star-1

資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

国税専門官通信講座の資料請求

国税専門官の通信講座を現在4件掲載しています。費用や期間で比較して気になる講座を資料請求しましょう。一度に比較したい場合は、チェックした講座をまとめて資料請求をすると便利です。講座名をクリックすると講座の特徴や目指せる資格などが詳しくわかります。

通信講座一覧

  • 4

通信講座 国税専門官を第一志望にする受験生向けのコース

2019年目標 国税専門官本科生A・B [Web+DL通信]
  • 資格の学校 TAC(タック)/通信講座
  • 費用: 332,000
  • 期間:約12ヶ月
  • 分割 web
2019年目標 国税専門官本科生A・B [Web+DL通信]講座イメージ
  • 資格:国税専門官/財務専門官/国立大学法人/参議院事務局総合職

【国税専門官を第一志望にする受験生向けのコース】
カリキュラムを国税専門官の出題科目にピタリと合わせた専用コースです。選択講義の科目数を限定し、必須科目の商法と会計学を重点学習することを可能にしています。

●ポイント
◎ 国税専門官対策に特化したカリキュラムで、特有の科目である商法と会計学の対策も万全。
◎ 簿記のレベルに合わせて、コースを選択(A:簿記知識がない方向け B:簿記3級レベルの知識がある方向け)できる。
◎ 専門記述対策や面接対策も含めた、総合的な受験対策が可能。
◎ 論文対策( ...

通信講座 [2020年度試験対応]地方上級・国家一般職大卒・市役所上級 行政系教養・専門を攻略

2020年度試験 合格目標講座【大卒程度公務員コース】
  • 実務教育出版
  • 費用: 89,640
  • 期間:約6ヶ月
2020年度試験 合格目標講座【大卒程度公務員コース】講座イメージ

都道府県、政令指定都市、特別区(東京23区)、市役所、国家一般職大卒など、大卒程度 一般行政系・事務系の教養試験および専門試験の対策をしたい方に向けた講座。
※2020年度試験対応のコースとなります。

◇◆実務教育出版 講座の特徴◆◇
■「合格力」が身につく学習システム
地方上級、国家一般職大卒、市役所上級試験の過去問データを徹底的に分析。出題全科目の頻出ポイントをわかりやすくまとめたテキストと問題演習で、ポイントの理解と解法テクニックを習得し、知識ゼロから着実に合格力を養成します。教養試験、 ...

通信講座 地方上級・国家一般職・国税専門官の三大試験を併願できるスペシャルコース!

【公務員】 トリプル本科生 [Web+音声DL通信]
  • 資格の学校 TAC(タック)/通信講座
  • 費用: 391,000
  • 期間:約12ヶ月
  • 分割 web
【公務員】 トリプル本科生 [Web+音声DL通信]講座イメージ
  • 資格:【公務員】 地方上級/国家一般職(大卒)/国税専門官/財務専門官/市役所上級/特別区Ⅰ類/国立大 ...

【地方上級・国家一般職・国税専門官などを目指せるスペシャルコース!】
地方上級や国家一般職など、主要な行政事務系の公務員試験に加え、会計学が出題される国税専門官にも対応したコースです。教養試験と専門試験はもちろん、論文試験や面接試験の対策もしっかりと行うことができる、安心のオールインワンコースです。

ここがポイント
●地方上級や国家一般職に加え、会計学が必須の国税専門官にも対応出来る。
●教養12科目、專門16科目の中から、志望先に合わせて自由に受講ができる。
●論文・専門記述対策や面接対策も ...

通信講座 大卒程度 一般行政系・事務系の教養試験(基礎能力試験)および専門試験対策を攻略

★NEW!教養+専門対策のみ★ 大卒程度公務員【basic】セット
  • 実務教育出版
  • 費用: 59,400
  • 期間:約6ヶ月
★NEW!教養+専門対策のみ★ 大卒程度公務員【basic】セット講座イメージ

都道府県、政令指定都市、特別区(東京23区)、市役所、国家一般職大卒など、大卒程度 一般行政系・事務系の教養試験および専門試験の対策をしたい方に向けた講座。
※論文・作文・面接対策、模擬試験はオプションとなります。

◇◆実務教育出版 講座の特徴◆◇
■「合格力」が身につく学習システム
地方上級、国家一般職大卒、市役所上級試験の過去問データを徹底的に分析。出題全科目の頻出ポイントをわかりやすくまとめたテキストと問題演習で、ポイントの理解と解法テクニックを習得し、知識ゼロから着実に合格力を養成しま ...

  • 4
国税専門官通信講座の特徴
国税専門官イメージ

国税専門官の試験には商法や会計学など専門性の高い科目があり、国税専門官を第一志望にする方は国税専門官に特化した通信講座でしっかり試験対策するのがお薦めです。学習期間は標準1年程度、受講料は400,000円程度となっています。公務員試験は複数の試験を併願して受験することが多く、国税専門官は、国家公務員一般職、地方公務員上級、国立大学法人、参議院事務局総合職などとの併願もできます。公務員試験対策の通信講座は数多くありますので、第一志望の職種や併願する職種などによって受講する講座を熟考する必要があります。