資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

通信 注目の「マクロビオティック」の基礎と専門課程を段階的に学べます

【通信】食学A級プログラム/食学S級プログラム

ヒューマンアカデミー / 通信講座 * 『たのまな』

ジャンル:食育

  • 費用: 198,000
  • 期間:約12ヶ月
  • 分割支払いOK
  • スクーリング必須
  • web授業
  • 就職支援あり
  • 受講条件あり

  • 費用

    入学金0円 (税込)

    受講料198,000円(税込)

    支払い制度

    その他: ≪支払方法≫[一括]クレジット/銀行振込/コンビニ払い/代金引換払い

    送付物
    1.理論カリキュラムテキスト 1冊
    2.実習カリキュラムテキスト 1冊
    3.理論カリキュラムレポート 1セット
    4.実習カリキュラムレポート 1セット
  • 対象
    【食学A級プログラム】
    初学者におすすめ。
    【食学S級プログラム】
    より専門的に学び、将来ビジネスや指導者レベルまで目指す方におすすめ。

    ※「A級」「S級」どちらからの受講も可能ですが、専門課程である「S級」の資格検定受験には「A級」資格が必須です。入門課程の「A級」からの受講を推奨します。
    目指せる資格
    食学S級 ※食学A級」の検定合格者対象
    スクール
    ヒューマンアカデミー / 通信講座 * 『たのまな』
  • 講座のポイント
    食学とは、たった1日で効果が出るものではなく、三度の食事を「食学」に基づき考えていくことで、毎日の食事に変化が生まれ、あなたの願いが現実のものとなります。初学者から指導者レベルまでの専門性を求める方まで、柔軟に対応できる食学士の学習プログラムが特長です。

    ≪本講座は、IFCA国際食学協会と提携した通信講座です≫


    ■□講座のPOINT□■

    ★POINT 1★
    カリキュラムは、「理論(Logic)」「考える(Thinking)」「解答(Answer)」の頭文字をとった『LTAプログラム』に基づいて設計されており、テキストで培った知識を自らしっかり「考え・調べ・模索する」ことで「解答を導く力」を養います。

    ★POINT 2★
    「食の知徳の一番の出番は調理場である」。この考え方に基づきオリジナルの実習カリキュラムを作成。自宅のキッチンで学習した理論を実践し、「生涯のスキル」として、一過性ではない日常への浸透を目指します。

    ★POINT 3★
    食学士プログラムには、「入門」「専門」「応用」の課程ごとに構成され、日常生活やビジネスに役立てたい方など、個々の目的や目標に合わせて多様な選択が可能です。


          ■□■食学士プログラム資格取得の流れ■□■

    <STEP1_入門課程>A級プログラムを受講
    基礎を学ぶ入門課程では、以下①~③から選ぶことができます。講座修了後に「A級」資格認定の検定受験が可能です。
    ①食学A級プログラム
    ②美容食学A級プログラム
    ③マクロビオティックA級プログラム

           ▼▼「A級」資格試験▼▼

    <STEP2_専門課程>準食学士対応プログラムを受講
    より専門性を深める課程では、以下④~⑦から選ぶことができます。「S級」からの受講も可能ですが、「S級」「準食学士」の資格検定試験は「A級」資格がないと受験できません。習得した知識をビジネスに活かしたい方は⑦がお勧めです。
    ④食学S級プログラム
    ⑤美容食学S級プログラム
    ⑥マクロビオティックS級プログラム
    ⑦食学指導者養成プログラム

           ▼▼「S級」「準食学士」資格試験▼▼

    <STEP3_応用課程>食学士対応プログラムを受講
    修了して試験に合格すると、「食学士」認定を受け食分野のスペシャリストとして活躍できます。
    ⑧応用食事療法
            ▼▼認定試験合格 「食学士」取得▼▼

この講座の関連ジャンル

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時