star-1

資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

土地家屋調査士通信講座の資料請求

土地家屋調査士の通信講座を現在6件掲載しています。費用や期間で比較して気になる講座を資料請求しましょう。一度に比較したい場合は、チェックした講座をまとめて資料請求をすると便利です。講座名をクリックすると講座の特徴や目指せる資格などが詳しくわかります。

通信講座一覧

  • 6

【初学者向け】土地家屋調査士・測量士補のダブル受験!

【2019年合格目標】土地家屋調査士ストレート合格Aコース
  • 資格の総合スクール LEC(れっく)東京リーガルマインド/通信
  • 費用: 373,000
  • 期間:約11ヶ月
  • 分割 web
講座イメージ
  • 資格:土地家屋調査士

■土地家屋調査士と測量士補(午前の部免除資格)を並行して学習することで、短期合格を実現するコースです!■土地家屋調査士試験対策は、「インプット完成講座」で法律の基礎知識や書式の作図方法 ...

この講座を資料請求

【初学者向け】土地家屋調査士・測量士補のダブル受験!(法律科目学習経験者に最適)

【2019年合格目標】土地家屋調査士ストレート合格Bコース
  • 資格の総合スクール LEC(れっく)東京リーガルマインド/通信
  • 費用: 312,000
  • 期間:約11ヶ月
  • 分割 web 受講条件
講座イメージ
  • 資格:土地家屋調査士

■土地家屋調査士と測量士補(午前の部免除資格)を並行して学習することで、短期合格を実現するコースです!■土地家屋調査士試験対策は、「インプット完成講座」で法律の基礎知識や書式の作図方法 ...

この講座を資料請求

【初学者向け】免除資格者のための調査士試験特化講座!

【2019年合格目標】土地家屋調査士免除資格者Aコース
  • 資格の総合スクール LEC(れっく)東京リーガルマインド/通信
  • 費用: 315,000
  • 期間:約11ヶ月
  • 分割 web 受講条件
講座イメージ
  • 資格:土地家屋調査士・測量士補

■午前の部の免除資格をお持ちの方向けの土地家屋調査士試験特化コースです!■試験対策の鉄則である「必要十分な量のインプット(知識習得)」と「試験の出題傾向に即したアウトプット(問題演習) ...

この講座を資料請求

【初学者向け】免除資格者のための調査士試験特化講座!(法律科目学習経験者に最適)

【2019年合格目標】土地家屋調査士免除資格者Bコース
  • 資格の総合スクール LEC(れっく)東京リーガルマインド/通信
  • 費用: 277,000
  • 期間:約11ヶ月
  • 分割 web 受講条件
講座イメージ
  • 資格:土地家屋調査士

■免除資格(測量士補・建築士等)をお持ちで司法書士等の法律科目の学習経験をお持ちの方向けのコースです■司法書士などの学習経験がある方で免除資格(測量士補・建築士等)をお持ちの方が、20 ...

この講座を資料請求

[学習経験者向け]実践力を徹底的に鍛え上げる!

【2018年合格目標】土地家屋調査士答練直前パック
  • 資格の総合スクール LEC(れっく)東京リーガルマインド/通信
  • 費用: 108,000
  • 期間:約3ヶ月
講座イメージ
  • 資格:土地家屋調査士

■「演習量が不足している。」「制限時間内に答案を完成させることはできるが、点数に繋がらない。」など、実践的なアウトプットの練習の場が欲しいという方、特に直前期に集中特訓される方へオスス ...

この講座を資料請求

書式問題攻略の基礎をひと通り学べる初学者向けコース!

土地家屋調査士 通信コース
  • 日建学院/通信
  • 費用: 86,400
  • 期間:約0ヶ月
  • 分割 web
講座イメージ
  • 資格:土地家屋調査士

書式問題の攻略方法を通信で学習!初心者向けの土地家屋調査士試験対策 通信講座です。試験を熟知したスタッフや一流講師陣が出題傾向を徹底分析して作成したオリジナルテキストと、Web講義で書 ...

この講座を資料請求
  • 6
土地家屋調査士通信講座の特徴
土地家屋調査士イメージ

土地家屋調査士を初めて受験する方向けの通信講座から、土地家屋調査士・測量士補のダブル受験をお考えの方のためのコース、学習経験者・再受験者の方向けの講座、問題演習に特化した講座、午前の部の試験が免除される測量士・測量士補・一級建築士・二級建築士いずれかの資格をお持ちの方向けの講座まで様々な通信講座があり、自分に合った講座を選ぶことができます。測量士補とのダブル受験の場合、土地家屋調査士試験の5ヶ月ほど前に測量士補試験を受験する流れになりますが、ダブル受験に対応した通信講座なら効率的な学習カリキュラムが組め、両方の試験をしっかり対策できると人気があります。各通信講座の詳しいカリキュラム・通信教材については資料請求の上ご確認下さい。