お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 9時〜21時

獣医師国家試験の資格試験

(更新:2019/03/29)

獣医師免許を取得するための国家試験 獣医師国家試験 じゅういしこっかしけん


獣医師国家試験は獣医師の免許を取得するための国家試験で、獣医学科(6年)を卒業すれば受験資格を得ることができます。
獣医学の課程のある大学は難易度が高く狭き門となっており、大学数も全国で16校と少数です。
そのような理由から、試験の合格率は高いながらも難関資格として知られています。
試験は農林水産省の管轄です。

  • 試験区分
  • 国家資格
  • 主催団体
  • 農林水産庁
  • 受験資格
  • 1) 現行の大学の獣医学の正規の課程(6年制) を修めて卒業した者
    2)獣医学の正規の旧課程(4年制) を修めて卒業した者であって、大学院において獣医学の修士の課程を修了した者
    3)獣医師国家試験予備試験に合格した者
  • 合格率
  • 75〜85%程度
  • 出題内容・形式
  • 【獣医師国家試験】
    出題内容
    ・必須問題
    1)獣医療の基本的事項、2)獣医学の基本的事項、3)獣医学の臨床的事項
    ・学説試験A
    1)獣医学の基本的事項
    ・学説試験B
    1)衛生学に関する事項、2)獣医学の臨床的事項
    ・実地試験C
    1)「衛生学に関する事項」、「獣地同右医学の臨床的事項」について、獣医療現場で実際に起こりうる症例・事例に関する基本的かつ重要な事項
    ・実地試験D
    1)「衛生学に関する事項」、「獣地同右医学の臨床的事項」について、獣医療現場で実際に起こりうる症例・事例に対する対処方法等の総合的な事項
  • 日程
  • 【第70回 獣医師国家試験】
    試験:2019年2月19日(火)・20日(水)
    申込:2019年1月4日(金)
    締切:2019年1月15日(火)
    発表:2019年3月13日(水)
  • 検定料
  • 13,900円
  • 問い合わせ先
  • 農林水産庁畜産局衛生課獣医事班
    http://www.maff.go.jp/j/syouan/tikusui/zyui/shiken/shiken.html
    03-3502-8111 内線4530
  • 補足情報
  • 獣医師が活躍する場は、きわめて多様です。多くの方が思い浮かべる臨床獣医師に限らず、食の安全を守る仕事、動物輸入品の検疫、ヒトのための薬作り等、ヒトと動物の健康を守る多くの現場で獣医師は必要不可欠な存在になっています。
    就職先としては動物病院や動物園・水族館、農協・家畜関係のほか、製薬・食品会社で、医薬品の研究開発,動物実験の動物の管理に携わったり、一般企業の飼料会社での開発、改良や公務員として保健所などで狂犬病の予防や動物愛護管理を行うなど多岐に渡ります。
    動物病院に勤務している、または動物病院を開業している獣医師は全体の半分程度。
    獣医師のイメージから動物病院での勤務がメインと思われがちですが、半数近くの人は公務員や一般企業に勤務しています。

獣医師国家試験に関連する試験を調べる


▲ページ上部へ


会社概要広告掲載について利用規約プライバシーについてWEBデザイナー募集

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.