資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

国家資格化から2年 現役キャリアコンサルタントにきいた! ホンネ座談会

そもそも「国家資格キャリアコンサルタント」とは・・・

どんな資格なの?

「キャリアコンサルタント」は、仕事やキャリアについての悩みの相談への対応をはじめとして、その人らしい働き方や生き方ができるようにサポートをする専門家のこと。2016年4月に国家資格が誕生し、有資格者だけが「キャリアコンサルタント」と名乗れるようになりました。キャリアコンサルタントになるためには、試験に合格し、登録することが必要です。また、5年ごとに更新が行われるため、最新の知識・技能を身につけることも求められています。

活躍の場は?

キャリアコンサルタントは、さまざまな場所で必要とされています。「企業」の人事・教育部門では採用や社員の能力開発に、「人材派遣・人材紹介会社」では派遣スタッフや転職希望者と企業との適切なマッチングに役立ちます。また、ハローワークなどの「公的就業支援機関」や大学などの「教育機関」で、就職・転職の支援に携わることもできます。さらに、「フリーランス」のキャリアコンサルタントとして、キャリア支援に関わるという道もあります。

集まっていただいた、現役キャリアコンサルタント

  • フリーランスとして活躍する 鈴木さん

    鈴木 恵美さん フリーランスのキャリアコンサルタントとして、大学のキャリアセンターで大学生の就職支援カウンセリングを担当。また高校キャリア教育のコーディネーターなど、主に若年層へのキャリア支援を精力的に行っている。

    鈴木さん

  • 企業のリーダーとして活躍する 加藤さん

    加藤 哲也さん ホテルへのスタッフの請負を専門に行うシティパークアンドサービス株式会社のホテル関連事業部部長。ビジネスの創業から携わり、現在は現場教育やマネジメント、営業、採用、人事など運営全般の責任者として活躍している。

    加藤さん

  • 人材ビジネス会社で活躍する 久保さん

    久保 清香さん 現在は地方への移住やUIJターンを希望する方に対しての就職・転職をサポート。カウンセリングのほか、現地の情報も伝え求職者の納得感を大事にしている。また、転職や結婚後のキャリアに悩む人へのカウンセリングも行っている。

    久保さん

キャリアコンサルタントをホンネで語る座談会

キャリアコンサルタントの資格をめざしたきっかけを教えてください。

久保さん:私は目標に向かって、自分自身を奮い立たせるためのセルフコーチングができるようになりたいと思ったのがきっかけでした。またその頃、弟が仕事のことで苦しんでいたこともあり、キャリアに悩む人のお手伝いができればいいなと思ったんです。最初は自分を変えたい、家族を助けたいという思いからだったので、キャリアカウンセリングを仕事にしようとは思っていませんでしたね。
鈴木さん:私もきっかけは家族でした。子どもが進路を決める時、「好きな仕事がしたい」という気持ちからではなく、消去法で選択することに疑問を感じてしまって。大人として子どもたちが好きなことを見つけるためのサポートがしたいと思ったのがきっかけですね。また、私自身、やりがいがあって、長く続けられる仕事がしたいと思っていたので、キャリアコンサルタントはぴったりでした。
加藤さん:私の場合は、部下との接し方を変えたい、変えなきゃいけないという危機感を感じたのがきっかけでした。6年ほど前、社員問題や事故・クレームなどが続出した時期があり、またちょうどその頃、期待していた部下が鬱になってしまって。マネジメントの中でも特に面談のスキルを高めたいと思い、日本マンパワーの説明会に参加。すぐに受講を決意しました。

座談会イメージ

皆さん、最初のきっかけは「身近な人をサポートしたい」という思いで受講を決めたんですね!
受講中に印象に残ってることはありますか?

久保さん:講座で「自己概念」について学んだことが印象に残っていますね。先生は「自分と他者は違う」ということを、理路整然と説明してくださるし、理解はできるのですが、感覚的に受け入れられなかったんです。私はこの講座を受けるまで、「私が相手が喜ぶと思ってやったことは、相手も喜ぶべきだ!」という感覚を持っていたんです。意識せずに相手に対して決めつけていた自分に気づくことができました。
加藤さん:居心地がよかったことが印象的でした。講座に参加しているうちに仲良くなることはあると思いますが、講座の1回目からすごく楽しくて(笑)。受講生はみなさん学びたいという意欲がある方ですし、カウンセリングという対人コミュニケーションに興味がある方ばかりなので、気さくでいい人が多いんですよね。
鈴木さん:私はずっと専業主婦だったので、社会人として活躍している受講生たちに、どこまで認めてもらえるか不安だったし、自信がなかったんです。でもみなさん温かく迎えてくださって。私の話もちゃんと聞いてくださるし、受け入れてくださる。また社会人の方と接したことで、価値観の違いや多様性を受け入れるということを、身をもって体験することができました。

クラスの雰囲気や学ぶ環境って結構大事ですよね。
受講前と受講後での変化はありましたか?

久保さん:以前は「なぜ自分はこんなことができないんだろう」と自分のダメなところばかり見てイライラしてしまう、ネガティブな人間だったんです(笑)。だから、自分に対して怒ることも多くて。でも、そのイライラや怒りのベースにある感情を知るトレーニングをしたり、自分自身を見つめ直すことができたことで、自分に対してもまわりに対しても怒らなくなりました。
加藤さん:以前は「上司は部下をひっぱっていくものだ」と思っていたのですが、それは違うということに気づきました。上司の仕事は部下の力を引出し、輝かせることであって、それによって会社はより発展していく。上司の仕事は「指示」ではなく、「導く」ことだと思うようになり、自分の意見を言うだけでなく、部下を自律させるために話を聴いて「一歩引く」ことを意識するようになりました。
鈴木さん:自信がついたことですね。他の受講生の方が、専業主婦の私の意見を受け入れてくれることも自信になりましたし、一生懸命勉強して資格を取得したことも自信になりました。社会に出る上で、ブランクが長いことが不安の一番の原因で自己肯定感がすごく低かったのですが、トライすればできる、トライすることで自信がつくということを学ぶことができました。

周りに対しても、自分に対しても考えや行動を改めるきっかけになったんですね!
次ページでは「活用法」を紹介します

次は「資格の活用法」について

キャリアコンサルタントを目指すなら日本マンパワー!

  • 1:実績

    CDA資格ホルダーの大半が、日本マンパワーの卒業生!

    日本マンパワーはキャリアコンサルタント養成のフロントランナー。国家資格創設前の1999年からキャリアの専門家CDAの養成を開始。2018年2月現在のCDA有資格者は1万6000名を超えています。国家資格キャリアコンサルタントの有資格者は31,515名(2017年12月末時点)ですが、この中には多くのCDA有資格者がダブル資格で登録しているケースが含まれています。日本マンパワーの卒業生は、全国のさまざまな分野で活躍中です。

    続きを読む

  • 2:全国開催

    日本全国様々な場所で講座を受けることが可能!

    北は北海道から、南は沖縄まで、全国20以上の地域で講座を開講しており、希望すればどこでも受講することができます。また途中からクラスを変更したり、一部だけ他のクラスで受講することも可能。例えば、「東京で受講していた途中で、転勤で北海道に行くことになった」「出張の合間を使って、1日程だけ福岡で受講したい」という場合も対応可能です(条件有り)。

    続きを読む

  • 3:アフターフォロー

    資格取得後のフォローも万全! 学びや実践の場が用意されています。

    日本マンパワーでは資格を取った後もしっかりフォロー。まず、CDA資格を取られた方向けには、先ほど述べたような日本キャリア開発協会によるさまざまな学びや実践の場が用意されています。また日本マンパワーでも独自に「企業内キャリアコンサルタントの寺子屋」などの公開セミナーを実施しています。また、日本マンパワーが国や地方自治体から受託した就労支援関連の事業で、現場のカウンセラーとしてお仕事をお願いしているケースもあります。身近なところでは講座のアシスタントや、講座説明会でのゲストスピーカーとしてご協力いただいています。

    続きを読む

まずは講座を資料請求!

国家資格キャリアコンサルタント総合講座(通信通学

〜CDA資格対応〜
(厚生労働大臣認定講習)

内容

内容イメージ

国家資格キャリアコンサルタントの受験資格が得られる通信教育とスクーリングをセットにした講座です!(厚生労働大臣認定講習)

CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)資格の同時取得を目指せます。

「自己概念」「自己理解」「成長」という心理学的なテーマを体験的に理解しながら、仕事のやりがいや意欲面も重視した支援ができるキャリアコンサルタントを養成します。

また、さまざまな現場で活かせるよう、就転職支援だけでなく、組織内キャリア開発やキャリア教育についても多く取り上げており、ナラティブアプローチなど最新の理論を使った支援のしかたを身につける実践的なプログラムです。

費用

【入学金】
0円
【受講料】
324,000円(総額制・税込)
【その他】
過去3年以内に弊社通信講座を受講開始されたことのある方は、受講料が320,760円(税別)となります。

期間

【通信教育】
3ヶ月(目安)
【スクーリング】
10日間(約2か月)
第12回キャリアコンサルタント養成講座 (開講日により2コースで開講)
10月開講コース:10月1日開講、スクーリングは11月〜翌2月。
12月開講コース:12月1日開講、スクーリングは翌1月〜4月。

※校舎によって開講時期が異なりますので、詳しくは資料をご覧ください

スクーリングってどんな授業をしているの?授業の中身を画像でチェック!

  • 授業イメージ1

    スクーリングのカリキュラムは、生徒同士でのグループワークを通してキャリアコンサルタント・CDAとして必要な能力を身につけます。

  • 授業イメージ2

    ロールプレイングではクライエント役・CDA役・オブザーバー役をそれぞれ行うことで、学びを深めていきます。

  • 授業イメージ3

    クラスメイトとの情報交換も盛ん。自主的に勉強会が行われることも。

  • 授業イメージ4

    講座の中で培われたクラスメイトとの繋がりはCDA取得後も大切な財産となっていきます。

  • 授業イメージ5

    経験豊富な講師陣が体験談などを交えながら授業を行いCDA取得をバックアップします。

  • 切り替えボタン1
  • 切り替えボタン2
  • 切り替えボタン3
  • 切り替えボタン4
  • 切り替えボタン5

スクーリングってどんな授業をしているの?授業の中身を画像でチェック!

説明会紹介

説明紹介イメージ

『キャリアコンサルタントの実際の活躍の現場とは?』『キャリアコンサルタント資格とは?』キャリアカウンセラー養成講座の草分けである日本マンパワーが、これまでに築いてきたネットワークから得られた最前線の情報をまじえ、キャリアコンサルタント国家資格やCDA資格に興味をお持ちのみなさまに、資格・仕事・学習についての詳細で具体的な情報をご提供いたします。

【参加費】
無料
【通学】
約2時間
【開催日時】
全国主要都市で随時開催 (※くわしくは、資格説明会日程をご覧ください)

お電話からの[無料]資料請求

0120-789-760

BrushUP学び:9時から21時

ニュートン