資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

国家公務員総合職茨城県の講座一覧

現在、茨城県で国家公務員総合職を掲載している講座はありません。

茨城県周辺の国家公務員総合職講座

茨城県周辺の国家公務員総合職講座を開講しているスクール・講座をまとめ、解説します。

[ 続きを読む ]

茨城県の国家公務員総合職の受講料金は、330,000円~510,000円。標準学習期間は、6ヶ月~1.5年です。
茨城県は、関東地方北部の太平洋側に位置し、福島県・栃木県・埼玉県・千葉県に接しています。人口は290万人、全国第11位です。県庁所在地は水戸市。茨城県内には、湖の広さが全国2位の霞ヶ浦があります。農業が盛んで、農業産出額は北海道に次いで全国2位です。農業以外にも、鹿島臨海工業地帯など工業が盛んな地域もあります。県南部はつくばエクスプレスの整備などで東京への通勤が便利になっています。 茨城県にある国家公務員総合職講座をお探しの場合は、下部のリンクから希望のエリアを選択してください。

  • 3

通信講座 幅広い併願チャンスを活かして心理系公務員試験にチャレンジできる!

[2022年合格目標]10カ月合格 心理系公務員パーフェクトコース

  • 資格合格を目指すならクレアール/通信
  • 費用: 315,000
  • 期間:約10ヶ月
  • 分割 web
[2022年合格目標]10カ月合格 心理系公務員パーフェクトコース講座イメージ
  • 資格:国家総合職(人間科学)、裁判所職員総合職(人間科学)、法務省専門職(矯正心理・法務教官・保護監察 ...

【コース概要】
国家総合職、裁判所職員、法務省専門職の人間科学区分、または地方上級(心理区分)などの心理系公務員試験を幅広く併願しようとお考えの方で、併願先すべてに万全の対策をして臨みたいというご要望にお応えしたのがこの「心理系公務員パーフェクトコース」です。裁判所総合職や地方上級の心理職に加え、法務省専門職(矯正心理・法務教官・保護観察官)試験特有の出題科目である「社会福祉概論」「教育学」「社会学」も含んだカリキュラムとなっています。

●Point1 映像学習のメリットを最大限に高めた学習シ ...

通信講座 教養・論文・面接対策に絞って攻略

2022年度試験 合格目標講座【教養試験攻略コース[大卒程度]】

  • 実務教育出版
  • 費用: 66,000
  • 期間:約6ヶ月
2022年度試験 合格目標講座【教養試験攻略コース[大卒程度]】講座イメージ

都道府県、政令指定都市、特別区(東京23区)、市役所、国家一般職大卒など大卒程度の教養試験の対策をしたい方に。
※2022年度試験対応のコースとなります。

◇◆実務教育出版 講座の特徴◆◇

■「合格力」が身につく学習システム
地方上級、国家一般職大卒、市役所上級試験の過去問データを徹底的に分析。出題全科目の頻出ポイントをわかりやすくまとめたテキストと問題演習で、ポイントの理解と解法テクニックを習得し、知識ゼロから着実に合格力を養成します。教養試験はもちろん、時事問題、論文、面接試験まで充実の ...

通信講座 大卒程度 一般行政系・事務系の教養試験(基礎能力試験)対策を攻略

★教養対策のみ★ 教養試験攻略【basic】セット

  • 実務教育出版
  • 費用: 44,000
  • 期間:約6ヶ月
★教養対策のみ★ 教養試験攻略【basic】セット講座イメージ

都道府県、政令指定都市、特別区(東京23区)、市役所、国家一般職大卒など、大卒程度 一般行政系・事務系の教養試験の対策をしたい方に向けた講座。
※論文・作文・面接対策、模擬試験はオプションとなります。

◇◆実務教育出版 講座の特徴◆◇

■「合格力」が身につく学習システム
地方上級、国家一般職大卒、市役所上級試験の過去問データを徹底的に分析。出題全科目の頻出ポイントをわかりやすくまとめたテキストと問題演習で、ポイントの理解と解法テクニックを習得し、知識ゼロから着実に合格力を養成します。

■豊 ...

試験データ

項目 内容
資格・試験名 国家公務員採用 総合職試験(院卒者試験・大卒程度試験)
試験日

【2021年度 採用試験(1次)】
2021年4月25日(日)

【2021年度 採用試験(2次)】
筆記       :2021年5月23日(日)
政策課題討議・人物:2021年5月25日(火)~6月11日(金)

試験区分 国家資格
主催団体 人事院
受験資格 【大卒程度試験】
1.21歳以上30歳未満の者
2.21歳未満の者で次に掲げるもの
 a) 大学を卒業した者及び2021年3月までに大学を卒業する見込みの者
 b) 人事院がa)に掲げる者と同等の資格があると認める者

【院卒者試験】
30歳未満の者で次に掲げるもの
(1) 大学院修士課程又は専門職大学院の課程を修了した者及び実施年度の3月までに大学院修士課程又は専門職大学院の課程を修了する見込みの者
(2) 人事院が(1)に掲げる者と同等の資格があると認める者
合格率 7%
2019年度国家公務員採用総合職試験 全区分合計
出題内容・形式 【大卒程度試験】
[第1次試験]
・基礎能力試験(多肢選択式):40題
 ※知能分野:27題、知識分野:13題
・専門試験(多肢選択式):40題

[第2次試験]
・専門試験(記述式)
 ※政治・国際、法律、経済区分:3題
 ※その他の区分:2題
・政策論文試験:1題
・人物試験

【院卒者試験】
[第1次試験]
・基礎能力試験(多肢選択式):30題
 ※知能分野:24題、知識分野:6題
・専門試験(多肢選択式):40題

[第2次試験]
・専門試験(記述式)
 ※政治・国際、法律、経済区分:3題
 ※その他の区分:2題
・政策論文試験:1題
・人物試験
検定料 なし
問い合わせ先 http://www.jinji.go.jp/saiyo/siken/top_siken.htm
〒100-8913 東京都千代田区霞が関1-2-3
【インターネット申込に関して】
TEL:03-3581-5311(内線2935)
【上記以外の申し込みに関して】
地域によって異なりますので、人事院のホームページをご確認ください。