資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)和歌山県の講座一覧

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)の通学講座を和歌山県で探すならBrushUP学びがとても便利です!今開講しているおすすめ講座を一覧で比較しており、現在4件のMOS講座を資料請求できます。費用や開講日程だけでなく、夜間・土日の対応、分割払いについて、教育訓練給付金の有無なども併せて確認するとよいでしょう。

[ 続きを読む ]

和歌山県のMOSの受講料金は、21,000円~。標準学習期間は、1ヶ月~です。
和歌山県は、近畿地方南西部に位置し、大阪府・奈良県・三重県と接しています。人口は95万人 全国第40位で、県庁所在地は和歌山市。山地が多く、県の約8割が森林なため、林業が盛んです。農業では果実類の栽培が盛んで、有田市のみかん、紀州南高梅が有名です。みかん、梅、柿では、収穫量が全国で1位になっています。紀伊山地の霊場と参詣道は、世界遺産に登録されています。 和歌山県にあるマイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)講座をお探しの場合は、下部のリンクから希望のエリアを選択してください。

  • 4

[MOS]Excel試験を確実に合格!

MOS Excel 試験対策講座
  • ヒューマンアカデミー/通学
  • 費用: 45,360
  • 期間:約2ヶ月
  • 分割 土日開講 夜間開講 就職支援 受講条件
[和歌山県]MOS Excel 試験対策講座の講座イメージ
  • 資格:MOS Excel
  • エリア:和歌山県(和歌山市)

「Microsoft Office Specialist」を受験する方を対象にした講座です。 試験の出題範囲「内容評価基準」を完全に網羅し、練習問題を解きながら、機能や操作を習得できるように構成されています。Excelスキルの客観的な証明となります。

【カリキュラム】
1.Excel 環境の管理 (1単位)
2.セルデータの作成 (1単位)
3.セルやワークシートの書式設定 (1単位)
4.ワークシートやブックの管理 (1単位)
5.数式や関数の適用 (1単位)
6.視覚 ...

[MOS]Access試験を確実に合格!

MOS Access 試験対策講座
  • ヒューマンアカデミー/通学
  • 費用: 45,360
  • 期間:約2ヶ月
[和歌山県]MOS Access 試験対策講座の講座イメージ
  • エリア:和歌山県(和歌山市)

「Microsoft Office Specialist」を受験する方を対象にした講座です。試験の出題範囲「内容評価基準」を完全に網羅し、練習問題を解きながら、機能や操作が学習できるように構成されています。高いデータベース作成スキルの証明を手に入れて、有利な就転職を実現!

★Point 1★エキスパートが監修したカリキュラム
分かりやすくムダのない速習カリキュラム。長年、社会人教育に本気で取り組んできたヒューマンアカデミーならではのノウハウを凝縮した「わかりやすく」「ムダのない」速習カリキュラ ...

[MOS]Powerpoint試験を確実に合格!

MOS Powerpoint 試験対策講座
  • ヒューマンアカデミー/通学
  • 費用: 45,360
  • 期間:約2ヶ月
[和歌山県]MOS Powerpoint 試験対策講座の講座イメージ
  • エリア:和歌山県(和歌山市)

「Microsoft Office Specialist」を受験する方を対象にした講座です。試験の出題範囲「内容評価基準」を完全に網羅し、練習問題を解きながら、機能や操作が学習できるように構成されています。高いプレゼンテーション能力の証明を手に入れ、企画職としてステップアップ。

★Point 1★エキスパートが監修したカリキュラム
分かりやすくムダのない速習カリキュラム。長年、社会人教育に本気で取り組んできたヒューマンアカデミーならではのノウハウを凝縮した「わかりやすく」「ムダのない」速習カリ ...

[MOS]Word試験を確実に合格!

MOS Word 試験対策講座
  • ヒューマンアカデミー/通学
  • 費用: 45,360
  • 期間:約2ヶ月
  • 分割 土日開講 夜間開講 就職支援 受講条件
[和歌山県]MOS Word 試験対策講座の講座イメージ
  • エリア:和歌山県(和歌山市)

「Microsoft Office Specialist」を受験する方を対象にした講座です。試験の出題範囲「内容評価基準」を完全に網羅し、練習問題を解きながら、機能や操作が学習できるように構成されています。パソコンスキルの客観的な証明であり、世界で通じる国際資格取得を安心バックアップ!

【カリキュラム】
1.文書の共有と管理 (1単位)
2.コンテンツの書式設定 (2単位)
3.ページのレイアウトと再利用可能なコンテンツの適用 (1単位)
4.図や画像の挿入 (1単位)
5.文書の校正 (1単 ...

  • 4

通信

【通信】MOS 2013 Word&Excel一般試験対策
  • ヒューマンアカデミー / 通信講座 * 『たのまな』
  • 費用: 35,000
  • 期間:約6ヶ月
  • 分割 就職支援
【通信】MOS 2013 Word&Excel一般試験対策講座イメージ
  • 資格:・「マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)Excel 2013」 ・「マイクロソフト ...

最短合格! 7日間で学習できる試験対策プログラム 就転職サポート付

「7日間で学習できるカリキュラム」によるプログラムで、MOS 2013 Word&Excel(スペシャリストレベル)の、短期間ダブル資格取得を目指せます。MOS資格取得後は、就職・転職もサポート! 個別にバックアップしてくれます。

最短7日間で学習できる、スケジュール入り講義テキスト&DVDで、まずは、文書作成ソフトWord 2013と、表計算ソフトExcel 2013の基礎から応用まで学習。さらに、試験対策練習問題を繰り返 ...

通信

【マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)】[Z8]
  • 生涯学習のユーキャン
  • 費用: 59,000
  • 期間:約1ヶ月
  • 分割
【マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)】[Z8]講座イメージ
  • 資格:MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)※Word・Excel1つずつもしくは両方選択でき ...

【自分に合ったコースが選べる!】
当講座は、「スペシャリスト」、「エキスパート」、「スペシャリスト・エキスパート一貫」など目指すレベルに応じてコースを選べます。さらに科目も「Word&Excel」「Excelのみ」「Wordのみ」から選択可能!
目的に応じた最適のコースで学べます。
------------------------------------------------

【試験対策はこれでバッチリ!ユーキャンの教材】
出題傾向を分析した300問の問題を収録。試験問題に慣れることで確実に ...

通信

MOS 2013 「Word・Excel2科目パック」
  • 資格の学校 TAC(タック)/通信講座
  • 費用: 49,000
  • 期間:約8ヶ月
  • web 受講条件
MOS 2013 「Word・Excel2科目パック」講座イメージ
  • 資格:・マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)Word 2013 ・マイクロソフトオフィススペ ...

MOS 2013のWord試験・Excel試験両方を対策したい方におすすめのパックコースです。
使用するテキスト・問題集は、MOS試験対策専用教材。試験範囲を一通り網羅しています。的確な解説と練習問題で試験に必要な機能と操作方法を学習できます。また、講義映像を視聴しながら学習を進めることでさらに理解度が向上します。
レベルチェックテスト、実力判定テストもつき、メールにて課題を提出することで定着度も確認できます。
本試験を分析して作られた模擬試験もつき、試験直前対策も万全です。

通信

MOS 2016「Word・Excel2科目パック」
  • 資格の学校 TAC(タック)/通信講座
  • 費用: 49,000
  • 期間:約8ヶ月
  • web 受講条件
MOS 2016「Word・Excel2科目パック」講座イメージ
  • 資格:・マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)Word 2016 ・マイクロソフトオフィススペ ...

MOS 2016のWordとExcelの2科目受験をお考えの方に最適のパックコースです。
MOS試験対策テキスト&問題集や、映像教材を利用して試験合格に必要な機能と操作方法を学習します。テキストに準拠した確認テストも付き、スキルの定着度をしっかり確認しながら学習を進められます。
本番さながらの模擬試験も5回受けられ、自動採点にて正答率などの確認が可能です。正答できなかった問題を見直すことで、本番前に弱点をつぶすことができます。

通信

MOS 2016「Word試験対策コース」
  • 資格の学校 TAC(タック)/通信講座
  • 費用: 28,000
  • 期間:約4ヶ月
  • web 受講条件
MOS 2016「Word試験対策コース」講座イメージ
  • 資格:マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)Word 2016

マイクロソフトオフィススペシャリスト
Word 2016 試験の合格を目指す方のための試験対策コースです。
Word 2016による文章作成・カスタマイズ、文章設定、ビジュアルコンテンツ操作、文章整理、文章校閲、文章共有および保護などを学習。テキスト・問題集に加えて映像教材による講義で試験合格に必要な機能の知識や操作スキルを身につけ、MOS Word資格の取得を目指します。

関連ページ

市区町村
関西エリア
関連ジャンル

和歌山県の関連ページ

和歌山県で講座数が多い市区町村ランキング

試験データ

項目 内容
資格・試験名 マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)
試験日

【随時試験】
全国約1,700の試験会場にて随時実施。

【[第259回] 全国一斉試験】
2019年3月24日(日)

【[第260回] 全国一斉試験】
2019年4月21日(日)

【[第261回] 全国一斉試験】
2019年5月19日(日)

【[第262回] 全国一斉試験】
2019年6月16日(日)

【[第263回] 全国一斉試験】
2019年7月21日(日)

【[第264回] 全国一斉試験】
2019年8月18日(日)

【[第265回] 全国一斉試験】
2019年9月15日(日)

【[第266回] 全国一斉試験】
2019年10月20日(日)

【[第267回] 全国一斉試験】
2019年11月17日(日)

【[第268回] 全国一斉試験】
2019年12月15日(日)

試験区分 民間資格
主催団体 株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ
受験資格 特にありません。年齢・国籍を問わずどなたでも受験できます。
ただし、試験当日に小学生以下の方については、保護者の同意が必要になります。
また、2回目以降の受験には以下の「再受験に関するルール」があります。
 同一科目に対して2回目の受験については制限がありませんが、3回目以降の受験は前回の試験日から7日間(24時間×7=168時間)は受験できません。(例:2回目の試験を11月1日に受けた場合、3回目に受験できるのは11月8日以降)
※受験者が以上のルールに違反した場合、すでに取得した資格の認定取り消し、およびMicrosoft認定を受ける資格を永久に失う可能性があります。
合格率 合格率は公開しておりません。
出題内容・形式 ・出題形式:コンピュータを使った実技試験(CBT試験)

▽ソフト・バージョンごとに試験が用意されています
・Word(文書作成ソフト)
・Excel(表計算ソフト)
・PowerPoint(プレゼンテーション ソフト)
・Outlook(電子メール・情報管理ソフト)
・Access(データベース管理ソフト)
・Windows Vista(オペレーティングシステム)

※WordとExcelはスペシャリスト(一般)とエキスパート(上級)の2レベルが用意されており、試験レベルが異なります。
※Windows Vista以外は、ソフトのバージョン別に3種(2013・2007・2010)の試験が用意されています。
検定料 2003・2010バージョン
スペシャリスト(一般)は1科目につき10,290円(税込)、エキスパート(上級)は1科目につき12,390円(税込)です。

2007バージョン
1科目につき12,390円(税込)です。
問い合わせ先 株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ
http://mos.odyssey-com.co.jp/index.html
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル
TEL.03-5293-1888(代表)
※カスタマーサービス
TEL.03-5293-1881(平日 10:00~18:00)

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)の資料請求者属性データ

性別 男:30.69%   女:69.31%  

年齢 19歳以下:2.12%   20-24歳:23.28%   25-29歳:13.84%   30-34歳:20.99%   35-39歳:10.85%   40-44歳:11.38%   45-49歳:7.32%   50-54歳:6.88%   55-59歳:2.47%   60-64歳:0.18%   65歳以上:0.71%  

職業 会社員:19.10%   公務員:0.88%   教員・団体職員:0.35%   自営業:0.09%   アルバイト・パート:6.45%   派遣・契約社員:4.95%   専業主婦:16.98%   高校生:0.00%   専門学校生:0.09%   短大生:0.00%   大学生/大学院生:14.94%   無職:4.16%   その他:2.48%   回答なし:29.53%  

地域 北海道・東北:5.82%   関東:50.71%   甲信越:0.88%   北陸:0.26%   東海:7.76%   近畿:17.11%   中国:3.17%   四国:2.73%   九州・沖縄:11.55%