資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)掲載のお問い合わせ

ビジネス実務法務検定東京都区内の講座一覧

ビジネス実務法務検定の通学講座を東京都区内で探すならBrushUP学びがとても便利です!今開講しているおすすめ講座を一覧で比較しており、現在1件のビジネス実務法務検定講座を資料請求できます。費用や開講日程だけでなく、夜間・土日の対応、分割払いについて、教育訓練給付金の有無なども併せて確認するとよいでしょう。

[ 続きを読む ]

東京都区内のビジネス実務法務検定の受講料金は、193,600円~。ビジネス実務法務検定講座の平均学習期間は、3ヶ月~10ヶ月です。
東京都は、関東地方南部に位置し、神奈川県・千葉県・埼玉県・山梨県と接しています。人口は1362万人 全国第1位で、日本の首都です。東京都区内を中心とする首都圏は、世界的に見ても人口が多い都市圏で、経済規模においても大規模です。伊豆諸島や小笠原諸島も東京都が管理しており、沖ノ鳥島・南鳥島も東京都となるため、日本最南端・最東端は東京都となっています。 東京都区内にあるビジネス実務法務検定講座をお探しの場合は、下部のリンクから希望のエリアを選択してください。

東京都区内でビジネス実務法務検定講座を開講しているスクール・学校

国際資格の専門校 アビタス/通学

〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-1-1新宿マインズタワー15階
┏◆ アビタスは、1995年に創業した国際資格の専門校です。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

国際資格は、日本国内だけでなく世界中で通用します。
ビジネスパーソンの皆さまの実務に、転職に強い味方となります。
アビタスは、日本で国際資格を目指す方を徹底的に応援します。


特に、USCPA(米国公認会計士)プログラムは、アビタスを設立した1995年から開講している自慢の講座です。
日本人のために開発しているオリジナルの教材で、あなたの短期合格を後押しします。
常に「もっと楽に、もっと効率よく」を実践しているアビタス。
英語に自信のない方や、会計知識ゼロの初心者でも、安心して学習できる仕組みを整えています。

合格だけで終わらせないのがアビタス。
転職エージェントとして、監査法人、事業会社、コンサルティング会社、金融機関など、
幅広い求人案件を取り揃え、あなたのキャリアアップもサポートします。


┏◆ 開講プログラム
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・USCPA(米国公認会計士)プログラム
・CIA(公認内部監査人)プログラム
・CISA(R)(公認情報システム監査人)プログラム
・IFRS Certificate(国際会計基準検定)プログラム
・マサチューセッツ大学MBAプログラム
・CFE(公認不正検査士)プログラム

┏◆ キャリアセンター
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
資格を取ったあとのキャリアアップもお任せを。
キャリアセンターでは、転職サポートも行っています。

ビジネス実務法務検定 東京都区内

[ 他の都道府県を選択 ]

新宿区 渋谷区

  • 1

【コンプラのプロ】不正防止のスペシャリスト★合格者数204人輩出(2020年9月時点)

CFE公認不正検査士プログラム

  • 国際資格の専門校 アビタス/通学
  • 費用: 193,600
  • 期間:約3ヶ月
  • 分割 土日開講
[東京都区内]CFE公認不正検査士プログラムの講座イメージ
  • 資格:CFE(公認不正検査士)・・・不正検査の国際資格
  • エリア:東京都区内(渋谷区)

不正調査の国際資格、CFE(公認不正検査士)の合格を目指すプログラムです。
最短3カ月・200時間で合格を実現!働きながら効率よく学べます。


不正会計や横領、文書偽造など、
不正がなぜ起こるのか、起きたときにどう対処するのか、
横断的な知識を学び、名刺に書ける資格です。
CFE組織は全世界に75,000人の会員を有します。

アビタスは2018年にプログラムを開講し、
これまでに204名の合格者を輩出しています(2020年9月時点)。


≪CFEプログラムの特長≫
┏◆最短3カ月で合格を ...

  • 1

通信講座 【コンプラのプロ】不正防止のスペシャリストに!

CFE公認不正検査士プログラム

  • 国際資格の専門校アビタス/通信
  • 費用: 193,600
  • 期間:約3ヶ月
  • 分割 就職支援
CFE公認不正検査士プログラム講座イメージ
  • 資格:CFE(公認不正検査士)・・・不正調査の国際資格

不正対策の国際資格、CFE(公認不正検査士)の合格を目指すプログラムです。
最短3カ月・200時間で合格を実現!働きながら効率よく学べます。


不正会計や横領、文書偽造など、
不正がなぜ起こるのか、起きたときにどう対処するのか、
横断的な知識を学び、名刺に書ける資格です。
CFE組織は全世界に75,000人の会員を有します。

アビタスは2018年にプログラムを開講し、
これまでに204名の合格者を輩出しています(2020年9月時点)。


≪CFEプログラムの特長≫
┏◆最短3カ月で合格を ...

ビジネス実務法務検定関連エリア・ジャンル

市区町村
関東エリア
関連ジャンル

ビジネス実務法務検定の関連資格 × 東京都区内

東京都区内でビジネス実務法務検定の講座数が多い市区町村ランキング

試験データ

項目 内容
資格・試験名 ビジネス実務法務検定
試験日

【[第49回]2021年度 6月試験(2・3級)】
2021年6月17日(木)~7月9日(金)

【[第50回]2021年度 12月試験(1級)】
2021年12月5日(日)

【[第50回]2021年度 10月試験(2・3級)】
2021年10月14日(木)~11月8月(月)

試験区分 公的資格
主催団体 東京商工会議所
受験資格 学歴・年齢・性別・国籍による制限はありません。
2級からの受験や、3・2級を同日に受験することも可能です。
※ただし、1級は申込登録の時点で2級に合格されてることが条件です。
合格率 3級:79.3% 2級:42.0% 1級:11.0%
(2018年度 全国分)
出題内容・形式 【3級】
・出題形式:マークシート方式(100点満点中70点以上で合格)
・出題範囲:
1.ビジネス実務法務の法体系
2.企業取引の法務
3.債権の管理と回収
4.企業財産の管理と法律
5.企業活動に関する法規制
6.企業と会社のしくみ
7.企業と従業員の関係
8.ビジネスに関連する家族法

【2級】
・出題形式:マークシート方式(100点満点中70点以上で合格)
・出題範囲:
1.企業取引の法務
2.債権の管理と回収
3.企業財産の管理・活用と法務
4.企業活動に関する法規制
5.株式会社の組織と運営
6.企業と従業員の関係
7.紛争の解決方法
8.国際法務(渉外法務)

【1級】
・出題形式:論述問題
・出題範囲:
 ・共通問題 民法および商法を中心に、できるだけ全業種に共通して発生することが考えられる法律実務問題
 ・選択問題 特定の業種に関連する一定の法律をクローズアップして出題 以下、事例
   1.取引上のトラブルを処理
   2.取引関係に立たない第三者とのトラブルを処理
   3.法務関係の上司や弁護士などの専門家に法的トラブルの顛末・処理方法を報告
   4.予防法務的観点からトラブルになりそうな問題に対応
検定料 3級  4,400円(税込)
2級  6,600円(税込)
1級 11,000円(税込)
問い合わせ先 東京商工会議所
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-2 丸の内二重橋ビル
検定センターTEL:03-3989-0777
(受付時間:土・日・祝日・年末年始を除く 10:00~18:00)