お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

聖徳大学通信教育部の【保育士講座(32168) 【科目等履修 幼保特例】保育士取得8単位パック】

かにくらぶ

> > > > 【科目等履修 幼保特例】保育士取得8単位パック

4科目8単位の履修、スクーリングは土日1.5日のみ。最短半年程度で、単位修得が可能!

【科目等履修 幼保特例】保育士取得8単位パック

聖徳大学通信教育部

業界経験者対応  資格・検定対策 添削あり 

費用 【入学金】10,000円
【受講料】74,000円(総額制・税込)
【その他】※スクーリング受講料4,000円(1単位分)が別途必要
標準期間 約6ヶ月
送付物 安心して学習できるよう、学習指導書を組み込んだ「オリジナル教科書」や「聖徳通信」(月1回)を送付
スクーリング スクーリングは土日の1.5日のみ。夏(7月下旬〜8月下旬)か冬(12月下旬)、春(2月中旬〜3月上旬)、年5回開講(いずれかで受講して下さい)
対象 出願時に幼稚園教諭免許状(専修・一種・二種)を有し、幼稚園教諭として3年かつ4,320時間以上の実務経験がある(見込みでも可)方
※詳細についてはお問い合わせ下さい。
目指せる資格 保育士
スクール 聖徳大学通信教育部

認定こども園法の改正により、「学校及び児童福祉施設としての法的位置づけを持つ単一の施設」として、新たな「幼保連携型認定こども園」が創設されました(平成27年度4月施行)。「幼保連携型認定こども園」で働く「保育教諭」は、幼稚園教諭免許と保育士資格の併有が原則!改正認定こども園法では、施行後5年間は幼稚園教諭免許または保育士資格のどちらかを有していれば、保育教諭となることができるとする経過措置がありますが、それ以降は両方の免許・資格が必要になります。それまでに、ご自身の勤務経験を活かして、取得をされていない免許・資格を取得しましょう!

出願時に幼稚園教諭免許状(専修・一種・二種)を有し、幼稚園教諭として3年かつ4,320時間以上の実務経験がある(見込みでも可)方は、8単位の学習で保育士資格が取得できます。
聖徳大学通信教育部では、8単位分の学習をする受講パックをご用意。
スクーリングは松戸キャンパスで実施。夏(7月下旬〜8月下旬)か冬(12月下旬)、春(2月中旬〜3月上旬)、年5回開講(いずれかで受講して下さい)。土日の1.5日のみなので、忙しい方でも無理なく学習できます。
また、特例科目に該当する既修得単位がある方、忙しいので今年は一部科目だけ申込みたい方は、1科目からのお申し込みも可能です。

<< 戻る

資格 取得 トップ > 保育士 > 【科目等履修 幼保特例】保育士取得8単位パック