資格・講座の検索サイト。無料で一括資料請求が可能

お電話からの資料請求0120-789-760(9時から21時)

介護福祉士奈良県の講座・学校一覧

介護福祉士の通学講座を奈良県で探すならBrushUP学びがとても便利です!今開講しているおすすめ講座を一覧で比較しており、現在1件の介護福祉士講座を資料請求できます。費用や開講日程だけでなく、夜間・土日の対応、分割払いについて、教育訓練給付金の有無なども併せて確認するとよいでしょう。

[ 続きを読む ]

奈良県の介護福祉士の受講料金は、40,000円~。標準学習期間は、3ヶ月~です。
奈良県は、近畿地方中央部に位置し、京都府・大阪府・和歌山県・三重県と接しています。人口は135万人 全国第30位で、県庁所在地は奈良市。海に面していない内陸県です。歴史が古くあり、平城宮跡などを巡る観光業が盛んです。東大寺には、世界最大の木造建築である大仏殿、奈良の大仏様などがあります。筆や墨、漆器などの伝統産業も盛んです。 奈良県にある介護福祉士講座をお探しの場合は、下部のリンクから希望のエリアを選択してください。

介護福祉士 奈良県

[ 他の都道府県を選択 ]

奈良市

  • 1

相手の立場になってメンタル面までサポートできる人間性豊かな介護福祉士へ!

介護福祉学科(定員40名)

  • 学校法人青丹学園 関西学研医療福祉学院
  • 費用: 2,000,000
  • 期間:約24ヶ月
  • 分割 就職支援 受講条件
[奈良県]介護福祉学科(定員40名)の講座イメージ
  • 資格:介護福祉士国家資格(要件有) レクリエーションインストラクター 障がい者スポーツ指導員 認知症サ ...
  • エリア:奈良県(奈良市)

2年間で介護福祉士(国家資格)の取得を目指します。
介護福祉士の資格を持って仕事に就けば、その後の収入やキャリアアッププランが大きく変わります。最短5年でケアマネージャーの取得も可能です。
専門実践教育訓練給付金制度を使えば、最大112万円と、教育訓練支援給付金で、毎月の生活費も支給されます。(受給条件あり)
介護福祉学科では、認知症や寝たきりの高齢者、重度の身体障害者、知的障害者、虚弱者の方々が日常生活を営む上でのさまざまな困難な部分を支える介護福祉士を養成します。そのため、入浴、排泄、着替え ...

  • 1

通信

【合格者数3,565名】介護福祉士受験対策講座 通信コース

  • 三幸福祉カレッジ/通信
  • 費用: 27,500
  • 期間:約2ヶ月
  • web
【合格者数3,565名】介護福祉士受験対策講座 通信コース講座イメージ
  • 資格:介護福祉士国家資格

【2018年度合格者数3,565名 本気で合格を目指すなら三幸福祉カレッジ!】
当校の介護福祉士受験対策講座は、専門家が最新の出題傾向を徹底分析した
ノウハウを活かしたオリジナルテキストとカリキュラムです。
ポイントをおさえ、ムダのない集中学習で合格を目指したい方から選ばれている講座です。

★筆記通信コース
~テキストを使用しながら、じっくり勉強したい方におすすめ~
・添削には分野別の回答内容分析がつきます!弱点把握をサポートし、効率的な学習へと導きます。
・最新の出題傾向を徹底分析された問 ...

通信

【通信】介護福祉士受験対策講座

  • ヒューマンアカデミー / 通信講座 * 『たのまな』
  • 費用: 48,000
  • 期間:約6ヶ月
  • 分割
【通信】介護福祉士受験対策講座講座イメージ
  • 資格:介護福祉士

介護福祉士は、身体や精神の障害があることにより日常生活を営むことに支障のある人の心身の状況に応じて入浴、排泄、食事など生活上必要な介護を行い、また、その人や介護者に対して介護に関する指導を行う専門職の国家資格です。

医療/看護/リハビリテーションなどの多職種との連携も進んできており、介護の分野は日々進化していると言えます。介護福祉士国家試験でも、第24回では新カリキュラムでの出題が導入され、また、予定では第29回試験から「450時間の実務者研修の受講」が必須と、受験資格が厳格化するなどの変更が ...

介護福祉士関連エリア・ジャンル

市区町村
関西エリア
関連ジャンル

介護福祉士の関連資格 × 奈良県

奈良県で介護福祉士の講座数が多い市区町村ランキング

試験データ

項目 内容
資格・試験名 介護福祉士
試験日

【[第32回]令和元年度試験(筆記試験)】
2020年1月26日(日)

【[第32回]令和元年度試験(実技試験)】
2020年3月1日(日)

試験区分 国家資格
主催団体 厚生労働省
受験資格 (1)介護福祉士養成施設(2年以上)を平成29年4月以降に卒業(修了)した方
(2)介護福祉士養成施設(1年以上)を平成29年4月以降に卒業(修了)した方
(3)3年以上(従業期間3年以上、従事日数540日以上)介護等の業務に従事した方で、実務者研修を修了した方
(4)3年以上(従業期間3年以上、従事日数540日以上)介護等の業務に従事した方で、介護職員基礎研修と喀痰吸引等研修(第1号研修または第2号研修)を修了した方
(5)福祉系高校を平成21年度以降に入学して、新カリキュラムを履修した卒業した方
(6)特例高校(高校:平成21~25、28~30年度・専攻科:平成21~25、28~31年度に入学)して、卒業した翌日後に9か月以上(従業期間9か月以上、従事日数135日以上)介護等の業務に従事した方
(7)福祉系高校を平成20年度以前に入学して、旧カリキュラムを履修して卒業した方
(8)経済連携協定(EPA)であって、3年以上(従業期間3年以上、従事日数540日以上)介護等の業務に従事した方
合格率 60~70%程度
出題内容・形式 ▽筆記試験
[領域:人間と社会]
・人間の尊厳と自立
・人間関係とコミュニケーション
・社会の理解
[領域:介護]
・介護の基本
・コミュニケーション技術
・生活支援技術
・介護過程
[領域:こころとからだのしくみ]
・発達と老化の理解
・認知症の理解
・障害の理解
・こころとからだのしくみ
[領域:医療的ケア]
・医療的ケア
[総合問題]
・総合問題

▽実技試験
介護等に関する専門技能
検定料 15,300円
問い合わせ先 公益財団法人 社会福祉振興・試験センター
http://www.sssc.or.jp/
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目5番6号 SEMPOS(センポス)ビル
国家試験情報専用電話案内:03-3486-7559

介護福祉士の資料請求者属性データ

性別 男:18.79%   女:81.21%  

年齢 19歳以下:1.73%   20-24歳:7.08%   25-29歳:4.97%   30-34歳:7.89%   35-39歳:9.73%   40-44歳:14.79%   45-49歳:17.90%   50-54歳:18.92%   55-59歳:9.52%   60-64歳:4.73%   65歳以上:2.73%  

職業 会社員:25.63%   公務員:0.81%   教員・団体職員:0.78%   自営業:1.78%   アルバイト・パート:15.65%   派遣・契約社員:4.11%   専業主婦:3.46%   高校生:0.73%   専門学校生:0.08%   短大生:0.03%   大学生/大学院生:1.14%   無職:1.30%   その他:7.11%   回答なし:37.39%  

地域 北海道・東北:7.89%   関東:36.75%   甲信越:2.68%   北陸:1.36%   東海:10.03%   近畿:23.09%   中国:4.80%   四国:2.14%   九州・沖縄:11.27%