Excel表計算処理技能認定試験 サーティファイソフトウェア活用能力認定委員会
PowerPoint
MOS(PowerPoint) 株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ
日商PC検定(プレゼン資料作成) 商工会議所
PowerPointプレゼンテーション技能認定試験 初級・上級 サーティファイソフトウェア活用能力認定委員会
Access
MOS(Access) 株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ
AccessRビジネスデータベース技能認定試験 JSMA サーティファイソフトウェア活用能力認定委員会

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)

イメージ

オフィスソフトの利用スキルを認定する資格がマイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)。数あるパソコン資格の中で最も認知度が高く、事務職での就職を目指すならぜひ取得したい資格です。マイクロソフトオフィススペシャリスト試験はExcel ・Word・PowerPoint・Accessなどのソフト別、バージョン別になっており、さらにExcelとWordについては難易度別にスペシャリストレベル試験(一般)とエキスパート試験(上級)があります。

日商PC検定

イメージ

日商PC検定は、商工会議所が実施する検定試験です。ビジネス文書・資料の作成や業務で必要とされるデータの分析など、ビジネスの現場を想定した出題に特徴があります。使用するオフィスソフト別に3種類の試験があります。

・文書作成…Wordを使用。正しいビジネス文書の作成・取扱いが問われます
・データ活用…Excelを使用。表やグラフの作成、データの処理・分析や効果的な資料作成スキルが問われます
・プレゼン資料作成…PowerPointを使用。的確でわかりやすいプレゼン資料の作成スキルが求められます

文書作成・データ活用は入門レベルのBasicと3~1級の実施、「プレゼン資料作成」は3~1級の実施となっています。

サーティファイ認定試験

イメージ

サーティファイではビジネスで活用できる知識・技術を問う資格検定試験を行っており、パソコンスキルの資格試験としては「Word文書処理技能認定試験」、「ExcelR表計算処理技能認定試験」、「PowerPointプレゼンテーション技能認定試験 初級・上級」、「AccessRビジネスデータベース技能認定試験」などを実施。それぞれ3級~1級までがあり、3級が基礎的なレベル、2級が実務レベル、1級が上級レベルとなっています。

P検(ICTプロフィシエンシー検定試験)

イメージ

P検は、ビジネスシーンで必要なICT活用についての知識や技能を問う検定試験です。
試験は5級~1級と準2級があり、入社時に一般的に必要とされるパソコンスキル・ネットワーク活用スキルがそなわっていると認められるのが3級レベルとなっていますので、就職活動のために検定を受けるのであれば3級以上の取得を目指したいところです。

尚、ICTとは「Information and Communication Technology」の略称。IT(Information Technology)とほぼ同じ意味ですが、情報技術と訳されるITに対してICTの方は情報技術の活用により焦点が当たっています。

就職に有利な資格・スキルを探す

事務職に有利な資格・スキル

一歩差をつける資格・スキル

デスクワークの資格・スキル

よくある質問

Q.パソコンの資格はどんなのがありますか?

A.事務系資格の代表的なマイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)やWebデザイン系資格PhotoshopやIllustrator関する試験、パソコンの基礎を知るための国家資格ITパスポートなど豊富にあります。

関連記事:
初心者から始める 事務職系パソコン資格・スキル人気ランキング

Q.パソコン初心者ですが、何を学べいいですか?

A.業界問わずにWordやExcelは基本中の基本です。まずはそこから学ぶのが良いでしょう。

関連記事:
マイクロソフトオフィススペシャリスト

Q.パソコンの資格はどれくらいで学べますか?

A.難易度の高さやどこまで学ぶかにもよりますが、1ヶ月~3ヶ月の講座が多く、じっくり学ぶ講座などは6ヶ月~12ヶ月となります。

Q.パソコンの資格はどれくらいの費用が掛かりますか?

A.難易度の高さやどこまで学ぶかにもよりますが、1万円から講座があります。じっくり学ぶ講座などは数十万円となりますが、その分、様々なことが学べ、スキルが身につくでしょう。

注目資格まとめ

シカク情報部新着記事一覧
【限定案内】働き方の選択肢を自在に広げる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 【限定案内】働き方の選択肢を自在に広げる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 2021年12月03日
【限定案内】心理の資格やメンタルヘルスケアが詳しくわかるイベント案内 【限定案内】心理の資格やメンタルヘルスケアが詳しくわかるイベント案内 2021年12月03日
未経験から国家資格キャリアコンサルタントへ!新規エリアで少人数説明会開催―上野・立川・仙台・大阪他― 未経験から国家資格キャリアコンサルタントへ!新規エリアで少人数説明会開催―上野・立川・仙台・大阪他― 2021年12月03日
整体師・セラピストの即戦力育成学校【九鬼塾】のご案内 整体師・セラピストの即戦力育成学校【九鬼塾】のご案内 2021年12月02日
【12月】心理カウンセラー養成スクール TKN心理サロン 無料体験講座に参加してみよう! 【12月】心理カウンセラー養成スクール TKN心理サロン 無料体験講座に参加してみよう! 2021年12月01日

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:24時間365日

シカク情報部新着記事一覧
【限定案内】働き方の選択肢を自在に広げる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 【限定案内】働き方の選択肢を自在に広げる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 2021年12月03日
【限定案内】心理の資格やメンタルヘルスケアが詳しくわかるイベント案内 【限定案内】心理の資格やメンタルヘルスケアが詳しくわかるイベント案内 2021年12月03日
未経験から国家資格キャリアコンサルタントへ!新規エリアで少人数説明会開催―上野・立川・仙台・大阪他― 未経験から国家資格キャリアコンサルタントへ!新規エリアで少人数説明会開催―上野・立川・仙台・大阪他― 2021年12月03日
整体師・セラピストの即戦力育成学校【九鬼塾】のご案内 整体師・セラピストの即戦力育成学校【九鬼塾】のご案内 2021年12月02日
【12月】心理カウンセラー養成スクール TKN心理サロン 無料体験講座に参加してみよう! 【12月】心理カウンセラー養成スクール TKN心理サロン 無料体験講座に参加してみよう! 2021年12月01日

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:24時間365日

BrushUP学びオリジナル適職診断&おすすめ資格