資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

測量士・測量士補熊本県の講座一覧

測量士・測量士補の通学講座を熊本県で探すならBrushUP学びがとても便利です!今開講しているおすすめ講座を一覧で比較しており、現在1件の測量士講座を資料請求できます。費用や開講日程だけでなく、夜間・土日の対応、分割払いについて、教育訓練給付金の有無なども併せて確認するとよいでしょう。

[ 続きを読む ]

熊本県の測量士の受講料金は、6,000円~。標準学習期間は、1ヶ月~です。
熊本県は、九州地方中央に位置し、福岡県・大分県・宮崎県・鹿児島県と接しています。人口は177万人 全国第23位で、県庁所在地は、熊本市。熊本市は、2012年4月より政令指定都市となりました。河川や地下水など水資源が豊富で、農業が盛んに行われており、農業産出額は全国で上位の位置を占めます。近年では、海外への農林水産物の輸出が伸びています。明治日本の産業革命遺産が世界文化遺産に登録されており、県内からは荒尾市の万田坑、宇城市の三角西港の2つが選ばれています。 熊本県にある測量士・測量士補講座をお探しの場合は、下部のリンクから希望のエリアを選択してください。

  • 1

講義と実戦模擬試験の5ステップで実力養成。

[測量士補] 測量士補コース

  • 日建学院
  • 費用: 77,000
  • 期間:約7ヶ月
  • 分割 土日開講 夜間開講
[熊本県][測量士補] 測量士補コースの講座イメージ
  • エリア:熊本県(八代市,天草市,熊本市中央区,熊本市東区)

測量士補の本試験を項目別に徹底解説。経験豊富な専門講師陣による映像講義で、試験のポイントを丁寧に解説。工夫を凝らした理解しやすい映像講義で、知識がしっかり定着します。テキストは、日建学院編集の過去問題集「測量士補 過去問280」を使用。映像講義は繰り返し再生が可能。理解できるまでじっくり学べます。

■日建の『個別型学習』のポイント■
個別ブースでの学習は、自分で通学したい日時で自由に受講が可能です(詳細は、各教室にお問い合わせ下さい)。

  • 1

測量士・測量士補関連エリア・ジャンル

市区町村
九州・沖縄エリア
関連ジャンル

測量士・測量士補の関連資格 × 熊本県

熊本県で測量士・測量士補の講座数が多い市区町村ランキング

試験データ

項目 内容
資格・試験名 測量士・測量士補
試験日

【令和2年度試験】
2020年5月17日(日)※延期(日程未定)

試験区分 国家資格
主催団体 国土交通省国土地理院
受験資格 特になし
合格率 測量士試験:10%前後
測量士補試験:20~40%程度
出題内容・形式 【測量士】
・試験問題の形式及び出題数:択一式(28問)と記述式(20問)
・試験科目
(1)測量に関する法規及びこれに関連する国際条約
(2)多角測量
(3)汎地球測位システム測量
(4)水準測量
(5)地形測量
(6)写真測量
(7)地図編集
(8)応用測量
(9)地理情報システム

【測量士補】
・試験問題の形式及び出題数:択一式(28問)
・試験科目
(1)測量に関する法規
(2)多角測量
(3)汎地球測位システム測量
(4)水準測量
(5)地形測量
(6)写真測量
(7)地図編集
(8)応用測量
検定料 書面受付(収入印紙による)
測量士試験:4,250円 
測量士補試験:2,850円
問い合わせ先 国土地理院総務部総務課 試験登録係
http://www.gsi.go.jp/LAW/SHIKEN/SHIKEN-top.htm
〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番
TEL:029-864-8214、8248
(平日8:30~12:00及び13:00~17:15)