お電話での資料請求 0120-789-760 受付時間 平日10時〜18時

看護助手になるには?

> > 看護助手になるには?

2015.12.16
更新

看護助手になるには?

看護助手は、医療行為に直接関わらないこともあり未資格者でも仕事することができます。しかし、全く専門知識がないと苦労する場面もあるでしょう。ここでは、看護助手に役立つ資格や今後のニーズについて紹介します。

通信講座を探す

看護助手になる方法とは

未資格者でも看護助手になれる!?

看護助手は看護師と違い、医療行為に直接関わらないこともあり資格がなくても仕事に就くことは可能です。しかし、医療行為に直接関わらないからと言って、看護師の補助を行う上で全く専門知識がないと苦労する場面は出てくることでしょう。また、病院を訪れる患者さんや入院患者の方からすれば、医師以外の職員は「看護師」 というイメージで見られている場合も大いに考えられます。そのため、仕事に関連する専門知識やスキルは習得しておいた方が良いでしょう。資格取得やスクールで開講されている講座受講なども一つの方法です。

看護助手になる上で役立つ資格とは?

現在、看護助手に特別な資格は存在していませんが、仕事をする上で役立つ資格はあります。いくつか紹介しますので、資格取得を検討する際の参考にしてみてください。

●メディカルケアワーカー(R)(看護助手)検定
医療福祉情報実務能力協会認定の看護補助、福祉介護業務において看護助手として求められる能力があることを証明できる資格で、あらゆる医療の現場でメディカルケアワーカー(R)(看護助手)の需要が高まっています。
※看護助手の実務経験が無い方は、当協会指定の教育機関にてメディカルケアワーカー(R)講座の受講修了が必要となります。

●ホームヘルパー資格(初任者研修)
ホームヘルパー業務を行う上での基礎知識やスキル習得を目的とした資格。看護助手の求人情報でも求められ始めています。受講資格は特になし。

●介護福祉士
介護に関する国家資格で介護のスペシャリストです。ホームヘルパー資格(初任者研修)とは違い、現場の責任者になったり介護者に対して介護の指導を行うこともできたりと、より専門的な立場として活躍することができる資格です。そのため、医療現場からの信頼性も高いと言えるでしょう。

高まる看護助手の社会的ニーズ

慢性的な看護師不足に悩む現代の病院では、本来の看護師業務を行えない現状があるようです。看護師の業務を円滑に進めるために医療行為ではない業務を看護助手に任せたい、ということから看護助手への需要が高まっています。医療関連の求人情報でも、看護助手の募集も増えている傾向にあります。看護助手への期待は今後も大きくなることが予想されています。
仕事のやりがいを感じることができる職種ではありますが、専門的知識や最近では高齢化社会に伴い、医療の現場では病気やけがの処置以外にも、高齢者の介助などの仕事も求められています。仕事領域で広がりを見せている分、就業した後も知識やスキルアップの習得が必要となるでしょう。介護系の資格取得をして活躍している看護助手の方も増えているようです。

通信講座を探す

おすすめスクールレポート

  • 資格の学校 TAC

    資格の学校 TAC

    誰もがもっておきたい資格「簿記」。独学とTACで学ぶのはどちらが合格に近いか徹底比較!

  • 日本マンパワー

    日本マンパワー

    今注目の国家資格キャリアコンサルタント!様々な疑問をキャリア教育の案内役が解説!

  • クレアール

    クレアール

    教室講義でも通信添削でもない新しい学びスタイル「映像講義」が登場!


BrushUP学び ホーム会社概要広告掲載について利用規約お問い合せプライバシーについてWEBライター募集のお知らせ

Copyright © Paseli Co., Ltd. All Rights Reserved.