資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

調剤事務青森県の講座・学校一覧

現在、青森県で調剤事務を掲載している講座はありません。

青森県周辺の調剤事務講座

青森県周辺の調剤事務講座を開講しているスクール・講座をまとめ、解説します。

[ 続きを読む ]

青森県の調剤事務の受講料金は、29,000円~。標準学習期間は、1ヶ月~です。
青森県は、本州最北端に位置し、秋田県・岩手県に接しています。津軽海峡を挟んで、北海道とも対面しています。人口は129万人 全国第31位で、県庁所在地は青森市。農業が盛んで、地域の気候や土地に合わせた農産物が作られています。りんご、ごぼう、にんにくなどは、収穫量が全国で1位になっています。また、青森県は多くを海に囲われているいることから、漁業も盛んに行われています。ヒラメやイカなどは、全国で1、2位の漁獲量です。 青森県にある調剤事務講座をお探しの場合は、下部のリンクから希望のエリアを選択してください。

調剤事務 青森県周辺のエリア

[ 青森県周辺以外の都道府県を選択 ]

岩手 宮城 福島

  • 1

通信講座 合格率92.0%の実績!

【最短1ヶ月で資格取得】調剤薬局事務講座 (通信)

  • 日本医療事務協会/通信
  • 費用: 32,780
  • 期間:約1ヶ月
  • 分割 就職支援
【最短1ヶ月で資格取得】調剤薬局事務講座 (通信)講座イメージ
  • 資格:『調剤報酬請求事務技能検定試験』を目指せます。 ※合格率は、業界最高水準の92.0%(2020年 ...

初心者の方にもわかりやすいよう工夫された教材と、担任講師のきめ細かなサポートで、調剤薬局事務に必要なすべてのスキルを身に付けることができます。資格試験は自宅で受験することができるので安心。マイペースな資格取得を目指す方に最適な講座です。

【就職を有利にするオススメセット講座のご案内】

調剤薬局の就職を有利に進めたい方には、「調剤薬局事務コンピュータ通信講座」と併せた受講が断然オススメ♪
調剤薬局事務講座で学んだ「調剤録の作成」や「調剤料計算」「レセプト作成」をについて実際の職場では、パソコ ...

調剤事務の関連資格 × 青森県

試験データ

項目 内容
資格・試験名 調剤事務管理士技能認定試験
試験日

【調剤事務管理士技能認定試験】
年6回、1月・3月・5月・7月・9月・11月(第4土曜日)の実施です。

【2021年7月 在宅試験】
2021年7月18日(日)

【2021年9月 在宅試験】
2021年9月26日(日)

【2021年11月 在宅試験】
2021年11月28日(日)

【2022年1月 在宅試験】
2022年1月23日(日)

【2022年3月 在宅試験】
2022年3月27日(日)

【2021年5月 在宅試験】
2021年5月23日(日)

試験区分 民間資格
主催団体 JSMA 技能認定振興協会
受験資格 特になし
合格率 60%程度
出題内容・形式 【学科】マークシート形式10問
1.法規(医療保険制度・公費負担医療制度等についての知識)
2.保険請求事務(調剤報酬点数の算定、調剤報酬明細書の作成・薬剤用語等の知識)
3.薬の基礎知識(医薬品・薬価基準の基礎知識、薬の作用等)
【実技】3問
1.レセプト点検問題(1問)
2.レセプト作成(2問)
検定料 6,500円(税込)
問い合わせ先 JSMA技能認定振興協会
https://www.ginou.co.jp/qualifications/chozai-jimu.html
〒108-8210 東京都港区港南1-7-18 A-PLACE品川東6F
TEL:03-5715-3533
(平日9:00~17:30)

調剤事務の資料請求者属性データ

性別 男:2.72%   女:97.28%  

年齢 19歳以下:2.06%   20-24歳:9.20%   25-29歳:13.64%   30-34歳:14.81%   35-39歳:16.57%   40-44歳:15.97%   45-49歳:15.92%   50-54歳:7.59%   55-59歳:3.22%   60-64歳:0.89%   65歳以上:0.11%  

職業 会社員:13.26%   公務員:0.24%   教員・団体職員:0.48%   自営業:0.35%   アルバイト・パート:17.38%   派遣・契約社員:3.04%   専業主婦:13.48%   高校生:0.49%   専門学校生:0.09%   短大生:0.08%   大学生/大学院生:1.05%   無職:3.32%   その他:2.62%   回答なし:44.12%  

地域 北海道・東北:9.52%   関東:40.51%   甲信越:2.25%   北陸:1.63%   東海:11.80%   近畿:20.66%   中国:3.66%   四国:2.01%   九州・沖縄:7.95%