face-1

資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

京都橘大学 健康科学部心理学科 通信教育課程(たちばなエクール)の口コミ・評判

京都橘大学 健康科学部心理学科 通信教育課程(たちばなエクール)

本校所在地: 〒607-8175 京都市山科区大宅山田町34

開講ジャンル
心理学講座一覧
とにかく勉強が楽しいと思える大学生活でした黄瀬 裕子さん
コース:健康科学部心理学科正科生

現在はコンピュータのシステム開発の仕事をしています。仕事はデジタルな面が多く、あいまいなことが許されない世界ですが、システムを作っている私たち人間同士の関わり合いはアナログです。仕事はデジタルだけど、アナログの世界も大切にしたい、そんな気持ちから心理学を学ぼうと思いました。せっかく学ぶなら大学で時間をかけて、体系的に学びたいという気持ちはありました。心理学が体系的に学べる通信制大学を探していたところ「たちばなエクール」を知り、「これだ!」とすぐに入学を決めました。

大学で学んだ「コーチング」は非常に役に立っています。卒業後さらに知識やスキルを磨きたいと思い、関連の書籍を読んだり、地域の勉強会に参加したりしています。コーチングを身につけるためには、理論を学習するだけではなく、何度も実践することが必要です。しかし実生活ではなかなかそういった練習ができないので、勉強会で行うケーススタディはとても有意義な実践の場となっています。

受講していて、とにかく楽しいという気持ちが強かったです。早く次の授業が見たくて、配信が待ちきれないほどでした。好きな連続ドラマを見ているようなかんじですね。学んだことを職場で実践できるのもうれしいです。例えば、自分の気持ちを相手に伝えるとき、授業で学んだ「アサーション」という自己表現のスキルは、会議などで意見がぶつかったときにすぐ活用できました。このスキルは、日常生活で実用できる場面が多く、とても役立っています。

橘心理学の魅力は、心理学をバランスよく体系的に学べること安川 千穂さん
コース:健康科学部心理学科正科生

子どもたちの成長に関わる仕事を長くするなかで、短期大学時代に学んだ知識と現場の実情に少し溝を感じていました。人間関係に悩む職員から相談を受けた時に、仕事の経験に基づいたアドバイスしかできていないのではないかと不安に感じることがあり、心理学の知識を学びたいと思ったのがきっかけです。「たちばなエクール」では、心理学をバランスよく体系的に学べる充実したカリキュラムがあり、職場で活かせる実践的な心理学を学ぶことができました。

卒業後、大学で心理学について学んだということを、職場の方などにあえて伝えています。そうすると、今までよりも近い距離感で悩みなどを打ち明けてくださる方が増えたと感じます。対人援助論や心理的援助論などの科目を学んだことにより、人の話を聴く姿勢の大切さを学ぶこともできました。また、心理学の学習を通して、自分自身の個性を客観的に見つめることができたことも、あらゆる場面で今後役に立つと思っています。

入学して間もない頃は、仕事と家庭、勉強の3つを両立させ、計画的に進めなければ卒業に間に合わないのではないかと難しく考えすぎ、しんどいときもありました。そんななか、まずは自分が勉強できる時間を毎日確保し、勉強を習慣にすることから始めました。毎日のコツコツを積み重ねると、確実に前に進んでいることを実感。達成感もあり、入学時の不安は自然と消えました。授業を受講することがとても楽しかったです。

たちばなエクールで学んだ「看護学」と「心理学」が仕事に生きています原田 佳代さん
コース:健康科学部心理学科正科生

新人や現任看護師を教育する立場になり最新の看護学の知識を学びたいと思ったこと、また、ストレスの多い医療現場で仕事を続けられない看護師をサポートしたいという思いから心理学を学びたいと思い、通信制大学への入学を考えていました。最新の看護の知識と心理学を同時に学べる「たちばなエクール」であれば、両方の知識を得ることができると思い入学を決めました。

今の仕事に役立っている科目に、「カウンセリング」と「組織行動論」があります。「カウンセリング」の授業を受けて、人の話を聞く私自身の姿勢が変わりました。私は管理職ということもあり、相手の話をしっかり聞かずに、上から目線で話をしていることに気づかされました。相手の話をきちんと聞く姿勢を持つと、相手の思いや考えを詳しく話してくれるようになりました。「組織行動論」では組織において人を動かす上で生じる問題について理解をし、組織が動かなかった場合の有効な対処方法を身につけました。

パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットでも受講できる「メディア授業」は気軽に受講できるので、勉強が少し苦手だった私でも取り組みやすかったです。わかりにくいところや聞き逃したところがあれば、期間中何度でも受講できるので、私にぴったりの授業形態だったと思います。また、週末に集中して勉強していた私にとっては、24時間いつでも授業を受講できることもよかったです。

開講ジャンル
心理学講座一覧
とにかく勉強が楽しいと思える大学生活でした黄瀬 裕子さん
コース:健康科学部心理学科正科生

現在はコンピュータのシステム開発の仕事をしています。仕事はデジタルな面が多く、あいまいなことが許されない世界ですが、システムを作っている私たち人間同士の関わり合いはアナログです。仕事はデジタルだけど、アナログの世界も大切にしたい、そんな気持ちから心理学を学ぼうと思いました。せっかく学ぶなら大学で時間をかけて、体系的に学びたいという気持ちはありました。心理学が体系的に学べる通信制大学を探していたところ「たちばなエクール」を知り、「これだ!」とすぐに入学を決めました。

大学で学んだ「コーチング」は非常に役に立っています。卒業後さらに知識やスキルを磨きたいと思い、関連の書籍を読んだり、地域の勉強会に参加したりしています。コーチングを身につけるためには、理論を学習するだけではなく、何度も実践することが必要です。しかし実生活ではなかなかそういった練習ができないので、勉強会で行うケーススタディはとても有意義な実践の場となっています。

受講していて、とにかく楽しいという気持ちが強かったです。早く次の授業が見たくて、配信が待ちきれないほどでした。好きな連続ドラマを見ているようなかんじですね。学んだことを職場で実践できるのもうれしいです。例えば、自分の気持ちを相手に伝えるとき、授業で学んだ「アサーション」という自己表現のスキルは、会議などで意見がぶつかったときにすぐ活用できました。このスキルは、日常生活で実用できる場面が多く、とても役立っています。

続きを読む

閉じる

橘心理学の魅力は、心理学をバランスよく体系的に学べること安川 千穂さん
コース:健康科学部心理学科正科生

子どもたちの成長に関わる仕事を長くするなかで、短期大学時代に学んだ知識と現場の実情に少し溝を感じていました。人間関係に悩む職員から相談を受けた時に、仕事の経験に基づいたアドバイスしかできていないのではないかと不安に感じることがあり、心理学の知識を学びたいと思ったのがきっかけです。「たちばなエクール」では、心理学をバランスよく体系的に学べる充実したカリキュラムがあり、職場で活かせる実践的な心理学を学ぶことができました。

卒業後、大学で心理学について学んだということを、職場の方などにあえて伝えています。そうすると、今までよりも近い距離感で悩みなどを打ち明けてくださる方が増えたと感じます。対人援助論や心理的援助論などの科目を学んだことにより、人の話を聴く姿勢の大切さを学ぶこともできました。また、心理学の学習を通して、自分自身の個性を客観的に見つめることができたことも、あらゆる場面で今後役に立つと思っています。

入学して間もない頃は、仕事と家庭、勉強の3つを両立させ、計画的に進めなければ卒業に間に合わないのではないかと難しく考えすぎ、しんどいときもありました。そんななか、まずは自分が勉強できる時間を毎日確保し、勉強を習慣にすることから始めました。毎日のコツコツを積み重ねると、確実に前に進んでいることを実感。達成感もあり、入学時の不安は自然と消えました。授業を受講することがとても楽しかったです。

続きを読む

閉じる

たちばなエクールで学んだ「看護学」と「心理学」が仕事に生きています原田 佳代さん
コース:健康科学部心理学科正科生

新人や現任看護師を教育する立場になり最新の看護学の知識を学びたいと思ったこと、また、ストレスの多い医療現場で仕事を続けられない看護師をサポートしたいという思いから心理学を学びたいと思い、通信制大学への入学を考えていました。最新の看護の知識と心理学を同時に学べる「たちばなエクール」であれば、両方の知識を得ることができると思い入学を決めました。

今の仕事に役立っている科目に、「カウンセリング」と「組織行動論」があります。「カウンセリング」の授業を受けて、人の話を聞く私自身の姿勢が変わりました。私は管理職ということもあり、相手の話をしっかり聞かずに、上から目線で話をしていることに気づかされました。相手の話をきちんと聞く姿勢を持つと、相手の思いや考えを詳しく話してくれるようになりました。「組織行動論」では組織において人を動かす上で生じる問題について理解をし、組織が動かなかった場合の有効な対処方法を身につけました。

パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットでも受講できる「メディア授業」は気軽に受講できるので、勉強が少し苦手だった私でも取り組みやすかったです。わかりにくいところや聞き逃したところがあれば、期間中何度でも受講できるので、私にぴったりの授業形態だったと思います。また、週末に集中して勉強していた私にとっては、24時間いつでも授業を受講できることもよかったです。

続きを読む

閉じる

スクール関連ページ