資格・講座の情報&無料で資料請求。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(24時間365日)掲載のお問い合わせ

ブライダルプロデュースの資格取得|BrushUP学びイメージ

ブライダルプロデュースの資格取得|BrushUP学び

お客様との打ち合わせから、挙式披露宴に関わる諸々の手配、当日サポートまでを担当するブライダルプロデューサーの仕事。式を挙げる二人同様大きな喜びと達成感を味わうことができるやりがいあるものです。

更新日:2022-11-26 (公開日:2017-09-04)

無料でまとめて資料請求/
講座・スクールを探す
タップできる目次 [閉じる]

ブライダルプロデュース資格ガイド

どんな仕事?

ブライダル関連の職業には、職場や取得資格によって「プランナー」「プロデューサー」「コーディネーター」といった呼称がありますが、お客様との打ち合わせから、挙式披露宴に関わる諸々の手配、当日サポートまでを担当する業務であることにほとんど変わりはありません。その仕事は、新郎新婦と打ち合わせを重ねることで、信頼関係を築き上げ、当日は、式を挙げる二人同様大きな喜びと達成感を味わうことができるやりがいあるものです。

活躍の場

活躍の場は、結婚式場やホテル、ブライダル会社です。雇用形態は、正社員や契約社員、登録派遣などさまざま。またフリーで仕事を請けおったり、自ら開業し活躍しているケースもあります。近年、ホテルや式場だけではなく、レストランや邸宅ウェディングなど多様化する挙式・披露宴スタイルによって、活躍の場は広がっています。しかし人気の高い職業だけに経験者や各種専門学校でスキルを身につけた方が就職には有利と言えるでしょう。

必要な知識とスキル

新郎新婦の要望に的確に応じ、アドバイザーとして企画提案するためには、ブライダルに関する幅広い知識が必要です。また要望をヒアリングするためのコミュニケーション能力も欠かせません。これはスタッフへの指示、円滑な業務遂行のためにも重要です。そして何より信頼される良きアドバイザーになれること。資格が必要条件ではありませんが、関連資格を取得していることで、自分の知識とスキルを証明でき、信頼へもつながるでしょう。

ブライダルプロデュース講座の無料資料請求

複数の学校や講座の資料請求を行い、比較してからの講座受講をおすすめします。
学校によって受講料や学習サポート、カリキュラム、割引制度などが違いますので、資料を取り寄せてご自身にあった学校を選んでみてはいかがでしょうか。

通信講座から探す 学校を都道府県から探す
  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
北海道・東北 関東 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄
ウエディング・ブライダル ブライダルプロデュース ブライダル司会 ブライダルヘアメイク ブライダルフラワー ウエディングプランナー

おすすめスクールレポート