face-1

資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

東京ゲームデザイナー学院の口コミ・評判

東京ゲームデザイナー学院

本校所在地: 〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷4-24-17 6F

プランナー講座一覧
万人に面白いと言われる企画やシナリオを作っていきたい!内野邦雄さん
コース:企画・シナリオライター養成講座

高校3年の時、自分の進路について悩んでいたのですが、友人と話をしていてこの学校の存在を知りました。それからは小さい頃から好きだったゲームを自分で作ることを新たな目標に設定し、資料請求をして学校の詳しい情報を入手しました。その中でやはりこの学校が一番良いと思い入学を決意しました。

まずは高い就職実績があることです。これを見て自分も努力をすれば必ず就職できると思いました。また、他の学校の資料などと比較し、学んでいく内容の多さも魅力的でした。この学校独自の授業体制があることから、充実した勉強が出来ると思ってこの講座を選びました。

まずは学校での日々の勉強を大切にし、就職した後でもバリバリ働けるよう実力と知識をつけることです。その上で就職という目標へ全力で向かっていくつもりです。万人に面白いと思ってもらえるような企画を作ったり、シナリオを書いていきたいと思っています。

CGデザイナー講座一覧
CGで現実にはありえないモノを表現したい!高橋利伸さん
コース:CGクリエイター養成講座

昔から絵を描くことが好きで怪獣モノや戦隊モノを見てはよく登場したものを描いていました。本格的にクリエイターになりたいと思ったのはゲームで現実ではありえないような風景やキャラクターがリアルに表現されていて、その時に受けた感動から多くの人の心に残る思い出を創りたいと思い、ゲーム業界を目指しました。

この学校を選んだ理由はしっかりした実績があったからです。より多く勉強に集中する環境と授業のカリキュラムの説得力を感じたこともこの学校を選んだポイントでした。学校見学会に参加したときに作品を見させていただき、在学生の作品とは思えないレベルの高さにビックリしました。ここなら夢を実現できると確信し入学しました。

好きな道を選んでここに来ましたので、妥協を許さず常に高いレベルを目指して1つ1つの課題を慎重に制作していきたいです。作品に関しても自己満足にならないように客観的に見ること、第三者からの意見も大切にすることを気をつけています。関係なさそうな話でも役立つことはたくさんありますので、幅広い分野に興味を持って勉強していきたいです。

アイデアに満ちたキャラを創っていきたい。荒牧さゆりさん
コース:ゲームキャラクターデザイナー養成講座

今まではただの趣味で絵を描いて「私もゲームをつくりたいなあ」と夢見ていました。短大中退を境に自分の進みたい方向が決まり、そのためには技術を身につけなくてはと思いました。そのときに「思うだけでは実現できない!行動を起こしてみよう!」と決心したのがきっかけです。

授業がフルタイムであって、放課後も残って作業できること。文化祭などの余計なイベントが無いこと。長期の休みも無いこと。ちょっとキツイかなと思いましたが、勉強して就職したいと本気で考えていたので、それが実現できるこの学校を選んだんです。勉強では苦労もありますが、好きなことを勉強しているので楽しい毎日です。

そのキャラを見ただけで性格や仕草が浮かんできたり、そのキャラが登場するストーリーがブワッと広がるようなアイディアに満ちたキャラを創りたいです。将来はメンバーからの信頼を勝ち取って新しいゲーム、新しいジャンルの最前線で活躍していけたらいいなと思います。

ゲーム・アニメ講座一覧
絵を描くことに集中できるからアニメの道を志しました。望月恵美さん
コース:アニメーター科

子供の頃から絵を描くのが好きだった私は、これを仕事にしたいと考えていました。アニメーターの道を志したのは昔から慣れ親しんだアニメがどのように作られているのかを調べたことがきっかけでした。その行程の中でビジュアル面を創造するアニメーターの仕事は絵を描くことに集中したかった私にはぴったりの仕事だと思ったんです。

一番の決め手は授業時間の長さです。朝10時から午後4時までの授業と放課後も残って制作することが出来るので、朝から晩まで絵を描くことに集中することができると思いました。体験入学にも参加したのですが、いろいろな専門学校をを調べた中でこの学校が一番雰囲気も良かったです。

「絵を動かす」というアニメーターの仕事にはこだわり続けたいと考えています。学校の課題を制作する際も、常に良い動きを意識しながら取り組むことにやりがいを感じています。将来アニメーターとして様々な作品に携わる中で、作画技術はもちろん、精神的にもプロとして成長していきたいと考えています。

好きなゲームを創ることで社会に還元したい!佐藤亮介さん
コース:ゲームデザイナー養成講座

大学時代にゲーム業界に興味を持ちました。自分が好きだったゲームを今度は創り手として社会に還元したいと思ったからです。プログラミングを学んでいるうちにゲームが動く仕組みを知り、ますますプログラムの面白さに取り付かれました。文系の勉強ばかりしてきたので多少心配はありましたが、挑戦せずに後悔したくないと思いゲームスクールで勉強しようと思いました。

授業日数が多いこと、一人一台のパソコンが一日中使えること、学費が安かったこと。この3つが決め手となりましたが、一番重視したのは集中して勉強に臨める環境が整っているかどうかでした。中途半端な努力ではゲーム業界に就職することは出来ないと思ったからです。この学校は先生も熱心ですし、本気でゲーム業界を目指す人にはとても良い環境だと思います。

まずは志望企業に就職を決めて現場で働いていける力をつけたいです。現場に出たら多くの経験を積んで、いずれはチーフプログラマーやディレクターとしてプロジェクトの中心となって開発を担っていきたいと考えています。そのためにもプログラマーとしての勉強はもちろん「創造する」というクリエイターとしての基礎を養っていきたいと思います。

プランナー講座一覧
万人に面白いと言われる企画やシナリオを作っていきたい!内野邦雄さん
コース:企画・シナリオライター養成講座

高校3年の時、自分の進路について悩んでいたのですが、友人と話をしていてこの学校の存在を知りました。それからは小さい頃から好きだったゲームを自分で作ることを新たな目標に設定し、資料請求をして学校の詳しい情報を入手しました。その中でやはりこの学校が一番良いと思い入学を決意しました。

まずは高い就職実績があることです。これを見て自分も努力をすれば必ず就職できると思いました。また、他の学校の資料などと比較し、学んでいく内容の多さも魅力的でした。この学校独自の授業体制があることから、充実した勉強が出来ると思ってこの講座を選びました。

まずは学校での日々の勉強を大切にし、就職した後でもバリバリ働けるよう実力と知識をつけることです。その上で就職という目標へ全力で向かっていくつもりです。万人に面白いと思ってもらえるような企画を作ったり、シナリオを書いていきたいと思っています。

続きを読む

閉じる

CGデザイナー講座一覧
CGで現実にはありえないモノを表現したい!高橋利伸さん
コース:CGクリエイター養成講座

昔から絵を描くことが好きで怪獣モノや戦隊モノを見てはよく登場したものを描いていました。本格的にクリエイターになりたいと思ったのはゲームで現実ではありえないような風景やキャラクターがリアルに表現されていて、その時に受けた感動から多くの人の心に残る思い出を創りたいと思い、ゲーム業界を目指しました。

この学校を選んだ理由はしっかりした実績があったからです。より多く勉強に集中する環境と授業のカリキュラムの説得力を感じたこともこの学校を選んだポイントでした。学校見学会に参加したときに作品を見させていただき、在学生の作品とは思えないレベルの高さにビックリしました。ここなら夢を実現できると確信し入学しました。

好きな道を選んでここに来ましたので、妥協を許さず常に高いレベルを目指して1つ1つの課題を慎重に制作していきたいです。作品に関しても自己満足にならないように客観的に見ること、第三者からの意見も大切にすることを気をつけています。関係なさそうな話でも役立つことはたくさんありますので、幅広い分野に興味を持って勉強していきたいです。

続きを読む

閉じる

アイデアに満ちたキャラを創っていきたい。荒牧さゆりさん
コース:ゲームキャラクターデザイナー養成講座

今まではただの趣味で絵を描いて「私もゲームをつくりたいなあ」と夢見ていました。短大中退を境に自分の進みたい方向が決まり、そのためには技術を身につけなくてはと思いました。そのときに「思うだけでは実現できない!行動を起こしてみよう!」と決心したのがきっかけです。

授業がフルタイムであって、放課後も残って作業できること。文化祭などの余計なイベントが無いこと。長期の休みも無いこと。ちょっとキツイかなと思いましたが、勉強して就職したいと本気で考えていたので、それが実現できるこの学校を選んだんです。勉強では苦労もありますが、好きなことを勉強しているので楽しい毎日です。

そのキャラを見ただけで性格や仕草が浮かんできたり、そのキャラが登場するストーリーがブワッと広がるようなアイディアに満ちたキャラを創りたいです。将来はメンバーからの信頼を勝ち取って新しいゲーム、新しいジャンルの最前線で活躍していけたらいいなと思います。

続きを読む

閉じる

ゲーム・アニメ講座一覧
絵を描くことに集中できるからアニメの道を志しました。望月恵美さん
コース:アニメーター科

子供の頃から絵を描くのが好きだった私は、これを仕事にしたいと考えていました。アニメーターの道を志したのは昔から慣れ親しんだアニメがどのように作られているのかを調べたことがきっかけでした。その行程の中でビジュアル面を創造するアニメーターの仕事は絵を描くことに集中したかった私にはぴったりの仕事だと思ったんです。

一番の決め手は授業時間の長さです。朝10時から午後4時までの授業と放課後も残って制作することが出来るので、朝から晩まで絵を描くことに集中することができると思いました。体験入学にも参加したのですが、いろいろな専門学校をを調べた中でこの学校が一番雰囲気も良かったです。

「絵を動かす」というアニメーターの仕事にはこだわり続けたいと考えています。学校の課題を制作する際も、常に良い動きを意識しながら取り組むことにやりがいを感じています。将来アニメーターとして様々な作品に携わる中で、作画技術はもちろん、精神的にもプロとして成長していきたいと考えています。

続きを読む

閉じる

好きなゲームを創ることで社会に還元したい!佐藤亮介さん
コース:ゲームデザイナー養成講座

大学時代にゲーム業界に興味を持ちました。自分が好きだったゲームを今度は創り手として社会に還元したいと思ったからです。プログラミングを学んでいるうちにゲームが動く仕組みを知り、ますますプログラムの面白さに取り付かれました。文系の勉強ばかりしてきたので多少心配はありましたが、挑戦せずに後悔したくないと思いゲームスクールで勉強しようと思いました。

授業日数が多いこと、一人一台のパソコンが一日中使えること、学費が安かったこと。この3つが決め手となりましたが、一番重視したのは集中して勉強に臨める環境が整っているかどうかでした。中途半端な努力ではゲーム業界に就職することは出来ないと思ったからです。この学校は先生も熱心ですし、本気でゲーム業界を目指す人にはとても良い環境だと思います。

まずは志望企業に就職を決めて現場で働いていける力をつけたいです。現場に出たら多くの経験を積んで、いずれはチーフプログラマーやディレクターとしてプロジェクトの中心となって開発を担っていきたいと考えています。そのためにもプログラマーとしての勉強はもちろん「創造する」というクリエイターとしての基礎を養っていきたいと思います。

続きを読む

閉じる

スクール関連ページ

シカク情報部新着記事一覧
今年も開催!クリスマス スペシャルビンゴパーティー&英語でクリスマス・パーティー【子ども英会話のMLS】 今年も開催!クリスマス スペシャルビンゴパーティー&英語でクリスマス・パーティー【子ども英会話のMLS】 2018年11月16日
キャリアコンサルタント国家資格説明会・授業体験セミナー好評開催中!【新宿・銀座・横浜・渋谷・町田・大宮・柏・名古屋・大阪 他】 キャリアコンサルタント国家資格説明会・授業体験セミナー好評開催中!【新宿・銀座・横浜・渋谷・町田・大宮・柏・名古屋・大阪 他】 2018年11月16日
子どもと関わる仕事をしたい人のための【保育現場ですぐに役立つ】実践講座特集! 子どもと関わる仕事をしたい人のための【保育現場ですぐに役立つ】実践講座特集! 2018年11月15日
受講料20%OFFの移転キャンペーン~パソコンスクールアビバ&資格の大栄 新宿校限定・11月末まで~ 受講料20%OFFの移転キャンペーン~パソコンスクールアビバ&資格の大栄 新宿校限定・11月末まで~ 2018年11月12日
チャレンジし易さが魅力!年3回以上試験がある資格4選 チャレンジし易さが魅力!年3回以上試験がある資格4選 2018年11月06日

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時

ニュートン