資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

整体師の年収・給料について解説します!

「整体師」とは患者さんから体の不調や症状をヒアリングし、関節や骨格のゆがみを手や足による施術を行い、体の調子を整える技術者のことです。
現代ではパソコンやスマホの長時間利用によって肩こり、腰痛などの体の悩みを抱える患者さんが増加傾向にあり、「整体」ならびに「整体師」の需要も増えつつあるようです。
そんな「整体師」という職業で活躍するために資格取得を目指す皆さんに整体師の業務内容、気になる年収について紹介していきます。

公開:2020-09-29 (最終更新:2020-10-29)

整体師の年収・給料はどのくらい?

整体師の年収・給料について解説します!のイメージ

年収は約300~800万円程度

専門学校・大学を出て整体院で働く場合の平均年収は約350万、月収でいえば30万円前後が相場となっているようです。新人の場合は年収約200~240万円程度になるところもあるようです。

ですが、一般的な整体院で平均以上の年収アップを狙いたい場合はどのようなキャリアアップを図ればよいのでしょうか。

重要になるのは「資格」です。
何故かというと整体院によって資格手当がある整体院は数多くあり、資格に応じて受け取れる手当の数、金額が変わってくるようです。
加えて「歩合制」を採用している整体院も数多くあり、そうした場合は資格を取得することでお客さん側が指名の際に判断基準が増え、結果的に指名を取りやすくなる傾向があるようです。
そのため、各種資格の取得は重要になってくるようです。
また働き方によっても年収は大きく変わってくるようです。

経験を積んでから独立
整体院などに勤めるのが一般的ですが、ある程度の年数整体師としての経験を積んでいき、そこから独立・開業するというキャリアケースもあります。
年収に大きな幅は出てきますが、複数の医院を経営するまでに至れば数千万円の年収を上げることも不可能ではありません。
独立開業した整体師の年収としては平均して約300~800万円となっているようです。

セミナーでの指導や講師で収入を増やす
また整体師として施術するだけでなく、セミナーで施術について教えたり、スクール講師を務めるなどの副業で収入を増やすことも可能です。
そのほかにも集客の実績をもとにコンサルティングを行ったり、技術や集客方法を商材として販売する方法などがあります。

ただし、これらの副業を始める場合は一定以上の知識と経験が必要となるため、まずは整体師として数年間は経験、実績を積む必要があるでしょう。

また、副業は基本的に空いた時間を使って仕事を進めることになりますからオーバーワークになりやすく、本業に影響が出ないよう注意する必要があるかもしれません。

整体師講座・スクール比較

整体師が年収・給料を増やす方法

(1)昇給する

現在の勤務先での年収・給料を増やす方法をご紹介します。
整体師としての経験年数によって数万円単位で給与に影響が出ることがあります。具体的には3年程度の経験があると、給与額を考慮してもらえる場合が多いようです。

経験年数にも繋がりますが、やはりお客さんに指名されるような施術スキルを身に着けることが重要のようです。
理由としては整体業界の多くはインセンティブシステムを取り入れているため、指名が入れば入るだけインセンティブがもらえるためです。

卒業した学校によっても変わる?
また整体師関連の学校を卒業している場合、卒業した学校が著名であったり実績のある学校だと年収に影響が出る場合もあるようです。
そのため、資格取得のために専門学校等に通うことを検討している方はその学校の実績をしっかりと確認しておいたほうが良いかもしれません。

(2)資格手当をもらう

前述したとおり整体業界では多くの医院でインセンティブ制度を採用しており、新規のお客さんを獲得するために効果的なのが「資格」をもっていることです。
例えば初めて来院された方がどの整体師に施術を依頼するかを判断する基準としてどのような資格を持っているかで判断することが多いようです。
このような自身のインセンティブにつながりやすくなるという点と、資格取得によって施術可能な内容が増える、技術力の向上にも繋がるため、そちらも同様にお客さんからの指名が増えたり、リピーターができやすくなるなど、医院にとってもリピーターの増加・定着は利益となります。

多くの医院で資格手当の制度導入されているようですので、積極的に資格取得を目指してみても良いかもしれません。

(3)待遇の良い職場へ転職する

現在の勤務先の給与・福利厚生をさらに良いものにしたいとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?その候補となる転職先をご紹介します。
整体院に勤めている方の場合、現在の勤務先からの「独立」があります。
具体的には整体院で経験を積んだ後に自ら整体院を開業することです。

整体師としての能力はもちろん経営者としての能力も必要になりますが、経営が安定し複数店舗の展開ができれば年収1,000万以上も不可能ではないでしょう。

別の整体院への転職
同じく整体院から別の整体院への転職する場合は、現在の勤務先で施術している内容以外にも、現在・これから先に需要が高まる技術を身につけ、それを専門とする整体院へ転職するという方法もあるでしょう。

そういった需要が高いのは介護業界です。
高齢化が進む日本では高齢者の方向け鍼灸の施術やマッサージなどのサービスの需要が特に高まっているようですので、検討してみるのも良いかもしれません。

整体師講座・スクール比較

まとめ

いかがでしたでしょうか。「整体師」という業界の中でも様々な業種があり、それぞれの強みがあります。どこかの医院に属する場合もあればそこから独立して経営側にまわったり、コンサルや講師として同じ整体師に指導を行う立場になるなど働き方は多種多様です。
これから整体師として働こうとしている方、さらなる活躍のために転職を考えている整体師の方が目標としている収入を得るきっかけとなれば幸いです。

整体師講座・スクール比較

関連特集

さらに詳しく

整体師の資料請求

通信講座から探す 都道府県から探す
  • 地域を選択
  • 講座を選択
  • お届け先を入力
北海道・東北 関東 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

最新情報

整体師の関連資格
整体師 カイロプラクティック 鍼灸師(はり師、きゅう師) マッサージ・ボディーケア 柔道整復師

おすすめスクールレポート

シカク情報部新着記事一覧
【限定案内】働き方の選択肢を自在に広げる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 【限定案内】働き方の選択肢を自在に広げる国家資格「キャリアコンサルタント」の最新情報とイベント案内 2020年11月20日
履歴書に書ける資格「心理カウンセラー」「メンタルトレーナー」のことが何でも分かる無料説明会/ハートフルライフカウンセラー学院 履歴書に書ける資格「心理カウンセラー」「メンタルトレーナー」のことが何でも分かる無料説明会/ハートフルライフカウンセラー学院 2020年11月20日
短期間で日本語教師の実践力を身に付ける! 短期間で日本語教師の実践力を身に付ける! 2020年11月20日
国際交流を仕事に!日本語教師養成講座 最大72,000円オフ&「オンライン授業・教え方基礎講座」付 国際交流を仕事に!日本語教師養成講座 最大72,000円オフ&「オンライン授業・教え方基礎講座」付 2020年11月20日
未経験から国家資格キャリアコンサルタントへ!新規エリアで少人数説明会開催―上野・立川・仙台・大阪他― 未経験から国家資格キャリアコンサルタントへ!新規エリアで少人数説明会開催―上野・立川・仙台・大阪他― 2020年11月20日

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時

生徒募集にお悩みですか?
BrushUP学びオリジナル適職診断&おすすめ資格
BrushUP学び 学び・キャリア相談サービス