資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

話し方

話し方

正しい日本語を話し円滑なコミュニケーションを行うことは決して簡単なことではありません。話しことば検定は、コミュニケーション能力を客観的に評価し、あらゆる職業に必須の「話す」「聞く」についての知識と能力を審査する資格検定です。

  

公開:2017-09-04 13:00 (最終更新:2019-08-15 04:30)

話し方資格ガイド

どんな資格

正しい日本語を話し円滑なコミュニケーションを行うことは決して簡単なことではありません。話しことば検定は、企業が求めるコミュニケーション能力を客観的に評価し、あらゆる職業に必須の「話す」「聞く」についての知識と能力を審査する資格検定です。2級以上を取得すれば、社会生活のさまざまな場面やビジネスシーンに的確に対応できるスキルを証明となるでしょう。

活躍の場

相手やシチュエーションに応じて正しい敬語を使うことは社会人としての必須事項ですが、実はこれが正しくできる人は決して多くはありません。本資格の取得を通じて普段無意識に使っている日本語の正しい使い方を身につけることで、コミュニケーション力や表現力をアップさせることができます。仕事の上でも日常的にも正しい日本語を使えることは、大きなアドバンテージとなるでしょう。

こんな人が向いています

アナウンサーやインストラクターなど、日本語を話すこと・聞くことを専門とする職業を目指す人に人気の資格です。また、営業担当者、秘書、受付、コールセンター、広報担当など、一般企業の中でも正しい日本語を話せることが必須の部署は数多くあります。これらの業務に従事する人はもちろん、幅広い職業の人におすすめの資格です。

試験データ

項目 内容
資格・試験名 コミュニケーション検定
試験日

【[第29回]平成31年7月試験(上級・初級)】
2019年7月7日(日)

【[第30回]平成32年1月試験(上級・初級)】
2020年1月26日(日)

試験区分 民間資格
主催団体 株式会社サーティファイ 
受験資格 特になし
合格率 90~95%程度
出題内容・形式 ▽初級・上級
・筆記試験
Part1 コミュニケーション・セオリー(理論)
コミュニケーションを考える、目的に即して聴く、③傾聴する、目的を意識する、話を組み立てる、ことばを選び抜く、表現・伝達する

Part2 コミュニケーション・プラクティス(実践)
来客応対、電話応対、アポイントメント・訪問・挨拶、情報共有の重要性、チーム・コミュニケーション、接客・営業、クレーム対応、会議・取材・ヒアリング、入社面接、プレゼンテーション(上級のみ)。

▽上級のみ
・面接試験
第一部「自己紹介」(30秒間)
試験官からの問い掛けに応じて、自分自身について自由に話す。

第二部「状況対応」(60秒間)
試験官が、次の「状況対応テーマ」の中から一つを選んで質問。それについて答える。
1.「あなたがこの一、二年間で一番の成果だったと思うことは何ですか」
2.「あなたが日々努力して取り組んでいることは何ですか」
3.「あなたの心に残っている感動したできごとは何ですか」
検定料 上級:4,300円、初級:2,500円
問い合わせ先 株式会社サーティファイ認定試験事務局 
http://sikaku.gr.jp/
東京都中央区日本橋茅場町2-11-8 茅場町駅前ビル
0120-031-749

話し方の資料請求

  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
通信講座 都道府県から探す 関東 関西
話し方の関連資格
コーチング 記憶術 速読 話し方 プレゼンテーション 秘書技能検定 マナー マインドマップ

おすすめスクールレポート