BrushUP学び
キャリアアップで自分らしく 働ける介護福祉士になろう!
介護福祉士講座を比較 講座をまとめて資料請求(無料)
介護福祉士について
介護のプロであるスキルの証明

自力で日常生活を営むことが困難な高齢者や障害者をサポートする介護のスペシャリストです。
介護福祉士の具体的な仕事内容は、「身体介護」「生活援助」「相談・助言」の大きく3つにわけることができます。

身体介護

利用者の自宅に訪問する場合と、介護施設などで介護する場合があります。具体的内容は、食事の世話や、衣服の着脱、入浴の介助、排泄の世話、歩行介助、車椅子での移動など多岐に渡ります。

生活援助

生活援助とは、利用者の家事等の援助をすることです。利用者の家に訪問して、食事を作ったり、掃除洗濯、日用品の買い出しなどを行います。

相談・助言

相談・助言とは、生活や身上、介護に関して利用者及び家族からの相談に乗り、助言を行うことです。介護認定、受けられるサービスの種類、新しい介護用品についてなど利用者自身では分かりにくいことも多いので、適切な助言が求められます。

給与アップ&就転職に有利

高齢化などから需要が高まっている介護系職種ですが、供給が追い付かず慢性的な人手不足と言われています。介護系の中では上位資格とされている介護福祉士も例外ではありません。

一度取得すれば更新等する必要がなくずっと使える資格ですので、介護の経験と知識、そして介護福祉士の資格があれば、給与アップや就転職、結婚・出産・育児後でも有利に役立てることができます。

介護福祉士資格取得メリット
養成学校or実務経験のルート!

介護福祉士になるためには、「養成学校を修了する」か「受験資格(※)を満たしたうえで 国家試験に受験し合格」しなければなりません。
※「実務経験3年以上」「実務者研修を修了」の受験資格を満たしている必要があります。

介護福祉士資格取得ルート
介護福祉士講座を比較 講座をまとめて資料請求(無料)

通信の介護福祉士講座一覧

チェックの入っている講座の資料が届きます
学校名講座名費用・期間資料請求
★合格率89%(*)介護福祉士国家試験対策(通信)
ニチイ/通信
費用26,400円
期間約6ヶ月
【通信】介護福祉士受験対策講座
ヒューマンアカデミー / 通信講座 * 『たのまな』
費用48,000円
期間約6ヶ月
【合格者数3,565名】介護福祉士受験対策講座 通信コース
三幸福祉カレッジ/通信
費用27,500円
期間約2ヶ月