資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

セキュリティ技術者東京都区内の講座一覧

セキュリティ技術者の通学講座を東京都区内で探すならBrushUP学びがとても便利です!今開講しているおすすめ講座を一覧で比較しており、現在3件のセキュリティ技術者講座を資料請求できます。費用や開講日程だけでなく、夜間・土日の対応、分割払いについて、教育訓練給付金の有無なども併せて確認するとよいでしょう。

[ 続きを読む ]

東京都区内のセキュリティ技術者の受講料金は、84,000円~189,000円。標準学習期間は、1ヶ月~です。
東京都は、関東地方南部に位置し、神奈川県・千葉県・埼玉県・山梨県と接しています。人口は1362万人 全国第1位で、日本の首都です。東京都区内を中心とする首都圏は、世界的に見ても人口が多い都市圏で、経済規模においても大規模です。伊豆諸島や小笠原諸島も東京都が管理しており、沖ノ鳥島・南鳥島も東京都となるため、日本最南端・最東端は東京都となっています。 東京都区内にあるセキュリティ技術者講座をお探しの場合は、下部のリンクから希望のエリアを選択してください。

東京都区内でセキュリティ技術者講座を開講しているスクール・学校

オモドック・スクール

〒169-0073 東京都新宿区百人町2-4-5ライオンズM新大久保607
◆家庭教師型のマンツーマン制スクール
当スクールでは、問題集を自分のペースで学習しながら、わからないところを家庭教師に聞くようなマンツーマン制を採用。
1人の先生が何人もの生徒を一度に教えるクラス制と違い、個人個人に合った学習が可能です。

◆携帯からできる自由予約+自由キャンセル制
仕事やバイトをしながら無理なく学べるように、予約・キャンセルは授業が始まる直前まで可能です。
予約は電話・インターネット・携帯サイトから24時間 受け付けています。

◆デザイン作品保証制
デザイナーの就職試験は作品面接が中心。
例えパソコンが上手でも、資格がいっぱいあっても、デザイン作品が悪ければ就職できません。
当スクールでは、デザイナーの作品面接を突破するためのデザイン指導と作品制作までお教えしています。

◆就職バックアップシステム
当スクールの就職課は、「オモドック・スタッフ」として厚生労働省に許可を得ており、クリエータの就職斡旋に力を入れています。
在校生・卒業生用の『最新求人票掲示板』をもとに就職活動ができます。
また当学校就職課はクリエータの派遣・アルバイト・正社員の有料職業紹介事業も行っております。

◆卒業後の就職カウンセリング
デザイナーは人気職種!倍率の高い就職活動では上手に自己アピールすることが重要です。
当学校では卒業後も就職カウンセリングを通して、個別に自己アピールの方法をアドバイスしていきます。

◆デザイン現場のプロが講師 
パソコンは便利な機械ですが、あくまでも画材の一種です。
デザインするのは画材ではなく、自分自身。母体会社のクリエーターも兼ねる現役デザイナーが、単にパソコン技術を教えるだけではなく、美術面も指導しています。

ヒートウェーブITアカデミー

〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-46-5KM新宿ビル6F・7F(受付)9F
ヒートウェーブITアカデミーは約27年間、職業訓練指定校として公共職業訓練を受託開講しております。プログラマー、ネットワーク、Web、Office等ITの職業訓練を国の依託を受けて、実施。
延べ1万人以上の育成実績があります。
2017年からはサイバーセキュリティのエキスパートを育てるスクール(セキュ塾)を展開中!
社会が求めるIT人材の育成に力を入れています!

セキュリティ技術者 東京都区内

[ 他の都道府県を選択 ]

新宿区

  • 3

IT未経験者からサイバーセキュリティのスペシャリストになれる!

セキュ塾・サイバーセキュリティ技術者育成コース

  • ヒートウェーブITアカデミー
  • 費用: 880,000
  • 期間:約6ヶ月
  • 分割 夜間開講 就職支援
[東京都区内]セキュ塾・サイバーセキュリティ技術者育成コースの講座イメージ
  • 資格:基礎情報技術者試験、情報処理安全確保支援士、情報セキュリティマネジメント
  • エリア:東京都区内(新宿区)

10月生募集中!
10月15日開講予定

IT未経験者から学べるコースです。
これからのサイバー社会において必要なスキルを身に付けることができます。

IT技術の基礎からセキュリティ全般の知識、それらに関連するソフト&ハードの理解習得、実践的な演習を通じて現場で必要となるスキルを6ヶ月~1年間かけて学び、サイバーセキュリティ技術者を目指します!
サイバー攻撃を受けた際の対応プロセスの流れを理解し、必要なツールの使い方や対処方法を演習を通して習得し、セキュリティ分野のプロフェッショナルを目指しま ...

ハッキング技術を競うコンテスト(CTF)を通して、 世界レベルのホワイトハッカーを目指します!

セキュ塾・ホワイトハッカー育成コース

  • ヒートウェーブITアカデミー
  • 費用: 660,000
  • 期間:約12ヶ月
  • 土日開講 就職支援
[東京都区内]セキュ塾・ホワイトハッカー育成コースの講座イメージ
  • 資格:基礎情報技術者試験、情報処理安全確保支援士、情報セキュリティマネジメント
  • エリア:東京都区内(新宿区)

受講生募集中!

ホワイトハッカー育成コースは、ハッキング技術を競うコンテスト「CTF(Capture The Flag)」を通して、
様々な攻撃手法を学び、あらゆる脅威からシステムを守るための防御手段を身につけるコースです。
Network、Forensic、Web/SQL、Binary、Pwn/Cryp、攻防戦をハンズオン(体験学習)を通じて毎月1テーマごとに実施。
業界トップクラスのセキュリティエンジニア講師から実践的なセキュリティ技術を初心者から学ぶことができます。

1. ハッキング技 ...

仮想通貨ビットコインとは何か、まったくの初心者向からPythonブロックチェーンを学ぶセットコース

Pythonブロックチェーン40回コース(1回2時間、計80時間)

  • オモドック・スクール
  • 費用: 252,000
  • 期間:約5ヶ月
  • 分割 土日開講 夜間開講 就職支援
[東京都区内]Pythonブロックチェーン40回コース(1回2時間、計80時間)の講座イメージ
  • エリア:東京都区内(新宿区)

「①初心者向けPython25回講座」と「②ブロックチェーン15回講座」を組み合わせた割引セットコースです。

「ブロックチェーン技術者」の需要は急上昇中です。最初に「①初心者向けPython25回講座」またセット終了後に「延長用:データ分析」「延長用:人工知能」講座を追加受講できます。

「②ブロックチェーン15回講座」は、何度説明を受けてもわかりにくい仮想通貨のBitcoin型「Blockchain」の仕組みを、Pythonで自作することで学んでいく講座です。その過程で、「トランザクションと ...

  • 3

セキュリティ技術者関連エリア・ジャンル

市区町村
関東エリア
関連ジャンル

セキュリティ技術者の関連資格 × 東京都区内

東京都区内でセキュリティ技術者の講座数が多い市区町村ランキング

試験データ

項目 内容
資格・試験名 情報セキュリティスペシャリスト
試験日

【令和2年度春期試験】
2020年4月19日(日)※中止

試験区分 国家資格
主催団体 独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)
(経済産業省管轄)
受験資格 特にありません。
合格率 15%前後
出題内容・形式 ・出題形式:多肢選択式(四肢択一)
・出題内容:
1.テクノロジ系(基礎理論・コンピュータシステム・技術要素・開発技術)
2.マネジメント系(プロジェクトマネジメント・サービスマネジメント)
3.ストラテジ系(システム戦略・経営戦略・企業と法務)

・出題形式:記述式
・出題内容:
1.情報セキュリティの企画・要件定義・開発に関すること
2.情報セキュリティの運用・保守に関すること
3.情報セキュリティに関すること
4.開発の管理に関すること
5.情報セキュリティ関連の法的要求事項などに関すること
 情報セキュリティ関連法規
検定料 5,700円
問い合わせ先 IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)情報処理技術者試験センター
https://www.ipa.go.jp/
〒113-8663 東京都文京区本駒込2-28-8
文京グリーンコートセンターオフィス15階
TEL:03-5978-7600
受付時間 : 9:30 ~ 18:15 ※土・日・祝日は休業。
(年末年始(12月29日から1月3日まで)を除く)