お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

学校心理士の資格取得を目指せる学校・スクール選びならBrushUP学び!

2016.12.8
更新

子ども達の学習環境と生育環境を整えるカウンセラー

学校心理士

通信講座を探す

学校心理士とは?

学校心理士は、心理学に対するある一定の基礎学力と技能を修得していることを認定する社団法人日本心理学会認定の民間資格です。

学校心理士資格ガイド

資格・スキルの活かし方

資格保有者の多くは、学校や児童相談所、自治体運営の相談センターなどに勤めています。また教育委員会の依頼を受けて相談業務を行うケースもあります。学校心理士というのは資格の名称で、スクールカウンセラーは職業名です。この職は、教育委員会が採用し各学校に配置するもので、各委員会によってその採用条件は異なり、学校心理士の資格で採用されることもあれば、臨床心理士の資格を求められる場合もあります。

どんな資格

学校心理士は、心理学に対するある一定の基礎学力と技能を修得していることを認定する社団法人日本心理学会認定の民間資格です。大学や大学院などの教育機関において心理学を履修する学科が、「心理学」という直接的な名称を用いていないことも多く、またさまざまな分野や職業、社会生活において「心理学」という言葉が氾濫したことに危惧し、その専門家のアイデンティティを守るために、1990年創設された資格制度です。

気になる将来は?

社会や教育環境、人間関係、個人の心理や障害など、さまざまな原因により多種多様化する教育現場の問題。すでに教師や保護者の力だけで解決することは困難とされ、学校をはじめとする教育現場では、その解決案としてカウンセリングが導入されはじめています。その担い手となる学校心理士は、子ども達の学習環境を整え、望ましい生育環境を作るために必要不可決な存在として、今後ますます需要が高まっていくでしょう。

通信講座を探す

学校心理士 参考データ

資格・試験名 学校心理士
主催団体 一般社団法人 学校心理士認定運営機構
受験資格 1.大学院で学校心理学関係の科目の単位を修得し、修士課程・専門職学位課程を修了し、学校心理学に関する専門的実務経験を1年以上有する方
2.学部卒業で学校心理学に関する専門的実務経験を5年以上有する方
3.大学院で学校心理学関係の科目を修得した方で、学校心理士に求められる専門的実務経験が1年未満の方は、「学校心理士補」として申請できます。
合格率 -
検定料 手引き及び申請書:3,150円
認定審査料:31,500円
問い合わせ先 一般社団法人 学校心理士認定運営機構

関連資格・試験データ

学校心理士 「学校心理士」とは、学校などをフィールドとした心理教育的援助のプロフェッショナル。不登校、いじめ、学級崩壊、校内暴力など、学校生活におけるさまざまな問題について、子どもへのカウンセリングをはじめ、保護者、教師、学校に対して、心理学の専門的知識と技能で心理教育的援助サービスを行うことのできる方に認定される資格です。 「提出された書類」「筆記試験」「ケースレポートまたは研究実績」によって資格認定審査が行われます。

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    誰もがもっておきたい資格「簿記」。独学とTACで学ぶのはどちらが合格に近いか徹底比較!

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!

学校心理士の試験合格、資格取得、転職を目指すなら、資格の「BrushUP学び」

「BrushUP学び」は、自分を磨いて"オリジナルな幸せ探し"を応援するスクール情報サイトです。
学校心理士の資格情報をはじめ、全国67,000件以上の情報から無料で資料請求できます。


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.