お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

Adobe Photoshop(フォトショップ)の資格取得を目指せる学校・スクール選びならBrushUP学び!

> > Adobe Photoshop(フォトショップ)

2016.11.26
更新

DTP三種の神器の一つに数えられる画像編集ソフト

Adobe Photoshop(フォトショップ)

通学講座を探す 通信講座を探す

Adobe Photoshop(フォトショップ)とは?

Photoshopは、Adobe Systems社が開発した画像編集ソフトです。既存の画像に特殊効果を施したり編集したりする画像合成機能の他に、多彩な描画機能も備えており、DTPソフトの定番としてデザイナーから一般ユーザまで幅広く利用されています。

Adobe Photoshop(フォトショップ)関連特集

「Webデザイナーは育児中のママに向いていると思います。」

「Webデザイナーは育児中のママに向いていると思います。」Webデザインのスキルを身につけ、空いた時間に働く先輩ママにインタビューしました!

Adobe Photoshop(フォトショップ)資格ガイド

どんな仕事・資格?

Photoshopは、Adobe Systems社が開発した画像編集ソフトです。既存の画像に特殊効果を施したり編集したりする画像合成機能の他に、多彩な描画機能も備えており、DTPソフトの定番としてデザイナーから一般ユーザまで幅広く利用されています。開発元のAdobe Systems社では、Photoshopのスキルを認定するアドビ認定試験制度(ACE)も実施。PhotoshopだけでなくIllustratorやPageMakerなどAdobe Systems社が開発する他のDTPソフトについての試験もありますので、アドビ製品のエキスパートとしての資格が欲しい方にはオススメです。

活躍の場

活躍の場として一番に上がるのはやはり印刷会社や出版社です。それ以外にも、デザイン事務所、広告代理店、企業の広報・宣伝部と、DTP技術を活かせる場は多岐に渡ります。もちろんフリーとして働くことも出来ますが、その場合は単に印刷の知識とレイアウト作業だけにとどまらず、デザイン力なども必要です。DTPデザイナーとして活躍の場を広げたいのであれば、IllustratorやQuarkXpressなど他のDTPソフトのスキルも同時に身につけておくと有利です。

こんな人が向いています

DTPが出版物の主流となった現在、出版業や印刷業に携わる人はもちろん、グラフィックデザイナー・エディトリアルデザイナー・編集者などを目指す人にとってもDTPは必須の技術です。作業はパソコンに移ったとはいえレイアウトやデザインは個人の技術に大きく左右されるため、基礎デザイン力などは必要不可欠。答えのない仕事なので、常に感覚を研ぎすまし自分のセンスやスキルを磨く努力を続けられる人におすすめです。

通学講座を探す通信講座を探す

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    誰もがもっておきたい資格「簿記」。独学とTACで学ぶのはどちらが合格に近いか徹底比較!

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!

Adobe Photoshop(フォトショップ)の試験合格、資格取得、転職を目指すなら、資格の「BrushUP学び」

「BrushUP学び」は、自分を磨いて"オリジナルな幸せ探し"を応援するスクール情報サイトです。
Adobe Photoshop(フォトショップ)の資格情報をはじめ、全国67,000件以上の情報から無料で資料請求できます。


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.